若者に人気の香水!ジャンヌ・アルテス『セクシーボーイ』&『セクシーガール』の香りと口コミ

 若者に人気の香水!ジャンヌ・アルテス『セクシーボーイ』&『セクシーガール』の香りと口コミ

南フランスのグラース地方に工場を構え、クオリティにこだわったフレグランスを展開しているジャンヌ・アルテス(JEANNE ARTHES)。そんなブランドから発売されている香水に『セクシーボーイ』『セクシーガール』があります。

名前の通り、メンズはセクシーボーイ・レディースはセクシーガールで、ともに大人の色気を引き出したい若者中心に人気のある作品です。特にセクシーボーイは男性用にしては珍しく、パウダリーな甘さなのが特徴的です。それに香りだけじゃなく色鮮やかなボトルも好印象です。

それでは定番中の定番とまで言われる2つの作品について、それぞれの特徴と使用者の口コミを見ていきましょう。

セクシーボーイの香り

男のセクシーさを引き出すクールなフレグランス。その中にも爽やかさと甘さがあり大人を演出。きれいなブルーのボトルもクールでスマートな印象を与えるポイントです。

過去にはファッション雑誌「サムライELO2014年12月号」の『ベストメンズコスメグランプリ2014』に掲載されています。高校生・大学生といった20歳前後をターゲットとした雑誌に掲載されているアイテムですから、その年代向けの香りとして評価されています。

  • 香調:ブルー、パウダリー、ムスキー
  • トップノート…アルテミシア・ミント・カルダモン
  • ミドルノート…シダーウッド・ラベンダー・トンカビーン
  • ラストノート…バニラ・サンダルウッド・ムスク

トップノートミントの爽快感にミドルノートのラベンダーが合わさることで、まろやかに温かく包み込みます。ラストノートはバニラ・サンダルウッド・ムスクで、パウダリーで甘い男の色気を醸し出します。

セクシーボーイの口コミ

セクシーボーイの口コミ

若者向け

  • 20歳でデビューした香水。
  • 中高生に似合いそう。
  • 甘いので若者向けだと思います。
  • 学校で評判がいいです。
  • 軽く自然なフレグランスで若者っぽい。
  • 弟(高校生)にプレゼントしたところ、気に入ってくれています。
  • 青春の香り、っていう印象。

等々、若い男性に合うという口コミが多くなっています。やっぱり爽やかさは若者の象徴ですからね。それに価格もお手頃で購入しやすいのが特に学生さんには嬉しいですね。

おじさんでも大丈夫

一方で年齢を重ねた人でも愛用しています。

  • 香りが好きで昔から使っています。
  • 何回も何回もリピートしている愛用品。
  • 主人用として購入。気に入ってくれていて、私も満足しています。
  • 強すぎることなく、会社につけていっています。周りからの評価もいいです。
  • 20年ほど愛用し続けています。
  • 甘いので若者向けでしょうけど、中年のおじさんにもよく合うと思いますよ。
  • オヤジ年齢でも充分イケます。お店の女性からプレゼントされ、それからずっと使い続けています。
  • 70代ですが、いつもカラオケなどで集まっている女性陣(こちらも60~70代)からいい匂いがすると好評で若返った気持ちになれます。

等々学生を卒業した年代の方々からも好評の用です。70代でも使いこなせているというのはオドロキです。


オジサンにはちょっと…

一方で、年代が上の人が使うことには否定的な口コミも少々上がっています。

  • 少年向けのにおい。
  • 柔らかくて甘い匂いなんだけど、若いコ(高校生くらい)向けの匂い。
  • 20代半ばくらいには卒業した方がいい。
  • 30代でこの甘い香りを付けてたらイタイ人。

大人世代が付けるのにはちょっと爽やかさが強いのかもしれませんね。もしくは「大人だったら落ち着いたものを」と思っている人だと違和感があるのかもしれません。

他には、「これが似合うか否かは、顔のタイプやルックスが大きく影響すると思います。」という口コミもありました。うまく合わせて使いこなせる外見の方なら70代になっても現役で行けるようです。

基本的に男性用

製品名の通りですからわざわざ言及することではないのかもしれません。ですが世のメンズ香水では「メンズだけども女性が使っても違和感がない」というタイプも多々あるのも事実。ユニセックスだと思って使っている女性も多いものです。

セクシーボーイも「女性でも使える」とうの口コミもあるにはあります。ですが、他の香水に比べると少ないです。彼氏や旦那、あるいは兄弟が持っていたら少し拝借して試してみるくらいならいいかもしれませんね。

香りの持続時間が短い!?

持続時間は、ちょうどよいという方もいれば短いという方もいます。どのくらいの持続時間を想定していたかによって感じ方は変わるでしょうが、ジャンヌ・アルテスのフレグランスは、持続時間は短い傾向にあるようです。

案外長持ちするという方がいる一方で、「朝に足に、夕方に腰に付けてます」「アトマイザーに入れて携帯し、夕方以降必要に応じてつけてます。」という人もいました。

自然で甘く爽やかな香り

  • 抑え目なものを探している方にはちょうどいいです。
  • 甘いです。好みはあるでしょうけど僕は好きです。
  • 最初は化粧品的なにおいがありましたが、あとでバニラがでてきます。
  • 甘さと爽やかさがあり主張もそんなにしないので重宝しています。
  • 主人は良い香りだと言って気に入っています。
  • 軽くて自然な感じ。誰もが好きだと思う。
  • 朝のシャワーのあと、気持ちを引き締めるために付けてます。
  • 甘く魅惑的でもあり、すがすがしさもある。
  • きつくもなく強くもない。優しく柔らかいにおい。
  • 爽やかで嫌味がなく、気軽に使える。

と、好印象の口コミが多数あります。「付け始めてから女子社員から香りを誉められるようになりました」という口コミもありました。周りにも好感触なようで、特に女性からの反応が良いのは男性陣としてはうれしいですよね。

この香りは合わない

一方、この香りが合わない人もいます。

  • ムスクが強くて私には会いませんでした。
  • 普段は柑橘系を使っていて、違うタイプをと思って試しましたが、ダメでした。
  • 彼氏がつけていましたが、気持ち悪くなるのでやめさせました。
  • 洗濯物?洗剤?のような甘さ。ふとした時に自分から洗濯物のにおいがするのはちょっと。。。
  • 付けすぎると酔うので要注意。
  • 抜けが早いがその分トップが香害。1プッシュで十分。
  • 付けすぎると主張しすぎになるので注意。
  • 色気づいた勘違い男子中学生がつけている感じ。

全ての人に受け入れられるというのは難しいものです。持続が短いのが嫌だという人が、抜けるのが早いからと言って付けすぎてしまい、周りに不快感を与えては元も子もありません。

セクシーガールの香り

少女から大人の女性への過渡期を思わせるフレグランス。可愛らしさの中にも瑞々しさを織り交ぜ、少女が時折見せる大人びた雰囲気を演出します。

  • 香調:フェミニン、フルーティ、フローラル
  • トップノート…ミント・マリーゴールド・カシス・グループフルーツ・ピーチ
  • ミドルノート…ローズ・ジャスミン・ジンジャー・ペッパー
  • ラストノート…サンダルウッド・バニラ

トップノートではフルーティなキュートさで少女っぽさを出しながらも、ミドルノートになると、ローズやジャスミンのフローラルにジンジャーやペッパーが加わり、大人の女性を感じさせます。ラストノートではバニラとサンダルウッドで色気を演出。少女から大人への移り変わりを魅力的に表現している作品です。

セクシーガールの口コミ

セクシーガールの口コミ

若者向け

セクシーボーイと対の製品ですので、こちらも若者向けの香りとなっております。

  • 中学生の時に買いました。
  • 高校の時に流行ってた。
  • 高校生まで香水使ってなかったけど、大学デビューでこれを買いました。
  • 彼氏にプレゼントでもらった。彼氏にはセクシーボーイをお返し。
  • 女子高生の香り。
  • 若い子向け。
  • 初心者の方はとりあえずコレ、でいいと思う。

学生時代に使っていた、若い子・初心者におすすめという口コミが多く見受けられました。名前の通り、少女が大人を意識して、背伸びした色気を演出するために使うといったところでしょうか。フルーティな部分で少女性を残しつつも、ローズやペッパーで大人な雰囲気に。

大人の女性には合わない?

セクシーボーイと比べると、大人が使用するのはちょっと…との口コミもチラホラ。

  • 中学高校と使っていたけど、今は使おうとは思わない。
  • 全体的に若い感じで、10代におすすめですね。
  • 20代前半の女子がギリギリ。
  • 似合うかどうかは人それぞれだけど、これは20代半ば越えたらキツイ。
  • これを付けてるコとすれ違うと懐かしいにおいだと思う。


年代が上でも大丈夫

その一方で、学生を卒業した年代でも使用しているという口コミもそれなりの数で上がっています。

  • 妻が探していた香水です。出張の際見つけたので買って帰ったら喜んでつけていました。
  • 嫁が今でも使っています。若者っぽいですけど、30代の嫁が付けても特に不快感や違和感はないですね。
  • 仕事でつけていますが、お客様からも「いい匂いですね」と言われました。
  • 若い子向けなんでしょうけど、私は自分の好みなので使っています。
  • 年齢問わず、似合えば使える。

基本的には若い年代向けのようですが、その人の身なりや雰囲気次第ではキャリアを積んだ世代でも使えるようですね。

男性も使用している

少数派ではありますが、男性でも「使っています」「気に入ってます」「男女問わず使えますよ」という口コミがあります。中性的な男性なら似合うのかもしれませんね。彼氏や兄弟で中性的な男性がいたらイメチェンと称して使わせてみるものいいかもしれませんね。

香りの持続時間は短くない!?

ジャンヌ・アルテスは持続時間が短めの傾向があります。それを踏まえて、「思ったより長持ち」「ジャンヌの中では長持ちする方」とのことです。ただ多数派は「持続時間が短い」「すぐ飛ぶ」という感想でした。また「セクシーボーイよりは長持ちする」と感じる人が多かったです。

持続時間を踏まえた使い分け、付け方の工夫をしていきましょう。

甘すぎない香り、程よいスパイシーさも

  • 清涼感があり、ほのかに甘い。リフレッシュに活用。
  • 付けた瞬間スパイシーな香り、数分経つと甘くなる。
  • 甘すぎず友人からも好評。
  • 甘くて可愛らしい。女の子らしい。
  • トップのフルーティーからすぐにミドルのフローラルに変わった。
  • ミドルのフローラルは、若干スパイシーさがある。これが好き。
  • セクシーというよりはキュートなフルーティー。

苦手な人には甘すぎるかも?

  • 少し甘すぎるかな、その記憶しかない。
  • ほんのりバニラが鼻につく。
  • 車の芳香剤みたい。
  • においが鼻に残る感がある。
  • 嫁は周りの人からにおいがきついと言われたそうです。
  • きついので好みが分かれる。

苦手な人の大部分は「甘さ」に対しての意見でした。付ける箇所や量を変えれば調整できるかもしれませんが、苦手な人にはキツイと感じるようです。

まとめ

ジャンヌ・アルテスのセクシーボーイとセクシーガールについて紹介しました。

どちらも若い世代をターゲットにしている香りです。価格もお手頃価格で容量も多いので、学生に重宝されるのでしょう。ボトルもスタイリッシュなので、それがカワイイということで購入した人もいます。

異性を気にしだす思春期の年代の香水デビューとしては、なかなかいいチョイスになるのではないでしょうか。何よりお金がない世代にとってコストパフォーマンスがいいのは重要です。その年代の方へのプレゼントとしてあげるもの喜ばれるでしょう。

大人世代でも、それほど値が張りませんので、気分転換のラインナップに入れてみてはいかがでしょうか?

ジャンヌアルテス関連記事

タイトルとURLをコピーしました