ビジネスマンにおすすめの香水!プラウドメン『オードトワレ グルーミング・シトラス』の香りと口コミ

プラウドメンは、男性に向けた多くの商品ラインナップで高い知名度を誇っています。今回ご紹介するのはプラウドメンの『オードトワレグルーミング・シトラス』です。商品コンセプトからも、ずばりビジネスマンにおすすめの香水と言えます。

すっきりとしたデザインに涼しげな色のボトルも人気で、香りもボトルからイメージさせるものを裏切らない、定番で人気の爽やかな香り。口コミなどでも悪い意見はほとんどなく、販売されてからずっと多くの愛用者に支えられている商品です。

プラウドメン『オードトワレグルーミング・シトラス』の特徴

ビジネスマンにおすすめの香水!プラウドメン『オードトワレ グルーミング・シトラス』の香りと口コミ

「スーツに溶け込む男のフレグランス」がプラウドメン『オードトワレ グルーミング・シトラス』のコンセプトです。

身に纏った人が動き、その香りが人を魅了します。香水のように強くなく、ほのかに香る程度なので大人っぽさを出してくれます。ビジネスマンをターゲットとしたオードトワレであり、リピーターもターゲットと同じくビジネスマンです。取引先に行く前にひと噴きかける人もいるようです。

香水のように肌につける人もいますが、スーツにひと噴きしてスーツ上から香るよう工夫をしている人もいます。人によって様々な使い方が出来るのがプラウドメン『オードトワレグルーミング・シトラス』の最大のメリットとも言えるでしょう。

ワンランク上の男性を演出してくれる必需品と言っても過言ではなく、中には尊敬する先輩が使っていた物だから…という理由で使い続けている人もいます。



『オードトワレグルーミング・シトラス』の香りの特徴

爽やかさと甘さから始まり、地中海の爽快さから男性の色気を出す甘さに変化するのが特徴です。時間の経過と共に、ジャンルの違う香りを楽しむことが出来て、しつこさのないところが人気の理由の1つのようです。

爽やかでありながら奥行きがあり、それが地中海を想像させます。

トップノートはレモンとマンダリンが甘さを生み、ミントが爽やかさを出してくれます。ミドルノートはプチグレンにカルダモンのスパイシーかつ透明感のある香りが男らしさを引き出します。最後のラストノートにはミドルの余韻が残るように、キャラメル、ムスク、ウッディムスクの香りが広がります。

『オードトワレグルーミング・シトラス』の口コミ

口コミ

プラウドメン『オードトワレグルーミング・シトラス』は、定番で根強い人気を誇る香水ですが、気軽に購入に踏み切れない人もいるでしょう。そんな方のためにいくつか口コミをまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

シトラス好きには最高の香り!

プラウドメンはシトラスの香りに定評があります。他の商品のシトラスが好きな人は『オードトワレグルーミング・シトラス』の香りも問題なく受け入れられるでしょう。

スーツリフレッシャーと同じ系統の香りですが、こちらは吹き付けた後の香りが強くないという意見があります。ほのかな雰囲気を求めている人にはピッタリと言えるかもしれませんね。

デキる男を演出してくれる香り

プラウドメンを纏っていると、デキる男という印象が強いですよね。キツ過ぎず、ほのかに香る程度なので余計に男性のさりげなさを演出してくれます。これを纏うだけで、自分もデキる男になれたような気がするからと答える人もいました。何事も形から入る、と言う人は香りから意識してみるといいかもしれませんね。

プライベートでも仕事でも使える万能型

プラウドメンの商品自体、プライベートと仕事を切り替えずに使えるタイプがほとんどですが、この『オードトワレグルーミング・シトラス』はそういった口コミが特に多いです。

プライベート用と仕事用で香水を使い分けている人もいます。プラウドメン『オードトワレグルーミング・シトラス』は使い分けを必要としないほど、どんなシーンにも合い、身につけた人を引き立ててくれる役割を持っています。むしろ、あれもこれも使い分けるのは面倒と考える人の方が多いのかもしれませんね。

スーツリフレッシャーが好きだったから

プラウドメンと言えば、やっぱりスーツリフレッシャーを思い浮かべる人は多いでしょう。スーツリフレッシャーからプラウドメンにハマって『オードトワレグルーミング・シトラス』を購入した人もいるようです。

香り自体は別物ですが、スーツリフレッシャーを好む人に多く受け入れられています。

持続性は弱い

香りの評判は良いのですが、一つ難点があるとすれば持続性が弱いということ。ほとんどの人は持続性が弱いと答えていますので、香水よりもナチュラルなフレグランスと感じている人は多いようです。

逆に持続性が弱いからこそ、香りもしつこくなくていい!と答えている人もいました。持続性については、賛否両論ですが、難点と言えるのが持続性だけというのは優秀な部類に入るのではないでしょうか。

強い香りが好きな人には向かないかも

『オードトワレグルーミング・シトラス』は、ほのかに香る程度です。良く言えばしつこすぎない、悪く言えば強みが足りないと言えます。

ほのかに香るフレグランスなので、強い香りを求めている人には合いません。商品コンセプトからも元々ターゲッティングしているジャンルが違うのですから、合わない方が自然と言えます。

ただし、強いタイプを好む人も塗布量を多めにして気分転換などで使っている人はいるようですね。



万人ウケするクセのない香りです

プラウドメンの商品自体、人気がありますが、『オードトワレグルーミング・シトラス』は他の製品以上に万人ウケしています。クセがなく、苦手だなと感じる部分が他の香水と比べても圧倒的に少ないことが理由です。

価格も高すぎずに満足です

価格は50mlで約4000円です。

安価とは言えませんが、決して高いとも言えない納得出来る金額に設定されています。比較的リピートしやすい金額ですね。リピーターの中には複数まとめて購入して年間を通して使用する人も少なくはありません。

また、急な出張などにも対応できるように、常に複数持っていると答えている人もいました。

まとめ

まとめ

プラウドメン『オードトワレグルーミング・シトラス』の口コミは、悪い意見はほとんど見当たりません。購入者の多くが満足したという答えを出しています。一部ある悪いとされているポイントも、ほとんどが好みや使い方によるものです。

総合的に見ると約9割の人が満足したと答えていて、この数字は驚異的とも言えます。プラウドメンの商品は利用者の目的に応じたアイテムを販売しているため、リピーターが多いのでしょう。

ビジネスマンにとって香りはとても重要です。強すぎる場合は取引相手に不快感を与えますし、だからと言って何もつけていないのはどうなのか、と考える人もいます。

『オードトワレグルーミング・シトラス』は、主役はあくまでも身につける人ということを理解して、香りはそっと一歩引いたような控えめなものです。だからこそ、ビジネスマンから大きな支持を得ているのでしょう。

デキる男を目指すビジネスマンにおすすめの香水と言えます。

プラウドメン関連記事