ランコム『ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス』は女性に幸せを贈るフレグランス!

ランコム『ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス』は女性に幸せを贈るフレグランス!

香水・スキンケア・コスメを世界130ヶ国に展開している、フランスの老舗ビューティーブランド「ランコム(LANCÔME)」。製品が先端の医学的見地を取り入れて作られていることもあって、女性からの評価はかなり高いブランドです。

香水においては「ミラク(MIRACLE)」「トレゾァ(TRESOR)」のラインが有名ですが、忘れてはいけないのが「ラヴィエベル(LA VIE EST BELLE)」です。この香水は日本ではそこまでメジャーではないですがヨーロッパでは大人気なんです。

そしてそのラヴィエベルから2018年10月19日に、新作『ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス オードパルファン(LA VIE EST BELLE FLOWERS OF HAPPINESS EAU DE PARFUM)』が発表されました。

それではこの新作『ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス』について、その香りなどの特徴、そして使用者の口コミを見ていきたいと思います。まだチェックしていない人は必見ですよ!

ランコム『ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス』の製品概要

シリーズのオリジナルとなる作品『ラヴィエベル オードパルファン』は、2012年に発売されたレディース香水で、超一流の調香師3人が、約3年もの時間をかけて作り上げた逸品です。

約5000種類もの香りの中から選ばれた作品で、特にヨーロッパでは「ランコム史上最大のヒットフレグランス」と呼ばれるほどの売り上げを記録しました。

シリーズ名である「ラヴィエベル」は、フランス語で「人生は美しい」「人生は素晴らしい」といった意味の言葉です。その名の通りに人生をポジティブに受け入れられるようなフレグランスに仕上がっています。

このオリジナルの大ヒットを受けて、オードトワレバージョンが出たり、シリーズ品として「インテンス」や「フローラル」などが発売されたりしました。そして2018年10月に、「フラワーズ オブ ハピネス」が発表されたのです。

アジア人にも合うようにライトに仕上げられた、女性らしさを引き立てるフローラルフレグランスです。公式HPには以下のように紹介されています。

4種のハピネスオーラを放つ花々が、ブーケに束ねられたフレグランス。

様々な心を持つ、表情豊かな花々。そんな花々をブーケに仕立てて、女性に笑顔とハピネスを贈るフレグランス。

ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネスの香り

  • 香調:フレッシュ・フローラル
  • トップノート…ペアー・ベルガモット・シトラス
  • ミドルノート…ジャスミン・ローズ・ピオニー・リリーオブザバレー(スズラン)
  • ラストノート…ムスク・サンダルウッド

トップノートはグリーンなフレッシュさを伴うフルーティーで始まります。ミドルノートではフェミニンなフローラルブーケとなり、名前の通りに幸せな気持ちを呼び起こします。ラストノートはクリーミーな印象のムスクとサンダルウッドで、ウッディーな落ち着きのある余韻へと変化していきます。

オードパルファンではありますが、先に述べた通りアジア人に馴染むようにライトに仕上げられています。オードトワレに比べれば濃い目ではありますが、他のオードパルファンの香水に比べれば使いやすくなっています。とは言っても付けすぎは注意ですよ。


ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネスの口コミ

ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネスの口コミ

それではここからは使用者の口コミを紹介していきたいと思います。感じ方には個人差があるとは思いますが、参考にしてみてください。

素敵なフローラル

最初はフレッシュなフルーツ系だけれど、すぐにお花の香りに変わってきます。4種類の花が使われているみたいなんだけど、私にはジャスミンが一番強く感じられたかな。

他の花ももちろん出てくるので、ベタな表現ですけど「花束を持っているみたい」っていうのがしっくりきます。

フローラル系が大好物なので奮発して購入しました。ローズとジャスミンが好きなので、とても気に入っています。でもスズランはあんまり出てこなかったかな。

最初は洋ナシのフレッシュな甘さで始まって、その後に優雅なフローラルで女性らしさを演出できます。その後はサンダルウッドかな、落ち着いた感じにまとまっていきました。

オードパルファンなのでちょっと濃い目のお花の匂いです。4種類の花らしいですが、私の肌ではローズが一番目立っていました。でも友達に一度貸した時は「牡丹とバラだね~」って言っていたので、思ったよりも個人差が出るのかな。

ハピネスっていう名前だけあって、嗅ぐと前向きな気持ちになれる気がします。付け方次第だとは思うけど、ほのかに香るものよりも、しっかりとしたものを嗅ぎたいっていう人にはいいんじゃないかな。

女性らしさを演出できる

トップが洋ナシのフルーティーな甘さで、その後にバラとかのフローラルが出てきます。よくある言い方ですけど、甘さがあって女性的なフローラルです。

トップはフレッシュさもあってくどくなりません。その後のフローラルが思ったよりも柔らかい香りで、綺麗系のお姉さんの様です。ラストにあるムスクもいいアクセントになっていますね。

「フラワーズ オブ ハピネス」っていう名前だけど、最初のフルーツ系も印象的ですね。それと花がうまく出てくることで、フェミニンな可愛らしさが出せると思います。甘さもしつこくないので子供っぽくはならないし、ラストのサンダルウッドで落ち着きあるところも出せて大人な雰囲気もあります。
いろんなお花のいい匂いがうまく重なり合う、とっても女性的なフローラルだと思います。お花それぞれに個性があると思うんだけど、それがお互いに邪魔しないようにバランスよく出てきます。適度に甘いお花の匂いで、いいとこのお嬢さんのような品のある魅力が演出できそうです。


男性から好評

彼氏とデートのときに寄ったお店に置いてありました。普段だと私がテスターを試して、彼氏に感想を聞くんだけども「まぁ、アリなんじゃない」くらいの生返事。それで他にも試して、付けすぎてちょっと気持ち悪くなる、というのがいつものパターンです(笑)

でもこれに関してはちょっと違って、彼氏が普段よりもいい反応をしたんです。嗅いでもらったら「どれ付けたの?」なんて興味を持ってきました。普段つけている香水を褒めてくれることはありますが、デートのときに興味を持ったのは初めてかも。買ってはくれなかったんですが、ちょっとクリスマスに期待しています(笑)

会社に付けて行ったのですが、周りからは軒並み好評です。特に男性陣が反応よくて、普段だといい匂いだねと褒めてくれるだけなのが、何を使っているか聞いてきた人もいたぐらいです。彼女さんがフローラル系の香水を使っているという人は、プレゼントしたら喜ばれるかな?なんて言っていまいた。
発売した翌週末に購入しました。さっそくデートのときに付けて行ったんですが、彼氏が「香水変えた?この花の匂い、好き。」って言ってくれました。普段は香水変えた時に何も言ってくれないのに、これに関しては好きとまで言ってくれたので、彼の好みにドンピシャだったみたいです。

持続時間は長め

持続はしっかりしているので、朝付ければ日中は付け直す必要がないですね。時間でいうと5~6時間でしょうか、朝出かける時に付ければ、仕事が終わる頃にはほのかに残っているかな、といったところです。オードパルファンなので付けすぎるとちょっときつくなるかもしれません。

オードパルファンのわりには軽いフレグランスで使いやすいです。その分持続時間も短めかなという心配もありましたが、そんなことはありませんでした。お昼休憩時に付け直せば帰宅時まで残っています

オードトワレだと、朝付けても会社に着いた時に付け直さないといけないくらい飛んでしまう体質なので、これだけ持つのはありがたいです。

普段使っているものがオードトワレなので、それを基準に考えるととっても長持ちします。最初付けた時はいつものと同じ感覚で付け足してしまったので、一日中匂いが残っていました。

まだ残っているところに付け足したときは流石にきつく感じました。基本は軽めなので香害レベルにはなっていなかったと思いたいですが、中にはきついって思った人がいたかもしれません。休みの日でよかった。もしこれが狭いオフィスだったら…。

見た目がきれいなのでプレゼントにもおすすめ

ランコムの香水はボトルが綺麗なものが多いですよね。トレゾァも逆三角形なボトルが好きですが、ラヴィエベルもきれいで好きなシリーズです。特にネックの部分についている飾りがいいですね。

特に今回の「フラワーズ オブ ハピネス」は、宝石みたいにキラキラする加工がされているから飾ったときに映えますね。

彼女とデートのときに香水売り場的なところによって、その時に見た目が綺麗と彼女が気に入っているものがいくつかありました。名前をメモしておいて帰宅後調べてみたところ、これがつい先日発売されたものだとわかり、プレゼントはこれにしようと決めました

そしてプレゼントであげたらちゃんと喜んでくれました。見た目だけだったら他にも気になるものがあったらしいんですが、香りも含めると一番いいなって思うものだったようです。

まとめ

ランコムの新作レディース香水『ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス オードパルファン』は、名前の通りに幸せを運ぶフェミニンなフローラルです。女性の魅力を演出できて、付けている本人も嗅いでいる周りの人もハッピーにさせてくれる、素敵なフレグランスです。

男性からの受けもいいようですので、意中の人にアピールするために付けてみるのもいいかもしれませんね。またボトルも綺麗で女性が好みそうなデザインですから、男性から女性にプレゼントするのにもおすすめです。

日本ではそこまで有名ではないラヴィエベルシリーズですが、アジア人向けにライトに仕上げられているこの作品を機に日本でも広まるかもしれません。

ランコムの他の香水もチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました