*

好感度がアップする香水!グッチ『フローラ バイ グッチ ゴージャスガーデニア』の香りと口コミ

      2018/03/26

好感度がアップする香水!グッチ『フローラ バイ グッチ ゴージャスガーデニア』の香りと口コミ

軽やかにオトナ女子を優しく包む、甘さのある爽やかフローラル。グッチがお届けするレディース香水『フローラ バイ グッチ ゴージャスガーデニア』。『フローラ バイ グッチ』シリーズで一番人気の製品です。

大人の可愛らしさとエレガントさを演出できるこの香水。その上品なところから「好感度が上がる香水」とも言われております。甘さもありながら癒しも感じさせ、キャリア世代から特に高評価を得ています。

「グッチの中では一番のおすすめアイテム!」という人もいるほどです。

今回はそんな『フローラ バイ グッチ ゴージャスガーデニア』の香りと口コミ、併せて『フローラ バイ グッチ』のラインナップもまとめてご紹介します。

フローラ バイ グッチ ゴージャスガーデニアの香り

 

上品で甘さのあるフローラル。軽やかで癖になる香り。「もらったは良いけど、ちょっと合わなかった」という人が「もったいないから、それでもつけていたら、気が付いたら病みつきになってた!」というほど。

ガーデニアの優雅な香りがレッドベリーと洋ナシを包み込み、プルメリアと相まって、温さがあるフローラルに。そしてラストノートでのシュガーが、バニラなどとは違う甘さを出します。

このフローラルと甘さのハーモニーが、気が付いたらあなたを虜にしてしまいます。

  • 香調:フローラル
  • トップノート…レッドベリー・西洋ナシ
  • ミドルノート…ガーデニア・プルメリア
  • ラストノート…パチュリ・ブラウンシュガー

トップノートでは爽やかなフルーティーな甘さが。徐々にミドルノートのフローラルの芳香があたりに漂います。ラストノートではシュガーな甘さが出てきます。

ラストノートがだんだん消え去っていくさまはどこかはかなげな色気を思わせます。バニラとも違う甘さなので、バニラが苦手な人でもこの甘さは大丈夫かもしれませんね。

フローラ バイ グッチ ゴージャスガーデニアの口コミ

フローラ バイ グッチ ゴージャスガーデニアの口コミ

上品なフローラル

ミドルノートで香ってくるフローラルに、好印象な口コミが多く挙がっております。優雅で爽やかな花のフローラルで嫌味がない、というのが主だったコメントです。

そしてそれに「甘さ」が加わった口コミが多く挙がっています。「トップノートのフルーティーな甘さとのハーモニーがいい」という人もいれば、逆にラストノートの「ブラウンシュガーとの甘さの融合がいい。」という人もいます。

好みは人それぞれですから、どちらの甘さの方がより素晴らしい、というものではありません。どちらを好む人からも「上品な、甘さのあるフローラルです。」という口コミが挙がっています。

「今までフローラル系のものは特に興味なかったけれど、この香水はなんか気に入りました。」という人もいました。苦手な人も試してみてもいいかもしれませんね。

トップノートの甘さ

トップノートはフルーティーな甘さです。フレッシュで瑞々しさを感じます。人によっては付け始めを濃く感じてしまう人もいるようですが、「付けたときのフレッシュな甘さが大好きです。」という人は何人もいました。

ミドルノートのフローラルが出てくることで、「上品な甘さのあるフローラル」へと変化し、甘ったるくなくて爽やかな甘さだと感じるようになります。フェミニン系の甘いフローラルとなり、女の子らしい可愛いらしさが出てきます。

ラストノートの甘さ

ラストノートではブラウンシュガーが出てきて、フルーティーとは違うタイプの甘さが出てきます。バニラっぽく感じる人もいるようですが、シュガーなのでもうちょっとお菓子よりの甘さになります。

お菓子なので、もっと女の子っぽい、言い換えれば子供っぽい印象になるかと思いきや、ミドルノートでのフローラルがあることから「深みのある香り」という印象になるようです。

これが大人の女のエレガントさと、どこか可愛げのある甘さとなるようです。

「甘い系のものは苦手でしたが、この香水は大丈夫でした。」という人が結構な人数でいました。甘すぎず上品な甘さのおかげなのでしょうか。

似合う年代は?

かわいらしく甘い香りでありながら、爽やかで上品なところもあります。そのことから、一般的な甘いものよりも大人の年代に合うという印象があるようです。

  • 可愛いけど子供っぽさではない。
  • 甘さがあるのに、10代とか20代前半より、アラサー女子に似合いそう。
  • 若い子向けではない甘いものを探していたら、この香水にたどり着きました。
  • 高級感があり、素敵な大人の女性の香り。
  • かわいらしい女の子よりも、美人なお姉さんな感じです。

といった印象の口コミを頂いております。「大人が付ければエレガントな雰囲気ですが、若い人だとちょっとアンバランスに感じちゃうかも。」という人もいます。イメージ的には20代半ば以降くらいからといったところでしょうか。

もちろん、若い世代で使っている人もいます。もし違和感があった場合は、服装などの見た目のイメージで大人っぽい雰囲気を出すなどの工夫をしてみるのもいいかもしれませんね。

周りからは好評

周りの人からは好印象で受け止められることが多いようです。「人から嫌がられたことはないです。「職場の人達から、いい匂いさせてますねと言われました。」というような口コミが多く寄せられています。「デートの時に付けていきたい香り!」「電車の中で嗅いだことある匂い!」という人もいましたので、公私ともに普段使いしやすい香水だということがうかがわれます。

自分自身の癒しにも使える!

「これを仕事に付けていって、ふとした時に香りがしてくると、それだけで癒される感じがします。」という人や、「これを使ただけで、テンションが上がってきます!」という人もいます。

そして「自分の部屋に吹いて、匂いをかいで癒されてます。」という人もいます。上品で優雅で甘さのあるフローラルですので、自分自身にも癒し効果・リラックス効果が見込めそうです。

けっこう濃くて重い

濃いという印象を持った人が多いようです。「強いフローラル」「かなり甘いので、男性受けはあんまりよくないかも。」「わりと重めです。」「とにかく、甘い。」「足元に付けただけでも、私は酔ってしまいました。」という口コミが寄せられています。付ける箇所や量には気を配りましょう。

 

柔らかくて優しい

上とは逆に、強くなくて使いかってがいいという人も同じくらいいました。「ライトで邪魔にならない重さ。」「甘ったるくない。爽やか。」「くどくなりすぎない。」「つんとこないですよ。」「あまあましくなくて、あっさり味。」など口コミが寄せられています。

感じ方や香り方は人それぞれではありますが、印象が両極端に分かれる傾向があるようです。

体温低めの人向け

体温によって香り方は変わります。上の通り、印象が極端に分かれる傾向があるようですが、「体温低めの人の方が、うまく香ってくると思いますよ。」「体温が高くないところでも甘さがちゃんと出る。」という口コミが散見されました。

このことから、体温が高めの人・高い箇所では強く感じてしまうのでは、と思われます。

付け方としては「太ももあたりにちょっと付けるだけでちょうどいい。」「空中にプッシュして、そこをくぐるくらいで大丈夫。」「スカートの裾に付けて香らせている。」という人がいました。これらの付け方でも強く感じてしまう場合は、自分に纏わせるのではなくハンカチに付けるなどの方がよさそうですね。

涼しい季節向け

上のことから、涼しげな季節、秋冬や春先に合いそうなイメージです。「冬に向けて使っていくことが多くなると思います。」「春先までですね。」「夏はむわっとくる。。。」というように、それを裏付ける口コミも多くありました。

付け方次第ではありますが、甘さがそれなりにある分、暖かい時期には付け方を気を付けた方がよさそうですね。

付けすぎは厳禁!

いくら上品で甘すぎないといっても、付けすぎてしまっては台無しです。付けすぎてしまった場合は甘ったるくなってしまうばかりではなく、「付けすぎた場合は下品な甘さになる」と言われています。これでは上品なフローラルが台無しです。

体温・気温に関わらず、付ける量は気を付けましょう。

持続時間は長い?短い?

持続時間に関しても、香りの強弱同様に両方の意見が同じくらいあります。ですのでこれも体温に関係するかもしれません。

ですが、「外出するときに部屋に吹いてから外出してます。香りが残るので、帰宅した時も甘さが残っていて、それで癒されて疲れもとれる気持ちになれます。」という人がいました。

体温が関係ない使い方でこのような結果ですので、持続時間は長めな傾向があるようです。

ボトルが可愛らしい

ボトルが可愛らしいというのも人気を集めている要因の一つのようです。「ボトルがカワイイところもお気に入りポイントの一つです。」「見てるだけで気分が上がる感があります。」という人が何人もいました。

それもあってか、プレゼントとしても選ばれているようです。「妹に大学入学祝でプレゼントしました。」「母親から就職祝いでもらいました。」など。「彼氏におねだりして買ってもらいました。ボトルも可愛いし、よさげじゃね?って言いながら買ってくれました。」など、男性目線からでも可愛らしいと感じるようです。

香りだけじゃなくて見た目でも楽しませてくれるのはウレシイですね。

まとめ

今回は、グッチのレディース香水『フローラ バイ グッチ ゴージャスガーデニア』をお届けしました。

甘いながらも甘すぎることなく、上品で優雅なフローラルが大人の女性の雰囲気を醸し出してくれる香水です。大人な中にも女のコっぽさを含んでいて、「好感度が上がる香水」として定評もあるようです。

付ける人をも魅了するこの香りは、「テスターを嗅いで一発で気に入った。」という人もいれば「まさに求めてた香り。思わずガッツポーズ!」という人までいます。

上品で高級感のある、甘みを絡ませた清涼感のあるフローラルです。そんなフローラルを纏って周りの人もあなた自身も虜にしてみませんか?

 

『フローラ バイ グッチ』のラインナップ

 

 

 

 

関連記事





【女性におすすめの香水】



【男性におすすめ!】



  関連記事





  • 【香水人気ランキング】
    ▼メンズ・レディース▼
    香水人気ランキング(メンズ・レディース)