シャネル『チャンス』と『チャンスオータンドゥル』の香りと口コミ

シャネルのレディース香水を代表する『チャンス』シリーズ。そのやさしいフローラルと、丸くて可愛らしいボトルで女性から高い支持を得ていますね。

シャネルには高級なイメージがあって「ちょっと敷居が高い」と感じている人もいますが、このチャンスシリーズはカジュアルに使いやすいと好評です。

特に『チャンスオータンドゥル』はかなり万人受けする香りで、コスメ大賞などで入賞するほどの人気。柔らかいフローラルと甘いフルーティーで女子力を上げられること間違いなしのフェミニンな香水です。

今回は前半で『チャンスオータンドゥル』、そして後半でその前身にあたる『チャンス』の香りと口コミをまとめて紹介します。

シャネル『チャンスオータンドゥル』の特徴

シャネル『チャンス』と『チャンスオータンドゥル』の香りと口コミ

現代のシャネルの香水を代表しているのがこの『チャンスオータンドゥル』。丸型で淡いピンク色のボトルデザインが目を引きますね。

公式の説明によると、

“あふれるほどの優しさと愛おしさに満ちたロマンティックフレグランスであり、澄み切ったピュアなさざ波のように心地よい香りが広がる”

とあります。若い世代から高い支持を得ているのはそのコンセプト。

“幸福になれると信じ、自分のチャンスを大切にするポジティブに生きる女性”

二度とないチャンスをしっかりと掴んで、幸せになりたいという前向きな気持ちが込められています。

恋愛に置き換えて少し荒っぽい言い方をすると、『狙った獲物は逃がさない』とでもいうイメージでしょうか。世界的なブランドに導いたココ・シャネルの生き様を物語っているコンセプトとなっています。


チャンスオータンドゥルの香り

若い世代に敬遠されがちな独特のキツさはなく、オードトワレなので香水の種類のうちでも軽やかでナチュラル。気軽に日常で使うことができて楽しめることからも、20代~30代の若い女性に人気です。

@cosmeのベストコスメ大賞でも2011年から継続して上位に入賞し続けています。

  • 調香師はオリヴィエ・ポルジュ氏
  • 香調:フローラル、フルーティー

香りはあまり大きな変化がないシングルノートに近いです。グレープフルーツ・マルメロ・ジャスミン・ホワイトムスク、など。トップノートではフローラルやフルーティーを感じますが、ラストノートでパウダリーな印象になります。

フルーティーフローラルの優しい爽やかな甘い香りが好きで、キラキラと輝く透明感溢れるフレグランスを探しているなら、ずばりチャンスオータンドゥルがおすすめです。グレープフルーツなどのフルーティーをベースに、ジャスミンのフローラルを漂わせ、とてもロマンティックな雰囲気を味わえます。

甘すぎない爽やかさで上品なフローラルは付けた本人はもちろんのこと、嗅いだ周りの人まで幸せにしてくれます。男性からはもちろん、女性からも好印象の優しさです。

シャネルは独自の調香がなされているので、他のメーカーとかぶることを気にせずに使えるのも魅力です。ぜひその独特で濃厚な深みのあるフレグランスを味わってみて下さい。

なお、ヘアミスト(ヘアフレグランス)タイプも発売されており、こちらは香水が苦手な方でも使いやすいです。

チャンスオータンドゥルの口コミ

チャンス オータンドゥルの口コミ

なんといっても素晴らしい香り

理屈抜きで気に入っちゃう人が多く見受けられました。香りは本能的な部分に訴えかけるので、本能がノックアウトされたのでしょうか。

「今まで違う香水を気に入っていて、もうそれ以外は使わないだろうというくらい気に入っていました。なのに、です。友達とたまたま行った店でテスターで付けてもらって一発で落ちました。その場で購入してそのままお気に入り。」
「香水を付けたことがなかったので、そろそろデビューしようと友達に誘われるがままに付いて行ったお店で出会いました。何とも言えない綺麗な匂いで惚れちゃいました。友達は他のブランドも試したら、と言うのですが、その必要がないくらい気に入っちゃいました。」

フルーティーな香り

フルーツの甘く爽やかな香りが特徴のひとつです。可愛らしさを出してくれるその部分を気に入っている人も少なくありません。

爽やかさがある果物の甘さですね。全然安っぽくない素敵な香り。上品で大人なんだけど、女の子的な可愛らしさもあって気に入っています。」
きつくないフルーティーな甘さで、とても使いやすいです。会社に付けて行っていますが、周りから不評になったことはありません。みんないい匂いって言ってくれますよ。」

フローラルの香り

フルーティーと同じく人気の特徴がフローラルです。可愛らしい少女というよりも、もうちょっと大人になった女性の雰囲気を出してくれます。

「甘さもあるけれど、ジャスミンの優しさがとても気に入っているところです。いかにも香水な強さじゃなくてとてもナチュラルなところもいいです。」
フローラルの中に爽やかさもあって、暑い時期でも使いやすいです。上品で穏やかなお姉さんといった印象を受けました。」


男性受けもいい

男性からも好評です。恋のチャンスを逃さない女性のフレグランスと言えるのではないでしょうか。

「いくつか香水を買ったので、どれが評判いいか友達に試してみました。好みがあるのでそれなりにばらけてしまいますが、男性から一番人気でした。」
「会社に付けて行ったらいい匂いだねって褒められたのですが、特に男性陣から声をかけられました。女性陣は他の香水の時でも話題になるのですが、男性陣はチャンスオータンドゥルの時だけ匂いが話題に挙がり、何を使っているのか聞かれたりしました。」

持続時間は人それぞれ

体温によって、また気候によって持続時間は変わってしまいますが、特にこの香水は人によっての持続の感じ方が分かれるようです。

私は持続時間が長く感じるので、朝付けて夕方帰ってきても、まだほのかに香りが残っているくらいです。」
「何回も付け直すのが面倒なのでこの持続時間はありがたいです。退社時間まで続いてくれていますよ。」
思ったより持続しないです。お昼休みに付け直さないと夕方までは持続しません。体温の影響もあるかと思いますが、私には長く持続しませんでした。」
「香り自体はとっても良いのですが、他のに比べて消えるのが早目です。せっかくいい匂いなんだから、もうちょっと続いてほしいな。」

シャネル『チャンス』の特徴

2003年に発売され、今なお根強い人気の『チャンス』。芸能人では乃木坂46の白石麻衣さんが愛用していたことでも有名です。

夏はオータンドゥルで、秋冬の寒い時期にこちらのチャンスを、と使い分けている人も少なくありません。オータンドゥルに比べると重めで、より大人の女性な印象になります。若さをアピールするような嫌らしさはなく、落ち着いたクールビューティーとでもいいましょうか。

香りの変化にも富んでいて、同じチャンスシリーズでもまた違った雰囲気のあるフレグランスです。

チャンスの香り

  • トップノート…ジャスミン・ヒヤシンス・イリス
  • ミドルノート…ピンクペッパー・パチュリ・アンバー
  • ラストノート…ベチバー・ホワイトムスク

フレッシュから始まり、スパイシーとフローラルが続きます。そしてムスクやベチバーのセンシュアルな香りが組み合わさり、とてもミステリアスです。嫌味のない甘すぎない上品さでフェミニンなフローラルを奏でてくれます。

こちらもオータンドゥル同様に、ヘアミストタイプがあります。

チャンスの口コミ

チャンスの口コミ

はじけるようなシトラスノート

付け始めは「はじけるようなシトラスノート」と言ったところでしょうか。「目の前でミカンに指を入れて割った感じ」「レモンの皮を絞ったような…」とシトラス系の印象を持たれています。

このシトラスのおかげで目が覚めるのか、「出勤前にひと吹きするのが日課になっています。」「違う香水で出勤した時は、仕事の時の機敏さがイマイチだった。」という人も。

ただ逆にシトラスが強く感じてしまう人もいます。中には「攻撃的とまでは言いませんが、シトラスが強く出てくるのでトップノートは苦手です。」

シャネルは全体を通して香りが強めの傾向のブランドなので、他の香水と同じようにたくさん付けるとキツイかもしれませんね。

スパイシーさがたまらなく好き

ピンクペッパーでしょうか、スパイシーさが出てきますが、「このスパイシーさがたまらなく好きです。」という人が結構な割合でいます。スパイシーだとメンズっぽくなるのかと思いきや、フローラルと混ざったスパイシーフローラルがとても好評ですよ。

フレッシュさと相まって、「このスパイシーさで気合が入りますね。」とテンションが上がります。

ふんわりとしたフローラル

シトラスやスパイスが飛んで、軽やかなふんわりフローラルを感じる人もいます。控えめな甘さと温かさが優しく包み込むように香り、今までの印象とガラっと変わります。「この変化がとても劇的で、チャンスの一番の見せ所だと思いますよ。」との声も。

体温によって香り方に違いは出てきてしまいますが、とても柔らかく上質なフローラルが大人なフェミニンを演出してくれます。


香りは強め

オータンドゥルに比べて香りは強めな傾向があります。オータンドゥルを先に試した人が、チャンスを同じ感覚で付けてしまうと強く出すぎてしまうかもしれません。

腰回りや太ももに付ける人や、ワンプッシュどころか半プッシュしか付けない人もいます。せっかくの良さも香害になってしまっては意味がないですからね。

「ほのかにさりげなく香らせるのがシャネルの魅力を一番楽しめる」と言われますので、使用量には注意しましょう。

上品なセクシーさ

セクシーな女の香りとの口コミが一番たくさん挙がっているのも特徴的です。

オータンドゥルの方も同じくフェミニンですが、フルーティーフローラルなのでもっと若い女の子のイメージです。ですが、チャンスの場合はスパイシーさの影響でしょうか、やや大人っぽさが加わり、セクシーなイメージになります

ですが、セクシーとは言ってもクセはなく「上品さを伴った艶っぽさ」「知的でクールな色気」「エレガントな色香」と、好印象につながるセクシーさです。

大人な香り

「オータンドゥルはお嬢さんっていう感じだけど、チャンスはお姉さん、っていう感じ。」
「年齢的にオータンドゥルはちょっと若いかなって思い始めたのでチャンスを試しました。甘さもそんなになくて上品で華やかなのでしっくりきました。」
「30歳を越えてきて香水の趣向も変わってきたのでコレを試しました。オータンドゥルは若々しいですが、こちらは落ち着きのある大人な雰囲気で気に入りました。」

まとめ

今回はシャネルの人気レディース香水「チャンスオータンドゥル」とその前身にあたる「チャンス」について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

どちらもフェミニンなフローラルで柔らかさがありますが、オータンドゥルの方が万人受けしやすい傾向があります。イメージとしては、大人な雰囲気の「チャンス」、より若々しい雰囲気にアレンジした「オータンドゥル」と言った感じですね。

香水よりも気軽に使いやすいヘアミストタイプもそれぞれにありますので、ぜひシャネルの個性が光るフェミニンで優雅なフローラルを試してみて下さい。

シャネルのレディース香水関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました