ブルガリ『アクアプールオム』は深海をイメージしたメンズフレグランス!

ブルガリ(BVLGARI)が展開している香水と言えば、どれも高級感が溢れていて上品な香りの物が多いです。なかでも、メンズの『アクアプールオム(AQVA POUR HOMME)』は、高級感や上品さだけではなく男性が持つ官能的な部分をも引き出してくれるということで高い人気を誇っています。

今回はアクアプールオムの香りの特徴や使用者の口コミを集めてみました。是非参考にしてみて下さい。またシリーズ品の『アクアプールオム マリン』『アクアプールオム アトランティック 』についても紹介しておきましたので、併せてチェックしてくださいね。

ブルガリ『アクアプールオム』の特徴

ブルガリ『アクアプールオム』は深海をイメージしたメンズフレグランス!

ブルガリのマスター調香師『ジャック・キャバリエ』によって2005年に生み出されたれ香水で、地中海の深い青がモチーフとされています。それに合わせてボトルも深海を感じさせる濃い青です。

数あるブルガリの中でもメンズから非常に人気が高く、ボトルの外見も大人っぽさがあります。

高い確率でリピートされていることも特徴と言えます。奇をてらうような突飛なフレグランスではありませんが、万人受けするということで自然と使用者も増え続けているようですね。

また、女性から男性へのプレゼントとしても人気があります。女性受けもよく、彼氏や男友達にぜひ身につけて欲しいフレグランスと思われているようですね。


アクアプールオムの香り

香水はあくまで人を引き立てるものです。アクアプールオムの香りは主張しすぎることもなく、だからといって物足りないというほどでもありません。まさにちょうどいい絶妙なバランスになっていて、長時間持続します。多少クセがありますが、普段の香水に物足りなくなった人や飽きた人にはピッタリでしょう。

  • 調香師:ジャック・キャバリエ
  • トップノート…マンダリン・プチグレイン
  • ミドルノート…サントリナ・ポセドニア(ポシドニア)
  • ラストノート…ミネラルアンバー

トップノートはマンダリンやプチグレインのフレッシュさから始まり、ミドルノートはサントリナ(地中海沿岸の低木)とポセドニア(地中海の海藻)の勇ましくも力強さがあります。ラストノートは女性を惑わすミネラルアンバーの官能的なフレグランスです。

神秘的な深海をイメージし、マンダリンやプチグレインの爽やかさの中、色気を誘うミネラルアンバーが男性らしさを引き出してくれます。セクシーさを前面に出しながら、スリルを感じさせるスパイシーさで男性の魅力を一気に高めてくれます。

自分の魅力を引き出したい男性にはピッタリですし、特別な日のプレゼントとして女性が彼氏に贈るのもいいのではないでしょうか。

また、メンズ用ですが、ボーイッシュな女性にも愛用されています。口コミの中にもある『女性が好むような甘さ』というのは、こういう所から来ているのかもしれません。

アクアプールオム使用者の口コミ

口コミ評価

春~夏にピッタリな香り

使用者の多くが春~夏向けだと答えています。スッキリとした爽やかさを感じさせながらも、スパイシーな部分が官能的に思えるのでしょう。

海や山などのアウトドアにも合い、香りの持続性も長いため、仕事とプライベートで兼用して使っている人が多いようです。

清涼感と落ち着きがあって、会社に付けて行っても似合う香りで、スーツに合わせれば、より一層キリッとした雰囲気を出せると思います。

季節的にはオールシーズン大丈夫だと思いますが、それでも春から夏にかけてがよさそうです。暑さも少しは和らぐような清々しさです。

使う香水はアクアプールオム一択!

数年間これしか使っていないという男性がたくさんいました。各ブランドから多くの種類が販売されていますが、その中でもリピート率が高い香水です。

多少のクセはありますが、万人受けする王道的なフレグランスというのが人気の理由なのでしょう。くどくなくで、どんなスタイルにも合うことから、これ一択で使い続ける男性が多いようです。

大学生になって香水に興味を持ち始め、詳しい先輩ができたのでいろいろ教えてもらいました。先輩の家でいくつか試させてもらって、気に入ったのをピックアップしたら全部ブルガリでした(笑)

定番のプールオムとエクストリーム、そしてアクア。どれも良かったんですが最終的に選んだのがアクアでした。以来数年たっていますが、いまだにずっと使い続けています。嫌味がなくてどこかクールな大人にもなれます。それに女性陣から不評を買わない。なにげにコレって重要ですよね。

芸能人にも愛用者が多い

アクアプールオムはドラマや映画に引っ張りだこの俳優も愛用していることで有名で、テレビや雑誌などで知ってそれをきっかけに購入する人も多いようです。

好きな芸能人が愛用しているということで、親しみやすく感じますよね。女性はよく好きな女優やタレントが愛用している物ということで衝動買いする人も少なくありませんが、それは男性も同じなのでしょうね。憧れの男性に近づけるかもしれないという期待で購入しているようです。

数年前に男友達の誕生日プレゼントとして、仲間何人かで出し合って買ってあげました。きっかけは、ゴールデンボンバーの樽美酒が使っているって何かで見たからで、仲間内で同じようなポジションの友達にピッタリだと思って(笑)

彼は普段は香水を使わない人だけど、頻繁に使ってくれていていました。どうやら彼女好みの匂いだったらしく、デートのときはほぼ毎回付けて会っていて、しかも彼女もたまに付けるくらいだそうです。

20代後半から似合う香り

10代後半や20代前半の男性も使っていますが、大人っぽい印象が強いので、20代後半~30代の男性が一番似合うと答える人がいました。

若い男性が使っても問題はないのですが、ちょっと大人に憧れる背伸びした人という印象を持つことが多いと答える人がいました。

ある程度社会で経験を積んだ人こそ、これを纏うのに適していると考えている人が多いようですね。実際にスーツを着た人がこの香りを付けていると、かっこよく見えるという意見も多数ありました。

そろそろ「おじさん」と呼ばれかねない年齢になってきましたが、それでもまだ愛用しています。会社にも付けて行っていますし、休日に家族で出かける時にも付けています。一度子供の保育園の友達家族と出くわし、一緒にランチをしたことがありました。

あとあと妻から聞いた話では、私のことを「いい匂いがするパパさん」と褒めてくれていたんだとか。「若者向けで合わないかも」という心配もありながら使っていましたが、全然そんなことはなさそうです。

 


意外と甘さが強い?

爽やかで男性らしさが際立つと答える人が多いのですが、人によっては女性が使うような甘さに感じる人もいるようです。

人によっては多少香りが変化すると答えている人もいます。香水はある程度人によって変化するのですが、そういった面が激しいと感じている人も少なくないようです。

まったく甘さがないよりはあった方がいいと感じる人もいれば、メンズ用なのだから甘さではなく爽やか系だけにしてほしいという意見もあるようです。この辺はそれぞれのの好みによる意見が多くなるのでしょう。

名前の通りに海を思わせる爽やか系フレグランスです。それでいて甘さがあって色気も出せますね。僕はとても気に入りましたが、人によっては「メンズ向きの甘さじゃない」って思うかもしれません。というのは、男友達から好評だったので10人ほどに試させたんですが、2人だけとはいえ「ちょっと甘さが強い」という感想だったからです。

まぁ個人差があるものだから仕方がないですよね。ちなみに女友達にも貸しましたが「女でも使えそう」という人が大半でした。

女性の使用者が多い!

メンズ香水ですが女性の愛用者が多いのが特徴となっています。口コミを見ていると、彼氏や旦那様にプレゼントしたという女性が多いのですが、それに負けず劣らず「自分用に購入した」「彼氏と一緒に使っている」「ようやく、求めていたフレグランスに出会えた」と、女性使用者が多いことをうかがわせるものもたくさんあります。

たまたま立ち寄った某量販店で安く販売していたのを見つけて購入しました。普段からユニセックスやメンズを使っていて、アクアプールオムも気になっていたんです。

名前の通りに爽やか系だけど、セクシーさがあっていい感じ。男女どちらが付けても、クール系のカッコいい人になれるんじゃないかな。

香りの持続性が悪い?

良い口コミでは香りの持続性が長いと書かれていますが、人によってその時間が変わってくるようです。使用シーンや活動状況によってはすぐに薄れてしまうことも。

屋外で活動していれば汗などで香りが飛びやすいですし、ずっとオフィスで活動していれば冷房なども効いているので汗もかかずに長持ちします。そういったことから、持続性については意見が分かれるのかもしれませんね。

残念ながら、僕の肌では持続時間が長くないようです。ちょっと甘さがあってリラックス&リフレッシュできるから大好きなんですが、思ったよりも早目に飛んでしまいます。他のオードトワレを使っていた時はもう少し残ったのになぁ。

それでも好きだから飽きるまでは使い続けようと思います。そうは言ってもなかなか飽きがこない奥深さもあります。だからこのジレンマからは抜けられそうにないです。

アクアプールオムはシリーズ品も人気に!

「アクアプールオム」がヒットしたことを受けて、シリーズ品も展開されるようになりました。こちらも人気作品になっていますので要チェック!

アクアプールオム マリン

俗に言う「マリン」で、アクアプールオムよりも青っぽさを強調してあり、夏らしい爽やかさで甘酸っぱいグレープフルーツのフレグランス。マリンスポーツや海の雰囲気が好きな男性から人気です。発売は2008年です。オリジナルと同じく「女性が使っても大丈夫な清々しさ」と評判です。

  • 調香師:ジャック・キャバリエ
  • トップノート…ネロリビガラード・グレープフルーツ
  • ミドルノート…ポセドニア・ローズマリーフラワー
  • ラストノート…ホワイトシダーウッド

明るいシトラスで海にそそぐ日差しのようなトップノート。続くミドルノートは瑞々しくもあり力強さもあるフローラルで、こちらも海を連想させます。ラストノートがそれらを滑らかに落ち着かせ、まるで海辺でリラックスしているかのようです。それでいてほんのり甘くてセクシー。

オリジナル同様アクアティックでクリアな印象ですが、よりピュアでクリアに仕上げられています。

アクアプールオム アトランティック

2017年発売の作品で、オリジナルが地中海をイメージしているのに対し、こちらは名前の通りアトランティック(大西洋)をイメージした作品になっています。アクアティックなところはシリーズ共通ですが、さらに力強くエネルギー溢れるフレグランスになっています。

  • 調香師:ジャック・キャバリエ
  • トップノート…カラブリアンベルガモット・シシリアンレモン・セージ・ヴァイタルウォーターアコード
  • ミドルノート…アンバーグリス・シーアコード・アップル
  • ラストノート…パチュリ・サンダルウッド・ベチバー・ベンゾイン・アンバーウッド

トップノートは透明感がありながらも力強いシトラス。ミドルノートはアンバーグリスなどがアロマティックな情感を出し、ラストノートはウッディな深みが神秘的な海を思わせます。

アクア系フレグランスはライトなものが多いですが、その中では重めの香りになっています。ありきたりにならない通好みの作品と言えます。

まとめ

今回はブルガリのメンズ香水『アクアプールオム』とそのシリーズ品について紹介しました。男性にとっては定番と言えるほど高い人気を誇っています。

良い意見・悪い意見と様々でしたが、利用者だからこそ言える真の口コミが多くあったと思います。ぜひ参考にしてみて下さいね。

ブルガリのメンズ香水関連記事

フェロモン香水って付けると本当にモテるの?

最近密かに話題となっている『フェロモン香水』。

「なんだかウサンクサイもの」と認識している人も多いかもしれませんね。

でも実は一概にそうとも言えない事実が判明してきているんです…

メンズ人気香水
香水人気ランキング.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました