女子力アップする『ジルスチュアート』の香水人気9選!

女子力アップする『ジルスチュアート』の香水人気9選!

1993年に設立された比較的若いブランド「ジルスチュアート」。なんでも創立者のジルスチュアートは15歳の時からバッグやアクセサリーのデザインを発表していたんだとか。

その後本格的にファッションデザインを学び、27歳で会社を設立。2005年にコスメティックラインを始めました。そのコスメアイテムは可愛らしいデザインとふんわりした優しい香りが特徴的で、若い女性を中心に人気となりました。

香水もコスメ同様にオシャレで可愛いデザインのキラキラボトル、少女の持つ透明感を表現したつくり。それでいながら大人の魅力も感じさせるエレガントなデザイン。肝心の香りも、若い女性をより女性らしく可愛らしく演出してくれる、フェミニンな香りにあふれています。

女子力を上げてくれる恋コスメとして絶大な人気を誇る『ジルスチュアート』の人気の香水をまとめて紹介していきます。



リラックス オード ホワイトフローラル

ジルスチュアートの人気No.1香水。とても女性的な香りで、女性はもとより男性受けも抜群です。@cosmeベストコスメアワードのベストフレグランスにおいて、2014年1位・2015年3位・2017年2位を獲得するほど。この人気は間違いなしですね。

香調はアロマティックフローラルブーケ。トップノートは透明感ある爽やかなフルーティー。ミドルノートは甘さもあるアロマティックなフローラルで、まさに白い花束を抱えているよう。ラストノートではリラックスできるちょっとムスクな心地よい印象に。

オーデコロンなので香りがきつくないのが使いやすいポイント。いかにも香水といった強さが苦手な人にも使いやすいですし、香水が苦手な男性からも好まれやすい優しい印象になります。

その分持続時間は短めなので、アトマイザーに入れて持ち歩いてつけ直しをした方が良いかもしれません。

香りが強くないので、甘さや爽やかさも強すぎることなく万人受けします。男性受けももちろんですが、学校や会社に付けて行っても好印象!

若々しいフェミニンな印象なので、10代から20代半ばくらいの女子が女子力を上げるのにはピッタリの香水と言えますね。

リラックス オード ホワイトフローラルの口コミ

「香水で気持ち悪くなってしまうので、これを知るまでは香水は使っていませんでした。バイトの先輩に強くないからいいかもと教えてもらって試しました。気持ち悪くならずに使えて、甘くて女の子らしい匂いもとても気に入っています。」
「これを付けるたびに彼氏がいい匂いと言ってくれるので、気分良く使えている香水です。甘さがあるけど強くないので嫌な感じになりません。お花の匂いも女子って感じで気に入っています。」
「持続時間が短いのが難点という人もいますが、私は気にしていません。こんなに使いやすい強さなんだから仕方ないですよね。夏場でも使える甘さと爽やかさがGood。アトマイザーで持ち歩いて持続が短い分を補っています。」

ヴァニラ ラスト オード パルファン

ジルスチュアート自身が大好きなヴァニラの香りを使った、魅惑的な甘いフレグランス。2012年の@cosmeで上半期ベストコスメ フレグランス部門第1位。年間でのベストコスメ大賞フレグランス部門で第3位。と、人気も申し分なし。

  • 香調:ピュア、オリエンタル、ヴァニラ
  • トップノート…プラリネ・キャラメル・ココナッツ
  • ミドルノート…ジャスミンペタル・フリージアブロッサム・ティアレ・オレンジフラワー・ピーチ・ラズベリー
  • ラストノート…サンダルウッド・ピュアヴァニラ・ムスク

トップノートから甘さが広がってくるグルマン系。キャラメルやココナッツの甘さが広がった後のミドルノートではフローラルとフルーティーが加わった大人の甘さに。ラストノートでは温かみと深みがある魅惑的・官能的なオリエンタルノートに。

一度嗅いだら忘れられないと言われるくらいの深みと印象がある香水です。オードパルファンなので、香りも強めですので付けすぎには注意しましょう。ヴァニラ好きにはたまらない香水ですが、甘さが強い分好き嫌いは分かれてしまう傾向です。

甘さで可愛らしい女の子の印象を与えられますが、男性受けを考えた場合甘さが強いと敬遠される可能性もありますので、自分では弱く感じるくらいにした方がよさそうです。

自分自身がヴァニラを楽しむのか、周りの人に好印象を持たれたいのか、で付ける量や場所を調整できてこそ、香水上級者ですね。

また、同じ香りで持ち運びしやすいロールオンタイプも使いやすいと人気があります。

ヴァニラ ラスト オード パルファンの口コミ

「ボトルも可愛ければ香りも可愛くてお気に入りの香水です。香りは濃いめ、強めなので付けすぎには注意ですよ。甘い香りなので会社には付けて行かずに遊びに行くとき専用にしています。」
「ヴァニラが大好きなので即購入!彼氏の評価はイマイチだったけど、自分が楽しむために部屋や一人でお出かけの時に使っています。持続時間もあるのでコスパもいいです。」
「甘さがしっかりしているので冬向きのグルマン系ですね。ヴァニラ好きなら夏でも寝る時に吹いて、ヴァニラに包まれながら眠るのもいいかもしれません。」

ジル バイ ジル スチュアート オードトワレ

「いつか大きなダイヤモンドを」という思いが込められた、まるで宝石のような輝かしいボトル。天然香料を贅沢に配合した香水です。

  • 香調:クリスタルグルーティーフローラル
  • トップノート…カシス・ペア・グリーンアップル・レモン・アクアティックグリーン
  • ミドルノート…ブルガリアンローズ・ガーデニア・ピオニー・ミュゲ・インディアンジャスミン・マグノリア・チュニジアンオレンジフラワー
  • ラストノート…ムスク・サンダルウッド・シダーウッド・アンバー・ヴァニラ

フルーティーでフレッシュな印象のトップノート。ミドルノートでは数多くのフローラルが女性的な印象を与えてくれます。ラストノートで甘さと優しさがある官能的な印象が顔を出します。

若々しい印象の甘さのあるフルーティーとフローラルで、10代から20代前半におすすめ。それ以降の年代になるとちょっと好みがわかれる傾向があります。

嫌味がない甘さなので使いやすく男性からの受けは上々。周りの男子生徒からいい匂いと言ってもらえると喜んでいる女子大生もたくさんいます。

ただ大人っぽい印象ではないので、そこが大人になるにつれて好みが分かれてくる要因でしょうか。軽めで使いやすいので、大人世代になってもたまに使う分には普段と違う印象を与えられていいかと思います。

強すぎない適度な甘さと爽やかさでとってもフェミニンなので、香水デビューする大学生によさそうですね。

ジルバイ ジルスチュアート オードトワレの口コミ

「石鹸のような爽やかで、癖もなくて使いやすいです。男友達からいい匂いと言ってもらえています。毎日は付けていないけど、迷ったときはコレっていう感じで愛用しています。」
「女の子らしいフローラルが好評だった香水です。今は使ってないですが、大学のころから社会人2年目まで愛用していた香水です。若々しい雰囲気を売りにできる年齢にはいい。」
「甘さがあって付けすぎるとちょっと迷惑になっちゃうかも。適度に付ければ上品な甘さで周りからも好印象になると思いますよ。少しだけ付けるなら夏でもアリかも。」

ナイトジュエル オードトワレ

「ジル バイ」と同じく宝石をモチーフにしたデザイン。ナイトと名前が付くだけあってちょっと大人な雰囲気が加わっている香水です。「ジル バイ」を普段つけている人が夜に出かける時、あるいは「ジル バイ」がちょっと若々しすぎると感じる人におすすめの香水です。

  • 香調:センシュアル、フローラル
  • トップノート…ティアラ・イタリアンベルガモット・モロッコネロリ・グリーンティー
  • ミドルノート…ジャスミンアブソリュート・サンバックジャスミン・ミュゲ・ホワイトローズ・ローズドゥメ・ターキッシュローズ
  • ラストノート…ソーラームスク・ヴァニラ・ピーチ・ウッディ

爽やかで透明感があるシトラスフローラルのトップノート。ミドルノートではジャスミン・ローズといったセンシュアルなフローラルに。ラストノートで甘さのある安らぎへと落ち着いてきます。

大人な女性といった雰囲気を纏わせてくれるので、「女子」から「女性」になりたいときにピッタリな香水ですね。

香りはちょっと強めの傾向なので付けすぎには気を付けましょう。ジャスミンが好きな人でもジャスミンがちょっと強いかもと感じてしまうこともあるようです。ですが適度に香らせれば大人なセクシーさを出せてカッコいい雰囲気に。

ナイトジュエル オードトワレの口コミ

「ジャスミンがしっかりとしていてセクシーさがある大人の女性の雰囲気です。男の人からの反応も良く、いい匂いしてるねって言ってもらえます。ただ香りは強めなので耳とかに付けるときついかも。」
「香りは強めですが下半身に付けて優しく香るようにすれば、嫌味ではなくセクシーすぎずに女性らしさを出せると思いますよ。大人女子な女子力が出る香りです。」
「可愛らしさとセクシーさを兼ねた香り。大人な香りだけれども若い印象もあって、20代前半から半ばくらいに似合うイメージかな。秋冬なイメージの香水です。」

 

ジルスチュアートの人気香水、まだまだあります!次のページでは、「クリスタルブルーム」から紹介していきます。