香水の有名ブランド18選と代表作品30選【レディース・メンズ】

香水の有名ブランド18選と代表作品30選【レディース・メンズ】

香水デビューを考えている人、大事な人やお世話になった人にプレゼントを考えている人、今までとは違った種類を試してみたい人。でもブランドがたくさんあるから、どれにしたらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、香水の有名ブランド18選とそれぞれの代表的な30作品(レディース・メンズ)を網羅しました。まだ試したことがないブランドや見落としていたものがないか、是非チェックしてみてくださいね。

クロエ

クロエ

フランスの人気ファッションブランド「クロエ」。ここから発表されている香水はとってもフェミニン。「モテ香水」「愛されフレグランス」と呼び声高く、清楚で上品なフレグランスで女性の魅力をこれでもかと引き出してくれます。

【レディース】クロエ オードパルファム

単に「クロエ」と言ったら、この「クロエ オードパルファム」のことを指すほど、ブランドの顔となっています。@cosmeベストコスメ大賞フレグランス部門では2009年・2010年と連続1位、2011年には殿堂入りをするほどの実績があります。

清楚さと可愛らしさを表現できる女性らしいふわっとしたフレグランス。きつくないので初心者にもおすすめ。

  • トップノート…ピオニー・ライチ・フリージア
  • ミドルノート…マグノリア・ローズ・リリーオブバレー
  • ラストノート…ムスク・アンバー・シダーウッド

【レディース】ローズ ド クロエ

爽やかで上品なローズのフレグランス。それはまるで花束を抱えたよう。ローズフローラルで大人の女性を演出できます。嫌味な感じはなく、いろんな場面に対応できる使いやすさも好評です。

  • トップノート…ベルガモット・タラゴン・ライチ
  • ミドルノート…ダマスクローズ・マグノリア・シダー
  • ラストノート…ホワイトムスク・アンバー

ブルガリ

ブルガリ

ローマの宝石商から始まった、イタリアを代表する有名ブランド「ブルガリ」。腕時計や眼鏡のフレームそして香水と幅広く展開。今ではリゾートホテルの経営をするほどに。

ハズレがないとまで言われるほどの評価をされており、特にメンズは「モテる男の必須アイテム」と言われるほど。女性でも使えるのも人気の理由ひとつでしょう。

【メンズ】ブルガリ プールオム

メンズでありながら愛用者の半分近くが女性という、まさに万人受けを実現したブルガリを代表する香水。腕時計の「BVLGARI-BVLGARI」をモチーフにしているボトルがエレガントさを表現しています。

1995年発売にも関わらず、2003年から2007年にかけて@cosmeベストコスメ大賞フレグランス部門で5位以内に入賞するほどです。

透明感ある爽やかさに始まって、そのあとは優雅なフローラルに。スパイシーさもありながら、最後は温かみのある心地よさへと移っていきます。

  • トップノート…ダージリンティー・ベルガモット・オレンジフラワー・ブラックカラント・ウォーターリリー・ミュゲ
  • ミドルノート…トルコカルダモン・ペッパー・ローズウッド・イリス・グァヤックウッド
  • ラストノート…ムスク・クリアアンバー

【レディース】オムニア クリスタン

透明感あふれる、それはアジアの女性の純粋さを表したもの。宝石のように輝くそのボトルは無限を表しています。苦手な人でも使いやすいさっぱりとした香水です。

瑞々しいトップノートに始まり、甘さを感じるフローラルとリラックスできる上品なミドルノート、そしてラストは温かみとちょっと官能的な雰囲気に。

さっぱりとした嫌味のない香りは、男性が付けても魅力的。

  • トップノート…シトラス・梨・竹
  • ミドルノート…蓮の花・白芍薬・スズラン
  • ラストノート…バルサウッド・サンダルウッド・アンバー・ムスク

シャネル

シャネル

1910年にパリで始まった帽子屋さんがスタートのブランド。それまで女性が縛られていた社会通念を取り払った革新的な発想のファッションで、世界に大きな影響を与えました。シャネル自身が美しい人だったこともあり本人が広告塔になることも。現在のテレビやネットに出る社長のはしりとも言えますね。

「香水を付けない女性に未来はない」と強気なプロモーションをするくらいのシャネル。それだけ自信をもっておくられる作品は、どれも魅力を最大限に引き出してくれる上質なフレグランス。

【レディース】チャンス オー タンドゥル

自分でチャンスをつかみ取る、ポジティブに生きる女性のためにつくられた香水。丸みを帯びた可愛らしいボトル。もちろん香りも素晴らしく、@cosmeでは2011年から上位に入賞し続けるほどの実力です。

甘く優しく香るフルーティとフローラルでふんわりとしたフェミニン感があります。キラキラとした透明感がありロマンティックな雰囲気に。

変化の少ないシングルノート。グレープフルーツ・マルメロ・ジャスミン・ホワイトムスクなどが含まれています。

【メンズ】ブルー ドゥ シャネル

誰かの期待のために生きるのではなく、自分らしく自由に生きる男を表現した香水。2010年発売当初はそれほど評価されてはいませんでしたが、女性受けがいいということが評判になりました。

レモンやオレンジのシトラスにペッパーなどがスパイシーに加わり、ちょっと苦みも感じるトップノート。ミドルノートではジャスミンの甘さとともにアロマティックな芳香。ラストノートではサンダルウッドなどウッディで男性的な魅力を演出します。

  • トップノート…レモン・オレンジ・グレープフルーツ・ピンクペッパー・ペパーミント・ナツメグ
  • ミドルノート…シダー・ドライノート・ベチバー・ジンジャー・ジャスミン
  • ラストノート…パチュリ・フランキンセンス・サンダルウッド・ラブダナム

クリスチャン・ディオール

クリスチャン・ディオール

1946年設立のフランスを代表するファッションブランド「クリスチャン・ディオール」。「ディオール」の名で親しまれていますね。戦後間もない時期に、女性に優雅さと美を再発見してもらいたいという思いで手掛けてきたデザインは「ニュールック」と呼ばれました。。

美を強く意識しているブランドならではの、上品でエレガントな女の子らしいフレグランスが展開されています。

【レディース】ミスディオール ブルーミングブーケ

「幸せを運ぶ香水」とまで呼ばれる、女性から絶大な支持を得ています。@cosmeで2015年・2016年とベストフレグランス1位を獲得するほど。

名前が表すと通り、ブーケが咲き誇っている様子を表現した、上品で優しいフローラル。

瑞々しいフルーティなトップノートに始まり、ミドルノートではフェミニンなフローラルが広がります。ラストノートではホワイトムスクやパチュリで可憐で清々しい印象に。甘さだけで女の子らしさを出すのに飽きてしまった人におすすめ。

  • トップノート…マンダリン・ベルガモット
  • ミドルノート…ピオニー・ローズ・ジャスミン
  • ラストノート…ホワイトムスク・パチュリ

【レディース】ジャドール

フランス語で、大好きという気持ちを表す言葉の「ジャドール」。ボトルは女性的な曲線でとてもエレガント。色々な花のフレグランスを組み合わせて作った、想像上の花を表現したエモーショナルフローラルで愛らしさを表現しています。年代を問わず使いやすいです。

フルーティな甘さを持ったトップノートから、次第に豊かなフローラルのミドルノートへと変化します。ラストノートでも甘さを漂わせながら優しく包み込みます。

  • トップノート…マンダリン・アイビーリーフ・チャムパックフラワー
  • ミドルノート…オーキッド・ローズ・バイオレット
  • ラストノート…ダマスカスプラム・ボアドゥアマラント・ブラックベリームスク

カルバンクライン

カルバンクライン

アメリカのファッションブランド「カルバンクライン」。洗練されながらも使いやすく、世界的にロングセラーの香水を発表しています。使いやすくてもありきたりにならない「ひねり」があるのが特徴。

【ユニセックス】ck one(シーケーワン)

FiFi賞で2010年に殿堂入りするほど世界的に有名。ユニセックス香水のパイオニア、デビューがシーケーワンだった人は男女問わず多いのではないでしょうか。

フルーティな瑞々しさから始まるトップノートに、甘さを纏ったフローラルのミドルノートが続きます。ラストノートではセクシーさもあります。嫌味もなくいろんなシーンで使える、優秀な逸品。

  • トップノート…ベルガモット・カルダモン・パパイヤ
  • ミドルノート…へディオン・バイオレット
  • ラストノート…ムスク・アンバー

【ユニセックス】ck  be(シーケービー)

シーケービーよりもセクシーさが増して、若干メンズ寄りになった印象。とはいえ抑えめなので女性でも安心して使えます。

スパイシーさのあるフルーティなトップノートに、甘さがあるフローラルのミドルノート。ラストノートでは温かみと甘みのある大人な色気を演出。シーケーワンと両方を持っていて気分で使い分けている人もいるほどヘビーユーザーから定評があります。

エルメス

エルメス

世界中の女性のあこがれとも言われるイタリアブランド「エルメス」。ジュエリーやバッグなどが人気ですね。ハイブランドだからこそできる高級感で、デキる大人を演出してくれます。

気高い雰囲気を出しながらも使いやすく、周りに馴染むけれどもちゃんとした存在感を表す洗練されたフレグランスを提供してくれます。

【ユニセックス】ナイルの庭

「庭園のフレグランス」の中で一番人気。名前の通りナイル川にある庭園をイメージしたフルーティ&グリーンなフレグランス。ユニセックスで男女ともに使いやすくなっています。

日本人に馴染みやすく、甘さ控えめでTPOを気にせず使えます。

  • トップノート…グリーンマンゴー・ロータスフラワー、など
  • ミドルノート…イグサ・シカモウッド、など
  • ラストノート…インセンス・シクラメンウッド、など

【ユニセックス】李氏の庭

「庭園のフレグランス」シリーズの第5作目。調香師ジャン=クロード・エレナ氏が実際に訪れた中国の庭園と、彼が思い描く想像上の庭を重ねたフレグランスです。「李」が中国でポピュラーな姓であることからこの名前になったとか。

FiFi賞ではメンズ部門とレディース部門の両方で大賞を受賞。青みがあるグリーンシトラスに始まり、徐々にジャスミンの甘さを感じながらムスクに優しく包まれます。

【ユニセックス】ヴォヤージュ ドゥ エルメス

2010年発売のユニセックス・フレグランス。

ヴォヤージュ・ドゥ・エルメス=「エルメスの航海」とネーミングされたこの作品は、ウッディー・ムスキーなトーンの香りをメインにしながら、さわやかなシトラス・グリーン、ひかえめながらも芯の強いフローラル、ドラマティックな広がりを持つオゾニック・トーン、ベチバリー・ノートの大陸的な力強さ、レザリーな野性味あふれるニュアンスをわれわれに与えてくれます。

 

まだまだ続きます。次の有名ブランドはジバンシィから!