グッチ(GUCCI)のレディース香水『ラッシュ2』の香りと口コミ

GUCCIと聞くと皮革製品が有名なので、カバンや靴、財布などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかしそれだけではありません。GUCCIの香水も男女問わずとても人気があるんです。

今回はその中でも人気ナンバーワンの呼び声高い、レディース香水「ラッシュ2」をご紹介したいと思います。

グッチのレディース香水「ラッシュ」と「ラッシュ2」

言わずと知れた超高級ラグジュアリーブランド「GUCCI」。この世界的に有名なファッションブランドは、1921年にグッチオ・グッチの手によってイタリアで創業しました。

日本でも非常に知名度の高いグッチは、洗練されたスタイリッシュなデザインで、長年ファッション業界のトップに君臨し続ける、一流オシャレブランドです。

日本でGUCCIの第一号店がオープンしたのは、遡ること1964年、銀座のみゆき通りにオープンしました。それ以来店舗数は増え続け、現在では北は北海道から、南は九州まで、全国に45店舗も展開されています。

そして、1999年に「ラッシュ」が発売されました。他の香水の容器がどれも丸い形だった当時、四角い容器はとても斬新で話題を集めました。

甘さとスパイシーさを兼ね備えたエネルギッシュなその香りは世界中で愛され、ラッシュは発売後すぐに大ヒットとなりました。

それに続けと2001年に発売されたのが「ラッシュ2」なのです。

ラッシュ2は、アジア向けとしてデザインされて発売されました。そのためか、香りは対照的に優しく香るフローラル系で、強い香りが苦手だった人の間でも受け入れられました。

発売後、瞬く間に最初のラッシュを抜く勢いで大人気になったのです。発売から15年以上経った今も、変わらず人気があるのは、それだけたくさんの人が愛用していることの証ですね。

その後は「ラッシュフォーメン」や「ラッシュサマー」なども発売され、シリーズの仲間入りを果たしていますが、ラッシュ2は今でもシリーズ中で一番人気があります。



ラッシュ2の特徴

グッチ(GUCCI)のレディース香水『ラッシュ2』の香りと口コミ

最初のラッシュ同様、四角いカセットテープのような形のモダンな容器は、かの有名なアメリカのファッションデザイナー、トム・フォードが、GUCCIのクリエイティブ・ディレクター当時にデザインしたものです。

鮮やかなショッキングピンク色がとてもカラフルで可愛いらしく、しまわずにどこかに飾っておきたいくらいオシャレですね。この香水は、世界的に有名な調香師ミシェル・アルメラック氏(Michel Almairac)が手掛けました。

ミシェル・アルメラック氏は、フランス出身の調香師で、これまでに数え切れないほどの有名な香水を手掛けてきた、調香界の第一人者です。

GUCCIだけでなく、ジョルジオアルマーニや、ボッテガヴェネタ、ダンヒルなど、数多くの超一流有名ブランドのフレグランスをプロデュースしてきており、資生堂の禅シリーズもこのミシェル・アルメラック氏プロデュースによるものです。

ラッシュ2がこんなに素敵な香りなのも納得ですね。可愛いらしいというよりは女性らしいフェミニンなフレグランスなので、若い世代に限らず、幅広い世代の女性に愛される香水に仕上がっています。

ちなみに、歌手の西野カナさんが愛用していることでも有名で、若い世代の女性からもとても人気があります。

ラッシュ2の香り

ラッシュ2の香りについて

最初のラッシュは、コリアンダーやパチョリなどのスパイシーさと甘ったるい香りが混ざり合って、かなり強め。それに対してラッシュ2は、ローズやスズラン、ガーデニアなど、フローラルで爽やかな仕上がりになっています。

甘すぎるタイプが好きではない女性にはぴったりですね。GUCCIの香水は香りが独特で好き嫌いが大きく分かれるものも多いですが、これは誰でも使いやすいタイプと言えます。

トップノート

トップノートは、パームウッドやナルシスが、もぎたての初夏のフルーツを連想させるような、フレッシュでフルーティーなフレグランスを作り出します。通り過ぎる時にふわっと香るような優しい付け心地で、とても落ち着きます。

爽やかな中にほのかに甘さも残り、気分も明るくなります。香り自体はとても軽めで、デートなどの特別なシチュエーションだけでなく、仕事中や毎日の普段使いでも気軽に付けられるほどです。

ミドルノート

ミドルノートでは、トップノートのさっぱりとした柑橘系のフレグランスから、ローズやフリージアなどのフローラルブーケへと移り変わります。

ラグジュアリーな中にも清潔感溢れる花の香りが女性らしさを引き立て、清楚な中にも凛々しさがあるフォーマルな大人の女性をイメージさせます。

ラストノート

最後のラストノートでは、ムスクやオークモスといった甘く深みのあるモッシーな中に、ブラックカラントのベリー系が混ざり合い、グラマラスで魅惑的な大人の香りへと変わっていきます。

ふわっと鼻に抜けるウッディな甘さでとてもセクシーな印象になります。スマートな、デキる女を思わせるエレガントさがあります。



ラッシュ2の口コミ

ラッシュ2の口コミ

実際にこのラッシュ2を愛用している人たちの、使用した感想をまとめてみました。

女性用だけど、甘すぎず爽やかな香りなので、男性でも使えます。
ラッシュは強すぎるので苦手ですが、ラッシュ2はふわっと香るので良いです。
華やかな香りが、仕事中オフィスで付けるのに最適です。
容器が素敵なので、インテリアの一部として飾れます。
カッコ良くて、デキる女性が付けているイメージ。
飽き性なので、いつも香水はすぐに違うものに変えるのですが、ラッシュ2だけは何度もリピートして使っています。
男性ウケがものすごくいいです。どんな季節でも使えるので便利です。
これを付けていると、周りの人にすごくいいにおいだねとよく言われます。
持続力がよく、一度付けるとかなり長時間続きます。時間が経つと、どんどんいい香りに変わっていきます。

男女兼用で使えるのはいいですね。何度もリピートして使っているとか、もうこれ以外使えないという方の口コミを多く見かけました。

周りの人に「いいにおいだね」とか「どこの香水使ってるの?」なんて聞かれるのも、かなりポイント高いですね。男性ウケする香りと言われているので、モテたい女子にもおすすめです。

まとめ

さすが一流ブランドGUCCIの香水。そのクオリティの高さは素晴らしいものがあります。品があり、持続力もかなりのものです。

女性にとって香りは服装やヘアスタイルだけでなく、大切な身だしなみの一環ですよね。せっかく付けるなら自分の魅力をさらに引き出してくれるような、特別なフレグランスを身に纏いたいものです。

日常使いはもちろんですが、デートやパーティーなど、ここぞという時に付けるフレグランスとしても『ラッシュ2』はおすすめ!

世界中で多くの女性から愛されているこのラッシュ2。まだ使ったことがない方は、この機会にワンランク上の女性らしさを手に入れてみてくださいね。

グッチの香水関連記事