赤い車体に馬のエンブレムが有名な高級車『フェラーリ』の人気香水まとめ!

赤い車体に馬のエンブレムが有名な高級車『フェラーリ』の人気香水まとめ!

香水は種類が多過ぎて、どれにしようか迷っているという方も多いのではないでしょうか。そういう人の中にはブランドの知名度で選ぶこともあるかもしれません。

赤い車体に馬のエンブレムで有名なあの高級車メーカー『フェラーリ(Ferrari)』も香水を出しています。フェラーリの香水の中でも特に人気なのが『ライトエッセンス』、そしてその上位版にあたる『ライトエッセンス ブライト』、さらに『フェラーリ レッド』『フェラーリ ブラック』と続きます。

この記事ではフェラーリの人気香水をまとめてご紹介したいと思います。

フェラーリ初のユニセックス香水『ライトエッセンス』

フェラーリのライトエッセンスは、清潔感溢れるスタイル・爽やかさをメインコンセプトにしています。実際に利用する人の年齢層に幅広く対応できるようになっていて、香水独特のキツさはありません。

発売は2006年で、フェラーリ初のユニセックス香水になっています。しかも日本市場を意識したのか、海外では取り扱いされていないことも多いんだとか。確かにライトな香りは日本人好みですよね。

時間経過によって徐々に香りが変化するのが特徴となっていますので、千変万化するフレグランスで自分を演出できるようになっているのは魅力的です。

また、使用する人によっても感じ方が異なるという点があります。清涼感のあるクールな感に受け取る方もいれば、少し甘さを感じる方もいます。

使用者によって評価が分かれるのが特徴で、そこは好みの問題などもあるでしょうね。ただ、高級車ブランドから出ている香水ということもあって、深みのある香りであることは言うまでもありません。


ライトエッセンスの香り

ライトエッセンスの香り系統は、トップノートはグリーンアップルやカリフォルニアレモン、ライチとなっていて、ミドルノートはフリージアやオレンジフラワーが特徴的となっています。

芳醇なフローラルでありながら清涼感があるところが特徴的。メンズっぽい見た目ですが若い女性から年齢を重ねた女性にも最適な商品だと言えるのではないでしょうか。フレグランスの中でも香りが多様なのは使用する人自身も楽しめるものだと言えるでしょう。

ミドルノートは定番というよりは少しエッジが効いています。スポーティでありながらもエレガントなので、上手に使うと便利です。

ラストノートはチークウッドやベチパー、シダーウッド、アンバーとなっています。高級感があり、存在感も発揮してくれるから大人の女性に最適です。

また、シックでエレガントな演出をしてくれるので、部屋や車内のフレグランスになど、さまざまなシーンで活用することができます。その点も上手に活用してみてください。

『ライトエッセンス』使用者の口コミ

『ライトエッセンス』使用者の口コミ

それでは使用者はどのような感想を持っているのでしょうか。購入にあたっての参考のためにも、口コミから探ってみたいと思います。

甘い中にも清涼感のある香りが特徴的で、私は使いやすいなって思います。日常だけじゃなくフォーマルな場でも使えるので、頻繁に使う機会がありますね。結構使っている人も多いし、評価としてはかなり良いと思います。
ライトエッセンスを使い始めてから、爽やかな自分を演出することができています。もともとスポーツをやっていて、僕は香水なんて興味がありませんでした。でも同世代の友達がこだわっていると、負けていられないと思ったんです。思い切ってフェラーリにしましたが、購入して正解だったなと思います。
使っていて思うのは、好き嫌い分かれるなって思うことです。実際に私は最高に良い香りだと思っているのですが、友人からは「ちょっと匂いが強いかもね」と言われることもあるし、逆に他の友人からは「めっちゃ好き」と言われることもあります。

爽やかで清潔感がある香りです。甘すぎず清涼感もあるので、上手く使えば会社などでも問題なく使えそうです。

ですが、どの香水でも同じことではありますが、この香りが苦手な人もいます。自分が気に入らなければ使わないだけで済みますが、周りの人に不快感を与えてしまうのはよろしくありません。

スポーティな私にもマッチしてくれました。セクシーなのとか妖艶なのは色々あるけれど、爽やかなものって少ない気がしていたんです。ライトエッセンスは肌にもしっかりと馴染んで、それでいて強すぎないので安心して付けることができますね。
グリーンアップルが一発で気に入って、それから使うようになりました。甘いという声が多いですが、そこまでじゃなくて爽やかだと思います。時間の経過とともに甘さが際立ってきて、絶妙なフローラルになります。それが個人的に気に入っていて、爽やかなのにミステリアスな女性も演出できるかなって思うんですよね。
香りに関しては好き嫌いが分かれるかもしれませんが、評価も高くて安心して使えるのは嬉しいところです。私の場合は職場でも使っていて、上司などからも好評です。同僚にも「良い匂いだね」って言われているので、あまりシーンなどは選ばずに使えると思います。
何か良い香水がないかと思って調べていたら、ライトエッセンスを発見しました。フェラーリの製品ということもあって、期待して使ってみました。そこまでキツいという感じではなく、予想以上にフラットなシーンで使えます
時間が立つと甘さが出てくるのでシーンに応じて使い分けていくことが必要となるでしょうね。ちなみに私と同年代の人でライトエッセンスを使っている人が結構います。香り自体は清潔感があるものなので、オールラウンドに使えると思います。

付けすぎには注意ですね。特に爽やかなものだとついつい付けすぎてしまいがちです。使用する部分も注意して上手く使いこなしていきたいものですね。


爽やかだから夏向きなフレグランスかと思いきや、落ち着いたところもあって、意外と季節に関係なく使えます。最終的には好みだとは思いますが、私は冬以外は結構な頻度で使っています。
フェラーリの香水をいくつか使っていますが、僕が一番気に入っているのがライトエッセンスです。スパイシーさがあってキリッとしているけど、きつくなくて周りからも好印象です。一時期はブラックの方にハマっていたんですが、結局戻ってきました。

車メーカーが出しているフレグランスだし、もっとメンズ的なものなんだろうなって勝手に思っていました。でも全然そんなことなくて、私でも問題なく使えます清涼感あって好感度はかなりいいです。

もともと彼氏が使っていたんですが、一度借りてから私の方が気に入ってしまい、お泊りするたびに借りていたら、とうとう彼氏から私用をプレゼントされてしまいました(笑)

私は好きですね。特に最初のグリーンアップルが好きです。そこから徐々に変化していくので、その点も上手に活用していくと良いのではないでしょうか。
大人の女性でも使えるということもあって、ライトエッセンスを使ってみました。最初は爽やかで良いのですが、途中からはちょっと甘過ぎるような気もします
私の年齢層で使っていると「おばさん感」が出るかもしれません。高級なフレグランスという印象もあるのですが、甘さが際立ってしまうので、そこは使いどころが難しいと思います。
パッケージデザインは悪くないですが、使う頻度がそこまで多くならなかったので、それくらいの評価ということです。申し訳ないですが、好みがハッキリと分かれるフレグランスなのではないでしょうか。

『ライトエッセンス ブライト』はライトエッセンスの上位版

オリジナルにあたる『ライトエッセンス』の香調をベースにして、さらにシトラス感を強めた作品です。名前の通り明るい鮮やかなフレグランスになっていて、よりスポーティに仕上がっています。

発売は2011年で、こちらもオリジナル同様ユニセックスになっています。また日本市場がメインになっているところも共通しています。

時を越えたブランドのスタイルとエレガンスを体現する 澄んだクラス感。ピュアでクリスタルな輝き。

フェラーリ ライトエッセンスは、フェラーリ・ブランドが持つ都会的なクールさを水晶のような輝きによって表現したユニセックスの香りです。

クラシックなレッドとカリスマ的なブラックと並んで、ブライトはフェラーリ・ライトエッセンスのラインに属する新たな輝きとします。

  • 香調:シトラス、ウッディ、フルーティ
  • トップノート…レモン・ブラックカラント・ジューシーペアー
  • ミドルノート…グリーンティ・ピーチベルベット・サン ドレンチド ブロッサム
  • ラストノート…サンダルウッド・ソーラームスク・エンジュアコード

『フェラーリ レッド』も人気!

フェラーリ レッドというメンズ香水も発売されています。先に紹介したライトエッセンスやブライトほどメジャーではありませんが、コアなファンから人気があります。

高級車のフェラーリと言えば『赤』を想像する方も多いかと思いますが、その赤をモチーフにしたシャープさのある香りとなっています。

フェラーリの走りを思わせるようなフレッシュさからエレガンスなスタイルを象徴する様に、花々が誇らしげに香る男性的なオリエンタル・ウッディ・ノート! 滑らかな肢体、すべるように体の中を走り抜ける爽快なシャープ感、目も覚めるクール感、そして名車のスマートさを漂わせた、スケールの大きな稀に見る雄大な香り。

  • 香調:オリエンタル、ウッディ
  • トップノート…レモン・ベルガモット・マンダリン
  • ミドルノート…カルダモン・レッドペッパー
  • ラストノート…サンダルウッド・シダーウッド・ムスク

トップノートのフレッシュとミドルノートのスパイシーで、フェラーリが疾走するようなシャープな爽快感を出しながら、ラストノートでは落ち着いた余裕のある男のエレガンスを演出します。

黒色ボトルが男らしさを演出『フェラーリ ブラック』

マットなブラックで男性的な力強さと高級感を出すボトル。漆黒の中に浮かぶエンブレムもカッコいいですね。まるで暗闇の中を輝きながら疾走しているかのようです。

第3のフェラーリカラー「ブラック]を名前としたフレグランス。「強さ」、「スピリット」、「ミステリー」を秘めた特別な魅力を秘めた男性のための、エキサイティングで男らしい香り。

  • 香調:スパイシー、ウッディ
  • トップノート…ライム・プラム・ベルガモット・レッドアップル
  • ミドルノート…ジャスミン・ローズ・シナモン・カルダモン
  • ラストノート…シダーウッド・バニラ・アンバー・ムスククリスタル

『フェラーリ レッド』と同じく、トップノートはフレッシュ、ミドルノートはスパイシー、ラストノートはウッディという構成ですが、『フェラーリ ブラック』の方がより力強さを感じられます。

まとめ

フェラーリの香水はライトエッセンスをはじめ、清潔感のある香りをコンセプトに、ひときわ輝く演出をしてくれるフレグランスです。年齢層は20~50代までの方に多く愛用されており、男女問わず幅広く使えるのが特徴となっています。

様々なシーンで使えることを考えると非常に使いやすい香水のひとつと言えるのではないでしょうか。個人的には『ライトエッセンス ブライト』が一番おすすめ!気になる人はぜひ試してみてください。

関連記事

スポンサーリンク
メンズ人気香水
スポンサーリンク
香水人気ランキング

香水の歴史上『名香』と呼ばれた名作、殿堂入りにふさわしい香水を厳選。

【メンズ】【レディース】に分けてあります。

新たな香水を探している方はぜひチェックしてみて下さい。

香水人気ランキング.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました