『ミスディオールオードゥパルファン』&『ミスディオールオードゥトワレ』の香りと口コミ

『ミスディオールオードゥパルファン』&『ミスディオールオードゥトワレ』の香りと口コミ

女子力を上げてくれる、女子のあこがれの香水とまで言われる「ディオール」の香水。たくさんの香水を発表しているディオールですが、今回はその中から女性に特に人気の「ミスディオール」シリーズから『ミスディオール オードゥ パルファン』『ミスディオール オードゥ トワレ』を紹介します。

愛と自由を象徴する、花束のような美しいバラのフローラル。ディオールのアイコンたる香水です。それではそれぞれの香りと口コミをみていきましょう。

なお、「オードゥ パルファン」と「オードゥ トワレ」は、通常であれば香水の賦香率(濃度)の違いだけですが、こちらはそれぞれで香りが違いますので注意して下さい。

ミスディオール オードゥ パルファンの香り

2017年9月1日にリニューアル発売されました。再販から日にちがたっていないというのに、「MAQUIAみんなベスコス殿堂入り香水」となるくらいの人気香水です。

リニューアルによって「ミスディオールの神髄」であるローズの躍動感が増しています。エレガントに香るフローラルが、甘さを伴い官能さを引き立てます。

香料には、ブラッドオレンジマンダリンカラブリアンベルガモットグラース産ローズダマスクローズギアナ産ローズウッドピンクペッパーコーン、などが使われています。

フレッシュなシトラスもありながら、甘く官能的なローズのフローラルが香り立ちます。そしてローズウッドがウッディな雰囲気を出し、温かみと落ち着きを感じさせてくれます。上品でフェミニンなフローラルは、国を問わず年齢を問わず、多くの女性に愛されています。

香りの持続力もあり、「ミスディオールは持続があまりしない。。。」と悩んでいた人たちにも喜ばれています。



ミスディオール オードゥ パルファンの口コミ

甘い香りがします

「上品な甘さです。」「甘ったるくならないほのかな甘さ。それがたまらない。」「温かみのある甘さ。」といった口コミが多い印象でした。

甘さが気に入った人は「休日に甘さに包まれたいときに付ける。」「癒しを求めてるときに付ける。」「寝る時に付けています。」と、自分のためだけにその甘さを感じさせる使い方をする人もいるくらいです。

爽やかなフローラル

ミスディオールシリーズと言えばローズのフローラルです。もちろんこの香水でもそこに触れた口コミあります。

「優しいバラの香り。」「爽やかさもあっていろんなところで使える。」「女性らしい上品なローズのフローラル。」「幸せな気持ちにさせてくれる。」「上品で深みがある。」といった、甘さ以外の要素でも好意的な感想は多いです。

「香水は付けないタイプですが、これは一度嗅いだだけで好きになりました。」「もらったムエットを家に置いておいたら、母親(香水使わない)がとても気に入っていました。」と、その香りでノックアウトされる人もいるくらいです。

女性受けもいい香水

上で紹介した通り、嗅いだだけで好きなる女性もいるくらいです。実際に付けてた場合、周りの女性からも好評のようです。

「周りから好評。」「いい匂いですね、と言われる。」「何を付けてるか聞かれる。」
「友人が付けていて、それが香ってきたのがとても気に入ったので私も買ってしまいました。香りがかぶると申し訳ないので、その人と会う時は他の香水を付けています。」
「テスターを付けてもらったらとてもいい匂いで気に入りました。幸せな気持ちで買い物を続けていると、他の店で店員のお姉さんに、いい匂いですね、何ですか?って聞かれましたよ。」

などなど、女性が付けて女性からも好評な香水と言えますね。

男性受けも素晴らしい

「恋に効く香水」ともいわれるミスディオールシリーズ。男性受けがいいかどうかもとても気になるところです。「いい匂いと言われる。」「男性社員からも香水が何か聞かれました。」という印象を与えるようです。

男性受けもいい、女性らしい香りなので、「デートのときはコレを付けるようにしています。」

他にも「一緒に化粧品売り場で香水を試していて、私が、これいい匂いって言ったら彼氏も嗅いで、買ってくれました。他の香水で同じようなことを言ったときは買ってくれなかったのに。」と男性からプレゼントされることもあるようです。誕生日やクリスマスでもらった人も多いようです。

「お家で二人でゴロゴロしてたら、彼氏が後ろからハグしてきました。何してるの~?って聞いたら、匂いを嗅いでるだけ、だって。特に何するでもなく、そのまままったりと幸せな時間を過ごしました。」なんていうカップルもいました。

持続時間は長めで、比較的強め

香りの持続や強さは、長めで強い傾向です。持続に関しては「朝付けても、夕方までもつ。」「寝香水でパジャマに付けると、翌朝どころか、翌日の夜帰宅しても残ってる。」と長持ちすることを思わせます。

強さに関しては、周りからきついと指摘された口コミはありませんでしたが、「人によってはきついかも」「甘さが人によっては重く感じる可能性があります。」と強さを懸念するものは多くありました。

「付けたてはきつめなので、外出の1時間くらい前に付けるようにしています。」

その強さのせいか、「秋冬向け」「春夏は向かない」「夏には重い」という声も。付ける量は気を付けた方がよさそうです。



好き嫌いが分かれる傾向

好感触の口コミが多いのですが、合わない・苦手、といったものもあります。好きの方が多いのですが、合わない人にはトコトン合わない傾向のようで、「ちょっと無理かも」レベルの苦手感の人がほとんどいない傾向です。

「甘さが強すぎる」「くどい甘さ」「えぐみがある」「人工的な甘さで馴染まない。」「ベトベトまとわりつく印象」

甘さはもともと好みは分かれる傾向がありますが、それでも気に入っている人からは「人工的なところがなく、とても柔らかい暖かい印象です。」こういう口コミがあるだけに、香りの好みの個人差の大きさを思わせますね。

体温の影響が大きく出るのでは?

香りの感じ方には体温が大きく関係します。それがこの香水の好みが大きく分かれる原因のひとつになっている気がします。体温による影響が比較的大きく出やすい香水なのではないでしょうか。

持続時間でも、基本は長持ちするのですが、中には「手首に付けていったのに、香水付けてるの?って言われました。」「乾燥した肌では長続きしません。」という人も。

「体温が高めのところだとフローラルが強めに出て、低めのところだと甘さの方が強めに出てきます。」と、体温によっての感じ方の違いがあるようです。

「体温で温まってから香ってくるのを、一度体験してほしい。」自分の体温やその時の気候、服装やそれによる肌の露出具合で、手首・胸元・腰回り・太もも・足首など付ける場所を工夫しましょう。同じ内腿に付ける場合でも、パンツかスカートによっても大きく変わってしまうものです。

ミスディオール オードゥ トワレの香り

こちらも「愛の象徴」であるバラを使った香水。明るく朗らかなその印象は、まるで陽の当たるお花畑にいるような雰囲気にさせてくれます。

香料には、ブラッドオレンジマンダリンダマスクローズチュニジア産ネロリフラワーピオニーパチュリホワイトムスク、などが使われています。

明るい柑橘系に、ネロリやローズの柔らかいフローラルが綺麗に折り重なります。そこにパチュリが加わり、春先のような温かさを思わせます。

「オードゥ パルファン」と同じ調香師:フランソワ・ドゥマシーによる作品で、ローズを重要視している同じブランドですから、香りの印象は似ている系統になります。ですが違う香水ですので細かく見れば印象も変わります。

こちらの「オードゥ トワレ」の方が、セクシーさや甘さが若干控えめになり、その分、爽やかさや上品さが強めな印象です。シャネルの『ココマドモアゼル』に似ているという人もいます

持続時間は「オードゥ トワレ」なので、「オードゥ パルファン」よりは短くなります。

ミスディオール オードゥ トワレの口コミ

ミスディオール オードゥ トワレの口コミ

爽やかなフローラル

「はじめはフレッシュな感じがする」「柔らかく爽やかなフローラル」「甘ったるくない爽やかさ」といった、爽やかさのあるフローラル。

「ブライダルブーケのような上品なお花」甘さはあるものの、甘ったるくなるようなものではないようです。

上品な雰囲気

「爽やかで甘さのある上品なフローラル」「洗練された香り」など、上品さを感じさせる口コミが多くあります。ブライダルブーケの例えがあったように、「式などフォーマルなところに付けていっても大丈夫です。」と堅い雰囲気の場所でも使えそうなイメージです。

その分、ちょっと高貴というか高級感があるのでしょうか。「普段使いよりは、ここぞという時に付ける。」など特別な時に付ける人も多くいるようです。

周りからは好印象

男女問わず周りから好印象のようです。「いい匂いと言われました。」「ムスクで大人の女性のセクシーさを出せる」セクシーさが控えめだからと言って、全く感じないわけではありません。

「女性らしい品がある、いい匂いです。」も。しっかりした大人の女性の雰囲気が、「オードゥ パルファン」よりも強いのではないでしょうか。

香りの持続と強さは?

上でもあげましたが、持続時間は「オードゥ トワレ」なので、「オードゥ パルファン」よりは短くなります。ですが「オードトワレなりの持続時間です」という人が多いので、短すぎることはないでしょう。

強さもやや強い傾向であるものの、「オードゥ パルファン」ほどではないようです。どの香水でも付けすぎてしまえば香害になるのは同じですので、付けすぎには注意しましょう。

ミスディオールは可愛らしいボトルが人気

ミスディオールはシリーズ全体的に可愛らしいボトルが人気

今回紹介した2商品だけでなく、「ミスディオール」に共通して言えることですが、とてもボトルが可愛らしのが特徴です。スクエアボトルですが内側が丸みを帯びていて女性的な印象。キャップの根元についているリボンもフェミニンな印象。女性が見て可愛いと思うだけでなく、男性が見てもプレゼントしたくなるような可愛らしさです。

「持っているだけで女子力が上がる。」という人がいるくらい。使い終わってもボトルを飾っている人が多くいます。

見間違いに注意!デザインも名前も似ているシリーズ品多数

今回紹介した2商品以外にも、

  • 『ブルーミング ブーケ オードゥ トワレ』
  • 『アブソリュートリー ブルーミング』
  • 『ル パルファン』
  • 『エクストレ ドゥ パルファン』

など、シリーズ品があります。見た目が似ているので間違えてしまわないように気を付けてください。

特に『ブルーミング ブーケ オードゥ トワレ』と『オードゥ トワレ』は名前も似ているので気を付けてください。後者を置いていない店舗に行くと、『オードゥ トワレ』と言ったのに『ブルーミング ブーケ オードゥ トワレ』を渡されることもあるそうです。

まとめ

今回はディオールの「ミスディオール」シリーズから『ミスディオール オードゥ パルファン』と『ミスディオール オードゥ トワレ』を紹介しました。

どちらもローズを使った女性に人気の香水で、「恋に効く香水」と言われるだけあって、その香りは男性の心を惑わす魅力を持っています

「オードゥ パルファン」の方が甘さやセクシーさが強めで、色香で惑わす魔性の女。「オードゥ トワレ」の方が爽やかさや上品さがあって、それでいて甘さやセクシーさもそれなりにあるので、しっかり・サッパリとした人のイメージの中に時折りオンナを見せる小悪魔的な女。といった感じでしょうか。

香りは男を惑わす武器になりますので、モテたい女性はいろいろ試してみてはいかがでしょうか(・ω・)

ミスディオールの香水関連記事