香水デビューの定番!若い男女から人気のアクアシャボン『ウォータリーシャンプーの香り』の口コミ

アクアシャボン『ウォータリーシャンプーの香り』はディスカウントストアや、ドラッグストアなどで気軽に購入出来るフレグランスです。

名前の通り、シャボンがテーマのフレグランスであり、清潔感のあるシャボンは多くの女性の心を掴んでおり、ベストセラーに選ばれているほどに。

主に若い世代の男女から支持されている香水であり、香水デビューの定番としても愛用されている傾向があります。

アクアシャボン『ウォータリーシャンプーの香り』のコンセプト

香水デビューの定番!若い男女から人気のアクアシャボン『ウォータリーシャンプーの香り』の口コミ

コンセプトは泡。自然体でいられる喜びをフレグランスで表しています。誰からも愛される定番品として多くの愛用者がいるフレグランスで、主に若い世代の男女に好まれる傾向があり、高校生や大学生などの香水デビューとしても定番です。

清潔感がテーマでもあるので、キツすぎず程よい爽やかさが楽しめます。大人すぎない雰囲気から20代にも愛用されています。シャンプーの爽やかなフレグランスは老若男女問わず使えるフレグランスなので、年代によって向いている向いていないと決め付けるのはナンセンスかもしれませんね。

シャンプーの香りは身につけるだけで自分自身を若くしてくれるような、そんな感覚を味わわせてくれると思います。

では、香りについてもう少し具体的にみていきましょう。

ウォータリーシャンプーの香り

香り

ウォータリーシャンプーの香りの口コミ

洗い立ての洗濯物を連想させるシャボンの香りは、日常生活だけではなく自宅でのリラックスタイムにも使えます。どのブランドにも言えますが、基本的に石けんは万人ウケするため失敗がないとされています。

フレグランスにはフローラルやスパイシーなどの爽やかさや、味わい深いムスクなど、いくつもの種類がありますが、石けんは基本的に方向が同じのため失敗が少ないのです。

  • トップノート…ジューシーシトラス・スパークリングウォーター
  • ミドルノート…オゾン・フローラル・ホワイトピーチ
  • ラストノート…ムスク

香りの時系列は、瑞々しい果実から、アクアフローラルとフルーツへと広がり、時間が経つとムスク系の深いへと変化していきます。

シャボンから生み出される瑞々しさと爽やかさがあり、使用者を優しく包み、清潔感と優しさで包んでくれます。女性らしい清潔感と甘さを求めるのであれば、これほどピッタリなフレグランスもないと言えます。香水に悩んでいる初心者の方におすすめです。



ウォータリーシャンプーの香りの口コミ

ウォータリーシャンプーの香りの口コミ

ここからは口コミをご紹介します。

完全なシャンプーの香りじゃないけど…

雰囲気がシャボンということであり、実際はシャンプーとは違うものです。ただ石けんを想像させる優しいところが人気で、清潔感や女性らしさを求めてこの香水にたどり着く人が多いようです。

いい香りでありながら安い!

この製品の最大の魅力はその価格。優しく清潔感もありながら、価格も安めのため、リピートして使いやすいのです。まさに継続して使用することを考えて作られているフレグランスです。

持続性がそこそこいいのもマル!

フレグランスなどはどれだけ持つのかということを重要視する人がほとんどです。どれだけ良いものであったとしても持続性があまりにも短ければ使用者はリピートしません。

その点、こちらはワンプッシュで4時間ほどは余裕で持ちます。この価格でこれだけの持続性もあれば満足です。

ボトルデザインが可愛い!

フレグランスなどではボトルデザインも大切です。軽く歪んだ何かのオブジェクトのようなデザインがオシャレで、ボトルの中にはビー玉のような物が入っているので心地よい音を奏でます。

女性の心を掴む演出がされているので、この辺りも人気の理由なのでしょうね。

付け過ぎ注意!

この香水はワンプッシュで十分楽しめます。どちらかと言えば強めなので付け過ぎには気を付けましょう。

付け過ぎると本人さえも胸やけしてしまう可能性があります。口コミには量を間違えたせいでトイレの芳香剤のようになってしまったとコメントしている人がいます。

学生にプレゼントするにはピッタリの香り!

中学生や高校生にプレゼントする方も少なくはないようです。清潔感もありますし、他のブランドのようにキツい印象もないので、良い意味で無難なお洒落と言えます。

安っぽい香りと感じる人もいる

この香りを安っぽいと評価している人も少なからずいました。しかし、手頃に使える点を考えれば、他の高価な香水と比べると安っぽく感じてしまうのも無理はないです。むしろこの金額でこれだけ清潔感のある優しさを表現出来ているのは凄いことなのではないでしょうか。

想像していたよりも香りがキツいかも

名前からもほのかな香りを期待する人が多い傾向にありますが、どちらかと言えばハッキリした強さのあるフレグランスです。そのため、淡い香りだと期待していた人はがっかりしてしまう結果になってしまうかもしれません。

付ける量によって調節は可能ですが、匂いに敏感な方は余計に強く感じてしまう場合があります。

持続性が短くて使い勝手が悪い

持続性が高い方だと先述しましたが、人によっては短く感じることもあるようです。ですが、他の口コミでは持続性が高い方だとコメントしている人もいるので、こちらもそれぞれの感じ方の違いによるものという考えの方が強いのかもしれません。

シャボンの香りにしてはクセがある

シャボンは、基本的にはずれはないものです。しかし、これには柑橘系の香料も入っているせいか、このタイプは苦手と答える人もいました。

逆に柑橘系が入っていることで、トイレの芳香剤っぽさが増しているのではないかと答えている人もいます。

実際は、その柑橘系がアクセントになっているので、ひとえに失敗だとは言いませんが、ちょっとしたアクセントを加えるだけで色々な意見が出てくるという証になっています。



まとめ

今回はアクアシャボン『ウォータリーシャンプーの香り』についてご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

ウォータリーシャンプーの香りはとても爽やかで清潔感があり、男女ともに親しまれています。高級志向の大人が使うものではなく、大学生や高校生などの学生が使う、大衆向けの印象が強いフレグランスです。そのため、悪い意見で安っぽいと口コミをしている人もいます。

ですが、価格を押さえて提供されている商品ですからこそ、そういった点もがあるかもしれません。逆にこれ以上の品質を求めるのであれば、メーカー側も価格を上げざるを得なくなると思います。

クオリティを求めれば求めた分だけ費用がかかるのは当然ですが、それを考慮すると、現在のクオリティと価格はバランスが取れていて、コスパ的にむしろ使い勝手が良いと言えます。

本格的な香水を付けるまでもないけど、それなりに身に纏う香りは意識したい、体臭対策をしたいという人におすすめです。

関連記事