スポンサーリンク

上質なせっけんの香りがコンセプトの香水『レールデュサボン』の特徴とラインナップまとめ

上質なせっけんの香りがコンセプトの香水『レールデュサボン』の特徴とラインナップまとめ

みんなに好かれる香りの王道と言えば石鹸のフレグランス。清潔感は老若男女を問わず好印象を持たれる定番ですよね。今回紹介するのは、その石鹸をテーマにフレグランスを中心に製品展開しているライフスタイルブランド「レールデュサボン(L’air De SAVON)」

2015年3月に登場し、2年目でフレグランスシリーズ累計の出荷数が100万本を突破。早くも石鹸フレグランスの定番になった、と言われるくらいの今注目のブランドです。

展開されている製品は香水の他にパフュームジェリー、ファブリックスプレー、ボディミルクなどがあります。限定品やコラボ製品も出していているので目が離せません。

この記事では「レールデュサボン」の特徴と、香水をはじめとした人気フレグランスアイテムを厳選して紹介していきます。それではまずブランド紹介から始めたいと思います。

PR:【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』


  1. レールデュサボンの特徴
    1. 上質なせっけんの香り
    2. オードトワレでユニセックス
    3. 香りカプセルで長持ち
    4. オシャレで使いやすい、青いボトル
    5. 芸能人も愛用
    6. 限定品もある
  2. メインのラインナップは3種類「センシュアルタッチ」「フィーリングブリーズ」「イノセントタイム」
    1. センシュアルタッチ(SENSUAL TOUCH)
    2. フィーリングブリーズ(FEELING BREEZE)
    3. イノセントタイム(INNOCENT TIME)
  3. 限定品ラインナップ
    1. サニーホリック(SUNNY HOLIC)
    2. ハンナリタッチ フランキーデザイン
    3. フローティングサン(Floating Sun)
  4. ジェル状のフレグランス『パフュームジェリー』
    1. パフュームジェリー センシュアルタッチ
    2. パフュームジェリー フィーリングブリーズ
    3. パフュームジェリー イノセントタイム
  5. リッチボディミルク
    1. リッチボディミルク センシュアルタッチ
    2. リッチボディミルク フィーリングブリーズ
    3. リッチボディミルク イノセントタイム
    4. リッチボディミルクシリーズの口コミ
  6. ファブリックスプレー
    1. ファブリックスプレー センシュアルタッチ
    2. ファブリックスプレー フィーリングブリーズ
    3. ファブリックスプレー イノセントタイム
  7. ルームフレグランス
    1. センシュアルタッチ ディフューザー
    2. フィーリングブリーズ ディフューザー
    3. イノセントタイム ディフューザー
  8. まとめ

レールデュサボンの特徴

上質なせっけんの香り

フィッツコーポレーションが展開しているフレグランスブランドのひとつ、レールデュサボン。ブランドのコンセプトは「上質なせっけんの香りに包まれる」で、洗いたての洗濯物・シャワーを浴びた後の清潔感といった、広い意味で石鹸を連想する製品を展開しています。

清潔感があって上質で軽やかなので、みんなからの好感度が高いことは言うまでもありません。石鹸の香りは「男性側からみて、女性から香って一番好きな香り」としてお馴染みなので男性受けがいいのは当然。

女性からしても清潔感ある男性が好印象ですよね。付けているだけで自然に好感度がいい、とても便利なフレグランスに仕上がっています。

オードトワレでユニセックス

レールデュサボンの香水はすべてオードトワレで展開されています。

そして、フィッツコーポレーションのサイトではレディースのカテゴリになっていますが、メンズでも使いやすいと好評なのでユニセックスな香水といえるでしょう。

香りカプセルで長持ち

共通する特徴は独自の香りカプセルを配合しているところです。もちろん目に見える大きさではなくて、とっても小さいカプセルです。このカプセルは内部に香料をふくませたもので、これを配合することで徐々に香りを放つようにできます。

そのおかげで既存の製品に比べて約2倍の香りが持続します!オードトワレのわりには持続時間が長いと口コミも挙がるほどです。

オシャレで使いやすい、青いボトル

青と白を基調とした爽やかな印象のボトルで展開し、香水はバーソープ(固形石鹸)を思わせるフォルムで可愛らしく仕上がっています。

ブランドロゴが本物の石鹸のように彫られており、そこに地平線から上る太陽、バスタブからあふれる水の流れ、ブランドの世界観を表すリラックス空間を表現したエンボス加工のシールが使われています。

透明感ある青色が魅力的。光を当てればとてもきれいに透過するので、それが映えると、SNSに画像を上げる人もいるくらいです。

銀色のキャップ部分にもブランドマークを印字、さらにポンプは従来型に比べて優しく広く噴射する使用になっています。一ヶ所に付けすぎてしまう心配もないでしょう。

ボトル本体は若干縦に細長く、手に収まりがいいサイズ。持ちやすいし使いやすい気遣いが、ちょっとしたストレスを感じないようにしてくれます。

芸能人も愛用

芸能人でも高橋愛さんやダレノガレ明美さんなどが、SNSで使っていることを投稿しています。他には坂口健太郎さんや比留川游さんが愛用しているようです。

限定品もある

非売品のサシェ(匂い袋)がセットになったコフレや、ディズニーの「アナと雪の女王」や「バーバパパ」の限定パッケージが展開されていたこともあります。まだ探せば見つかるかもしれませんね。

メインのラインナップは3種類「センシュアルタッチ」「フィーリングブリーズ」「イノセントタイム」

メインとなる3つの香水は2015年3月14日に発売。それ以降着実に人気を伸ばし、2年でフレグランスシリーズ累計100万本出荷の達成に大きく貢献しました。

センシュアルタッチ(SENSUAL TOUCH)

センシュアルタッチは一番人気の製品で、レールデュサボンだけでなくフィッツコーポレーション全体の中のベストセラーになっているほどの人気ぶりです。

香調はクリーンランドリーのフレグランス。洗いたての洗濯物に包まれたような清潔感あふれる瑞々しい印象。

  • トップノート…ペアー・アルデハイド・オゾン
  • ミドルノート…ローズ・フレンチミュゲ
  • ラストノート…マリン・ムスク

ミュゲにマリンノートを掛け合わせて深みのある瑞々しさをだし、そこにムスクが加わりミュゲの優しい雰囲気を引き立てます。ペアーでフルーティな甘さと爽やかさ、ローズでエレガントさも感じさせます。

センシュアルタッチの口コミ

付けた時は思ったより甘いという印象でした。次第に薄れてきて爽やかさが出てきます。確かに石鹸っぽい。嫌味がないので誰にでも使えそう。嫌な気持ちも洗い流してくれそうな、そんな感じです。私的にはレディース寄りなイメージ。(20代女性)
洗濯したてのシャツを着たような優しい雰囲気に包まれました。石鹸の香りと言われる香水をいくつか試したことがありますが、これが一番気に入りました。夏前の暑くなり始めた頃に付ければ、瑞々しさで気持ちを晴れやかにしてくれます。リフレッシュしたいときにもいいですね。(20代男性)
テスターで試して一発で気に入ったのですぐに買ってしまいました。帰宅したらテスターで付けた匂いが残っていたのか、旦那に石鹸の匂いやぁって言われました。思ったよりも持続するようですね。旦那も使っていましたが、友達の奥さんに褒めてもらえたと喜んでいました。(30代女性)
ほっとするような印象なので、家でくつろぐときにソファーに付けたり、寝るときに枕に吹きかけたりしています。(40代女性)

フィーリングブリーズ(FEELING BREEZE)

香調はエアリーシャンプーのフレグランス。シトラス系にフルーツが合わさるフレッシュな印象。

  • トップノート…グレープフルーツ・ピーチ・レッドアップル・マントンレモン
  • ミドルノート…ミュゲ・ホワイトローズ
  • ラストノート…ヘリオトロープ・ムスク

シトラスをフルーツが包み込み、爽快感の中にも優しい雰囲気になります。それはまるでシャワーを浴びた後のような心地よい清涼感です。

フィーリングブリーズの口コミ

ほんのりとした爽やかさで気に入りました。あまり強く出てこないのでいろいろなシーンで使いやすいと思います。強くない割に持続時間は結構長めなのでありがたいです。レディースのようですが男の人が付けてもおかしくないと思いますよ。(30代女性)
最初はトイレの芳香剤っぽい感じでした。でも少しすると清潔感ある上品な印象になってきました。最初のシトラスがちょっと強いせいか、シャンプーとかそういうのではなかったです。でも清涼感あるいい匂いですよ。(30代男性)
石鹸のようなデザインのボトルで薄い青色で清潔感ある見た目だし、男の人が持ち歩いていても違和感ないんじゃないでしょうか。シトラス系の清涼感で始まって、そのあとで石鹸がして、男女関係なく使えると思います。(20代女性)
上品なシャボン系の匂いで嫌味がなく万人受けするタイプだと思います。これ以外にも種類があるようですが、フィーリングブリーズは柑橘系の甘さがあるタイプです。ナチュラルなので、場所に関係なく男女で使えると思います。(30代女性)

イノセントタイム(INNOCENT TIME)

香調はフルーティシャボンのフレグランス。バスタイムのようなリラックス感あるナチュラルさ。

  • トップノート…グリーンアップル・カシス・オゾン
  • ミドルノート…アントワネットローズ・ミュゲ
  • ラストノート…ムスク・シダーウッディ

フルーツの甘さに、アントワネットローズの優雅さ。そこにグリーンも加わることで、爽やかなフローラルに。ムスクがアクセントとなり優しくエレガントな印象も。

イノセントタイムの口コミ

フルーツの清々しさで始まって、次第にフローラルが出てきます。両者の甘さがとても柔らかいのでゆったりとできます。シリーズの他の2つも試しましたが、イノセントタイムが一番好きかも。(20代女性)
フルーツを甘くなりすぎないようにシャボンが出てきてバランスよくまとめています。みんなから愛される使いやすい香水だと思います。フルーツのあとはお花っぽさが出てきて、フローラルなボディソープかな。(30代女性)
清潔感あるいい匂いがふわっと感じられるので、男の人でも使いやすいのではないでしょうか。甘さがあるけれども嫌味はないですし、実際うちは彼氏と一緒に使っているのですが、彼氏も嫌がっていないし、むしろ会社で女性スタッフにいい匂いって言ってもらえたって喜んでいるくらい。(20代女性)
3種類とも試しましたが、イノセントが一番甘さを感じるかな。石鹸っぽさもちゃんとあります。シリーズ全部が清潔感ある爽やかさですが、イノセントはふんわりとした甘さがあって、一番気に入っています。(40代女性)

限定品ラインナップ

サニーホリック(SUNNY HOLIC)

こちらは、メインの3つの香り以外でリリースされている限定品「サニーホリック」。ボトルの形状は同じですが、色が真っ白になっています。離れたところから見たら本物の石鹸と見間違えてしまいそうですね。

貼られているシールは薄いオレンジ色で、フィーリングブリーズとイノセントタイムの中間の濃さです。

  • トップノート…グレープフルーツ・レモン・マリン・カシス
  • ミドルノート…ミュゲ・ローズ・シャンパンモヒート・ウォーターリリー
  • ラストノート…ムスク・アンバー・セダーウッド・オリス

夏の海を思わせる清涼感。

エフォートレスタイムの香り

明るく瑞々しいグレープフルーツ、すっきりとしたアクアティックな透明感が爽やかに弾ける、心洗われるグレープフルーツの香り

ハンナリタッチ フランキーデザイン


L’air De SAVON(レールデュサボン) ハンナリタッチ フランキーコラボデザイン オードトワレ 50ml
【Amazonで見る】

数量限定のデザイナーコラボシリーズ。コラボ相手は、グローバルに活躍している画家のフランキー・スィーヒ(フランキー・スィーヒ)さんです。女優の水沢アキさんの娘さんで、テレビ番組『テラスハウス』に2014年4月から7月に出演していました。

さて、そんなフランキーさんとコラボした作品ですが、春を思わせる明るく軽やかなフローラル。ピンク色のボトルとシールがサクラっぽいですね。

  • トップノート…ピーチ・レモン・ペアー
  • ミドルノート…プランジパニ・ジャスミン・ピーチブロッサム・イランイラン・ローズ・ミュゲ
  • ラストノート…サンダルウッド・ムスク・アンバー

フローティングサン(Floating Sun)


L’air De SAVON(レールデュサボン) パフュームジェリー フローティングサン45ml
【Amazonで見る

2020年4月25日に発売された、暑い夏にピッタリの限定バージョン。透明感ある爽やかなフレグランスで、メントールなど涼しく感じる成分も入っています。ボトルの色合いがどことなくトロピカルになっていて、貼られているシールは赤色。

  • トップノート…ペアー・グリーンアップル・カシス
  • ミドルノート…ジャスミン・フリージア・ネロリ・ピーチフィズ
  • ラストノート…ムスク・アンバー

瑞々しいフルーツで始まって、それに続くのは爽やかなフローラル。ジャスミンとフリージアに少し苦みのあるネロリが加わりグリーンぽさ出てきます。またピーチフィズではじけるような甘さが出て、明るくトロピカルな雰囲気。

ジェル状のフレグランス『パフュームジェリー』

2018年5月26日に発売されたシリーズ。こぼれたり飛び散ったりする心配のない、ジェル状のフレグランスアイテムです。ボトルデザインは香水と同じバーソープのフォルム。キャップの部分は銀色ではなく透明になっています。

携帯しやすくて手に収まりがいいサイズ感は同じです。1回の使用量は2プッシュで、使用回数は約150回。

肌に塗るという使い方になるので肌のことも考えられています。天然由来成分95%配合で、溶剤のアルコールはサトウキビ由来の植物性アルコールです。

そして保湿成分としてスクワラン・加水分解コラーゲンが配合されています。 「オリーブ果実油」「コメヌカ油」「ブドウ種子油」「ヒマワリ種子油」の4種類の植物オイルが使われています。

さらに肌を整える成分として「ローヤルゼリーエキス」「サボンソウ葉エキス」「アロエベラ葉エキス」が使われています。

肌によく馴染むので、べた付くことなくとても使いやすくなっています。もちろん香りカプセル配合ですよ。

バリエーションはオードトワレと同じ「センシュアルタッチ」「フィーリングブリーズ」「イノセントタイム」の3つがメインで、限定版やコラボバージョンが発売されています。

パフュームジェリー センシュアルタッチ

パフュームジェリー フィーリングブリーズ

パフュームジェリー イノセントタイム

リッチボディミルク

香りと保湿をテーマにしたボディクリーム。保湿はもちろんのこと、さらっとした使用感を追求した製品です。ボトルデザインは香水と同じくバーソープを思わせる形状で、ポンプ式になっています。

保湿成分として、尿素誘導体の「ヒドロキシエチルウレア」、ナノカプセルスイスアルプス氷河水配合の「リポベルグレイジャー」が配合されています。これにより、同社の既存の製品よりも約2倍の保湿力を手に入れました。

リッチボディミルク センシュアルタッチ

リッチボディミルク フィーリングブリーズ

リッチボディミルク イノセントタイム

リッチボディミルクシリーズの口コミ

このシリーズが好きなのでボディミルクも買いました。香りはほぼ香水と同じ。乳白色の液体で、少量でも伸びもいいです。思ったよりもゆるいですが、保湿はしっかりしています。(30代女性)
塗った後にベタベタする感じもなくてさっぱりした使用感ですが、ちゃんと保湿はされています。石鹸系の爽やかな匂いなので、お風呂上がりにすぐ付けるのにはちょうどいい匂いかと思います。(40代女性)
保湿は悪くはないのですが、冬場にはちょっと心もとないかと思います。だから乾燥が結構気になる人はケアしきれないかな、と思う。逆に夏だったらこれで充分かな。匂いは塗って服を着ればほんのり感じるくらいかな。翌朝になったらほとんどしません。(20代女性)

ファブリックスプレー

ホテル業界で圧倒的シェアを誇る『清水香(せいすいか)』とコラボしてつくられた製品。

タバコをはじめとした、部屋の中に嫌な臭いに対してはもちろん、汗の臭いなどが染みついた布製品にも使えます。なかなか洗えない寝具や布製品、帰宅後のアウターにサッとひと吹きするのもいいでしょう。

香水と同じようにトップノートからラストノートと分かれているところに、香りへのこだわりがうかがえますね。シンプルでありながら清涼感と清潔感あるボトルも高評価。レフィル(詰め替え用)も用意されています。

ファブリックスプレー センシュアルタッチ

3つの中では一番男性におすすめという声が多い製品。スーツに付ければ洗いたての洗濯物のような爽やかさを纏えます。

ファブリックスプレー フィーリングブリーズ

シトラス系の爽やかさを活用して、気分転換したいときのルームフレグランスがわりにもおすすめ。

ファブリックスプレー イノセントタイム

3つの中で甘さが一番しっかり感じられるからでしょうか、女性人気はイノセントタイムが一番となっています。

ルームフレグランス

リードディフューザータイプのルームフレグランスも発売されています。心地よい匂いを常にお部屋の中に広げられると人気。

似ているようで結構違う香水とルームフレグランス。それをトリクルダウン製法という方法で作ることで、ルームフレグランスにちょうどいいようにバランスよく調合されています。

スティックは吸水性が良くて乾きにくいフェルトを使用。これによって、香水の繊細な香りをお部屋の中で楽しめるようになっています。

ボトルデザインはいたってシンプル。家の中のどこにおいても馴染みます。自分のお部屋においてもいいですし、玄関において帰宅した家族を癒したり、お客様をおもてなしするのもおすすめ。

容量は100mlでリードは6本。1ヶ月半から2か月間が持続の目安です。

センシュアルタッチ ディフューザー


レールデュサボン センシュアルタッチ ディフューザー 100ml
【Amazonで見る】

フィーリングブリーズ ディフューザー


レールデュサボン フィーリングブリーズ ディフューザー 100ml
【Amazonで見る】

イノセントタイム ディフューザー


レールデュサボン イノセントタイム ディフューザー 100ml
【Amazonで見る】

まとめ

「上質なせっけんのフレグランスに包まれる」をコンセプトにしている「レールデュサボン(L’air De SAVON)」の製品を紹介してきました。

3種類の香りをメインにして、香水の他ファブリックスプレーやボディミルク、ルームフレグランスなどなど、ライフスタイルに即したアイテム展開をしているようですね。

3種類それぞれに特徴はありますが、どれも石鹸を連想させる爽やかさと清潔感があります。石鹸は老若男女を問わずに好感を持たれるので、とても使いやすいフレグランスアイテムだと言えるのではないでしょうか。

お気に入りの香りを見つけたら、香水からボディミルクまでそろえて使うのもいいのですね。マンネリ気味の日常を爽やかな気持ちで過ごすためのアイテムとして活用してみて下さい。

併せてこちらもチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました