ジルスチュアートの香水『クリスタルブルームオードパルファン』と『クリスタルブルームスノー』香りと口コミ

ジルスチュアートの香水『クリスタルブルームオードパルファン』と『クリスタルブルームスノー』香りと口コミ

ジルスチュアートの人気の香水『クリスタルブルーム オードパルファン』。そして新バージョンとして発売された『クリスタルブルームスノー』

ジルスチュアートの香水をこれから試してみようと思っている方、または彼女や友人にプレゼントしたいと考えている方、ぜひ参考にしてみて下さい。

クリスタルブルームオードパルファンの香りは?

ジルスチュアート クリスタルブルーム オードパルファンの香りはどんな感じなのでしょうか。

香りといっても、ずっと同じものが続くわけではありません。はじめに付けた時から、時間がたつにつれて徐々に変化していくのが香水の醍醐味でもあります。それを、トップノート、ミドルノート、ラストノートと呼びます。

クリスタルブルーム オードパルファンはどんなトップノート、ミドルノート、ラストノートを楽しめるのか、香りの時系列を見ていきましょう。

トップノート

スノードロップ、スイートピーといった花の繊細なフローラル、そして、オレンジ、ネロリの柑橘系が強く出ます。このため、透明感とみずみずしさが融合しつつも、可憐さもしっかり感じさせてくれます。

ミドルノート

エーデルワイスなどの花のフローラルでやさしさや繊細さを表現します。澄み切ったすがすがしさもあります。

ラストノート

全体的に深みが出てきます。人によってはセクシーさも感じるかもしれませんが、トップノート、ミドルノートに比べると大人な雰囲気があります。

とはいえ、クリスタルブルームは若い女性をイメージさせるものですので、大人といっても若々しく清らかな感じと思っていいでしょう。



クリスタルブルームオードパルファンの口コミ

クリスタルブルームオードパルファンの香りの口コミ・評判は?

香水は店頭でも試してみることはできますが、一度や二度のお試しだけではわからないこともあります。

実際に使っている人の口コミはどんなものがあるのか見ていきましょう。

クセのない香りで、ちょっとだけ大人な感じがいい。鼻につくものは苦手ですが、クリスタルブルームは爽やかで使いやすいです
大好きです。寝る前にベッドにひと吹きしてる。
パッケージがまず最初に目を引き、購入。使い終わったあともインテリアのオブジェとして使っている。
甘すぎず、スパイシー過ぎず、とてもよいです。大人の甘さ。セクシーすぎないので気にいってます。
すっきり爽やかで、華やかさもある香水です。いかにも香水!というきつい匂いというよりは、ふわふわして女の子らしさを感じます。くどい香りではなく、フレッシュさや清潔感があるから、よほど苦手な人じゃなければ、嫌なイメージは持たないんじゃないかと思います。
トップの華やかさから、ラストの落ち着いたセクシーさまで、どの瞬間も良い匂いです。最初は若い女性向けかな?と思いましたが、付けてすぐに丸みのある香りに変わり、40代の私が付けていても不自然ではありません。
甘さと爽やかさのバランスが良く、洗練された上品さを感じます。あまり好みが別れなさそうな、万人受けする印象です。
クリスタルブルームという名前にぴったりな、くどくないすっきりとした、透明感のある香りがします。フローラル系は強く香ってしまうことがありますが、こちらはそれほどしつこくもなく、安心して職場にも付けていけます。
最初は少し匂いがきつい感じがしましたが、肌に付ければすぐふんわりした優しさに変わります。安い香水みたいに単純なフローラルの匂いというわけではなく、どこか複雑で色っぽい女性的な雰囲気になるのがいいですね。
甘くて女の子らしい香りですが、フレッシュ過ぎない上品なイメージの匂いがします。万人受けする分、人と被ったり、個性を出すっていうのには向いていなかな?でもかしこまった場以外ならどこにでも付けていけるし、欠かさないようリピートしています。
優しいけどはっきりとした匂いなので、出勤前、腰の辺りにワンプッシュしています。そのまま付け直さなくても夕方までちゃんと香っているので、パルファンとして持続力も申し分ありません。
私の周りでは、女性よりも男性ウケの良いこの香り。デートの時に必須です。一度付ければ1日中持続するから、長時間外出する時にも愛用しています。ワンプッシュで十分なので、コスパもいいです。
飾っておくだけで様になる、そんな見た目です。まるで宝石みたいにキラキラ光るボトルに、薄いピンクの液体がよく似あいます。小さい方のボトルなら価格も手ごろだし、プレゼントにも最高です。
宝石みたいにカットされたボトルがキラキラと綺麗で、見ているだけでテンションが上がります。キャップ部分にもガラスでできた花が付いていますし、全体的にゴージャスな雰囲気です。現在リピートして2本目を使用中ですが、最初の1本も捨てずに飾っています。

まとめてみると、「クセがないのでどんな女性にも喜ばれ、受け入れられる香り」ということが言えると思います。これは香水初心者でも周りの目を気にせずに気軽に付けやすいとも言えます。

また、パッケージの愛らしさも多数の女性達が賞賛しています。自分で購入するのにも、プレゼントするのにも失敗がない香水といえそうです。


新バージョン『クリスタルブルームスノー』が誕生

クリスタルブルームオードパルファンは好評価で、アットコスメでも人気高くトップテン入りを果たしています。この度、新バージョンのクリスタルブルームスノーが誕生しました。これはどのようなフレグランスなのか、見ていきましょう。

  • トップノートはスイートピー、スノードロップが凛としつつも、みずみずしさを醸し出します。
  • ミドルノートはミュゲの透明感あふれる清楚な香りで包みます。
  • ラストノートはホワイトイリスが香ります。

ソフトなホワイトイリスがパウダリーな感じを演出しており、甘さと優美さをも感じさせます。

  • 「清楚なイメージが好き」
  • 「女子力があがる。パッケージもとても好き」
  • 「ラストノートまですべてが好きで、つけたところに何度も鼻を近づけてしまう」
  • 「優しい感じでつけやすくて気に入ってる」

場所を選ばずに使えて、しかも清楚で大人のかわいらしさが引き立つ香りと言えそうですね。

まとめ

クリスタルブルームやクリスタルブルームスノーに限らず、全体的に香水の評価が高いのがジルスチュアートです。何よりパッケージが女性好みで愛らしく、オブジェとしても鑑賞に堪えうる凝った造りになっています。

プレゼントすれば、贈られた女性はきっと贈り主のセンスの良さに感嘆することでしょう。友人や彼女に自信を持ってプレゼントできる逸品といえそうです。

もちろん、自分へのご褒美として購入されても心からの満足を得れると思います。

価格は、ともに50ml/7,500円。30ml/5,500円となっており、通販なら入手しやすい価格なのも嬉しいポイントです。

ジルスチュアートの香水関連記事