スイーツの甘い香りが人気!ジルスチュアートの香水『ヴァニララストオードパルファン』の口コミ

「ジルスチュアート(JILL STUART)」というと洋服やバッグ、ハンドクリームなどのコスメのイメージが強いファッションブランドですが、香水やフレグランスアイテムもファッションの一環として展開しています。

なかでも特に人気となった香水が『ヴァニララスト(Vanilla Lust) オードパルファン』。2012年のベストコスメフレグランス部門で第1位を獲得し、いまもなお人気が上昇傾向にあります。

実はこの香水、一般的なタイプとは一味違う特徴のある香りなのです。それが理由でプレゼントにも選ばれているんだとか。

…ということで、今回はジルスチュアートの香水『ヴァニララスト オードパルファン』について、その香りの特徴や使用者の口コミを紹介していきます。

『ヴァニララスト オードパルファン』はグルマン系香水

スイーツの甘い香りが人気!ジルスチュアートの香水『ヴァニララストオードパルファン』の口コミ

『グルマン系』とは『グルメ』から来る言葉で、言い換えればグルメ系の香水。グルメ系とは食べ物を指しますが、このヴァニララストは名前から分かるように、スイーツ系の香りを指しています。

スイーツのバニラやキャラメル、チョコレート、クッキー、ココナッツ、ケーキなどの甘いお菓子のフレグランス。

ジルスチュアートの香水は全体的に甘い香りが多いので、ガーリー(可愛い)系と例えられますが、ヴァニララストはそんな中にも大人っぽい要素があり、綺麗系を目指す方からも支持されています。

また、お菓子を入れる小袋をイメージしたような可愛らしいデザインのためか、プレゼントとしても人気があります。



甘いもの好きにはたまらないスイーツの香り!だけどそれだけじゃない!

甘いもの好きにはたまらない!スイーツの香り

ただ甘いだけでなく、スイーツの中に花(フローラル)が混ざっていて濃厚な深みがあるのが特徴。具体的な香り成分は以下のようになっています。

  • 香調:ピュア、オリエンタル、ヴァニラ
  • トップノート…プラリネ・キャラメル・ココナッツ
  • ミドルノート…ジャスミンペタル・フリージアブロッサム・ティアレ・オレンジフラワー・ピーチ・ラズベリー
  • ラストノート…サンダルウッド・ピュアヴァニラ・ムスク

トップノートはプラリネのシュガリーな甘さがふんわりと漂い、キャラメルやココナッツの香りがとろけるように立ち上ります。

ミドルノートはジャスミンぺタルのセンシュアルなフレグランスを核とした大人のフルーティフローラルノートがやさしく広がります。可憐な花々のフローラルが折り重なりピーチやラズベリーのフルーティーさが純粋無垢な色香を放ちます。

ラストノートでは、暖かみのあるサンダルウッドや官能的なムスクの香りが濃厚なヴァニラと融合して魅惑的なピュアオリエンタルノートを奏でます。

一度嗅いだら忘れられないとも言われるほど印象深い香りです。『女性らしさ』『可愛さ』の演出にはぴったりで、ただ甘いだけでなく爽やかさや大人感も混在しているので嫌味がなく、シーンも選ばずに使用できるところが人気です。

甘い香りは比較的持続性も良いので、付けすぎには注意が必要です。適量を注意すれば、カジュアルな日常使いでも自然な感じで使用することができます。

ラインナップは30mLと50mL、ロールオンタイプも新登場

30mlと50mlは果実のようなお菓子袋のような可愛いボトルです。女性らしさの中にスタイリッシュさも隠れていて、ボトルを眺めているのも楽しくなっちゃいます。柑橘系をかじったような、もしくはお菓子袋を握りしめているように見えるのは私だけかな…とっても可愛く見える不思議。

香水初心者の方は、いろいろと使い方を試したりして量を多く使ってしまう傾向がありますので、まずは通常ボトルの30mlや50mlをおすすめします。

また、持ち運びなどの実用性で選ぶのであれば、ロールオンタイプが向いています。ロールオンタイプは直接肌に塗るものなので、部分的に付けたいと言う人には特に便利です。バッグに1本入れておき、デートや合コンの前にサッと付けるのも良いでしょう。

ヴァニララストオードパルファンの口コミ

ヴァニララストオードパルファンの口コミ

ネット上に挙がっていた口コミをまとめて紹介します。これから購入を検討している方は、失敗しないためにも参考にしてみて下さい。

なんと言っても甘さが魅力

トップの甘さに惹かれてリピートしています。主に彼氏とのデートに使用していて、ラストノートになる頃にはちょっといい雰囲気になります。彼氏とのムードのあるデートをしたい方にオススメですね。
トップはキャラメル、ココナッツなどのスイーツフレグランスを楽しむことができます。ミドルではフリージアブロッサム、オレンジフラワーなど甘酸っぱさを感じさせますね。ラストはピュアヴァニラ、ムスクなどセクシーさを前面に出しています。
オードパルファムだし、濃厚な甘さを堪能できます。お花の香りを感じる人もいるようだけど、私にはバニラ全開。人によっては甘ったるいとか思うのかもしれないけれど、バニラ好きの私にとっては嗅いでいるだけで幸せになれるフレグランスです。

最初っからお菓子のようなおいしそうないい匂いがしてきて、それだけで気に入ってしまいました。時間が経ってくるとフローラルとかウッディとかのニュアンスが出てくるんだけれど、個人的にはお菓子のままでいて欲しかった(笑)

でも、もしフローラルとかがなかったら、ただただ甘いだけになっちゃってつまらないんだろうな。そう考えると、いろいろバランスよく配合されているんだと思います。

その甘さが苦手な人もいる

人によっては好き嫌いがはっきり分かれる。私的には、焦がしたキャラメルみたいなビターな香りが大好きなんですけどね。友達がいい匂いって言ってくれたから貸してみたところ、自分で付けた場合は甘さが強くてダメだったようです。
ボトルのデザインとは裏腹に、かなり甘めのガーリーテイストだから、苦手な人は合わないかもしれないですね。最近の軽やかなフレグランスの甘さをイメージしていると、重すぎるかもしれません
特にバニラが甘すぎる部分があるみたいで、私は別に好きなんだけど、甘いものが苦手な人は避けた方がいいかもしれません。逆に甘いのドンと来い!な人には最高だと思いますよ!

周りから評判がいい

女の子らしいあま~い香りなんだけれど、お花が途中から出てきてそれが良いアクセント。子どもっぽいだけじゃなくて、ちゃんと大人の女性らしさも出してくれます。

そんなところが男性受けがいいようです。女性からも「いい匂い」と言ってもらえるけれど、男性からの方がよく言ってもらえます。

思ったよりも重めだったので会社には付けて行かずにプライベートオンリーの使用にしています。女の子何人かで集まる機会があった時に付けて行きました。その時にみんなから「かわいい」とか「セクシー」とか言ってもらえて大満足

香りの持続性もいいし、周りからの評判もいいので、しばらくはリピートしようかなって思ってます。

あまり強く出ないように調整しながら、秋口からたまに会社に付けて行っています。付けすぎるとくどくなるけれど、少し被る程度にしておくと周りからとても評判がいいです。

ある男性社員には、お菓子を食べているんだと勘違いをされました。おいしそうだったから何食べてるか教えてもらいたかったんだそうです。それくらい人の関心を引けるようです(笑)後輩にも何を付けているのか聞かれたので、男女関係なく好かれるようです。付けすぎなければ、ですが。

ボトルデザインが素晴らしい

可愛らしさと色気を感じさせる甘さが大好きですが、ボトルもとても気に入っています。香りと同じように、可愛らしいところもあるんだけれど、それだけじゃない。

おしゃれでカッコいいところもあって、とても素敵だと思います。飾っていて絵になるっていうのはこういうことを言うんだろうな。

何年か前までは冬の定番で使っていました。最近は使う機会が減っちゃったんだけど、それでもたまに嗅ぎたくなります。それに容器の見た目がいいから、付けるわけでもないのに手に取ってみることもあります

彼氏が遊びに来たときに、「香水って瓶までこだわって作ってるよね~」なんて感心しながら私のコレクションを見ていたんですが、その中で一番いいと言っていたのがヴァニララストでした。感性が私と近いようでうれしくなったのを覚えています。

ジルは他の作品も含めてデザイン性が素晴らしいから、それだけでもポイントが高いです。特にこれはキャンディのようなデザインとお菓子系のスイートが見事にマッチしている素晴らしい作品だと思います。

プレゼントにも最適

彼氏の妹さんがグルマン系フレグランスが好きな人なので、誕生日プレゼントであげることにしました。彼氏と一緒に買いに行ったときにテスターを試したところ、彼氏は苦手なようだったので、自分用に買わなくてよかった。

妹さんも気になっていたようで、とても喜んでくれました。香りもそうですが、ボトルの実物を見たことがなかったらしく、画像で見るよりも綺麗とテンション上がっていました

年末実家に帰省したら、父親が母親にプレゼントであげたらしく、飾ってあるのを発見しました。正直「母親の年代には合わない若い系統じゃないか?」と思ったのですが、本人たちが満足しているのなら、それでいいか。

後日聞いたら、付けて外に出かけているわけではなくて、部屋にルームフレグランスとして使っているそうです。父がこれを購入した理由は、父自身が甘いもの好きなのと、見た目がいいのでインテリアにもなるかと思ったからだそうです。

「宝石を買ってあげるよりは全然安いよ」と言っていたのは母には黙っておきます。

持ち運びには不便だけど…

私はボトルでも購入していますが、旅行や出張の時には10mlのロールオンタイプを持ち歩いています。量は少ないのですけど、ちょっとした外出の時には持ちやすく、バッグの中でもかさばらないのでオススメです。

ボトルのみを買うのもいいですけど、お出かけ用に10mlも買うといいかもしれませんね。中には10mlをメインで使っている人もいますよ。

スマートなデザインなので、オシャレで持ち歩くのもイイ感じです。ロールオンも可愛いデザインだから、使わない時もバッグに入れちゃってるんですよね。

やはりお菓子などを思わせる甘さを感じられることがうかがわれますね。甘いものが好きな人にはおすすめですが、苦手な人は避けた方がよさそうです。

また、セクシーさも持つ甘さなので、デートの時に彼氏に甘えたり、気になる人を誘惑したりという時に使えるのではないでしょうか。

ボトルが可愛いのも女子力上がりそうですね。プレゼントで贈るのもよさそうです。ただ持ち運びには不向きのようですので、アトマイザーを使うかロールオンタイプを使うなどの工夫が必要です。

まとめ

今回はジルスチュアートのレディース香水『ヴァニララスト オードパルファン』を紹介しました。

2012年のベストコスメフレグランス部門で第1位を獲得して、今でも女子の間では人気の香水です。ファッションブランドが手掛けただけあって、ボトルもとても可愛らしくなっています。かじった果物のようにも見えますし、お菓子を入れた袋のようにも見えますよね。お部屋に飾っておいてもオシャレですよね。

甘さと可愛らしさが女子力やセクシーさを感じさせるのか、意中の男性を誘惑しちゃってる人も多いようです。彼氏に「今日のおまえは、なんかおいしそう。」なんて言われてみちゃったり(笑)

ただ、甘さだけじゃなくてフローラルも感じられるので大人な雰囲気もあり、口コミを見ても好感度は抜群です。

彼氏におねだりして買ってもらっちゃうのもいいかも!

ジルスチュアートの香水関連記事

スポンサーリンク
レディース人気香水
スポンサーリンク
香水人気ランキング

香水の歴史上『名香』と呼ばれた名作、殿堂入りにふさわしい香水を厳選。

【メンズ】【レディース】に分けてあります。

新たな香水を探している方はぜひチェックしてみて下さい。

香水人気ランキング.com