ロクシタンのオーガニック香水『ヴァーベナオードトワレ』の香りと口コミ

石鹸やシャワージェル、ハンドクリームなどのスキンケア製品をメイン商品としている「ロクシタン」。オーガニックハーブなどを使用した植物原料を使用した、とてもナチュラルな製品を作り出しているブランドです。

そのロクシタンが、オーガニックな香料を使用した香水をリリースしています。それが今回紹介する『ヴァーベナオードトワレ』です。

恋を呼ぶハーブと呼ばれるヴァーベナを使った香水は、その爽やかさから女性からだけでなく男性からも愛されている、ユニセックスタイプです。

それでは、男女ともに愛されるロクシタンのオーガニック香水『ヴァーベナオードトワレ』の香りと口コミを紹介していきます。まずはロクシタンブランドについて少し触れておきますね。



ロクシタンの歴史

ブランドの始まりは1970年代。農家の23歳の青年オリビエ・ボーサン(Olivier Baussan)氏が、自分でエッセンシャルオイルを蒸留したことに始まります。古い蒸留装置しかなかったが故に、できあがったエッセンシャルオイルはとてもオーガニック。

フランス・プロヴァンス地方のシンボルであるラベンダーを使ったり、アフリカのシアから作ったシアバターを使ったりした、様々な製品を生み出していきます。

ヴァーベナもまた原料として使われ、今回紹介する『ヴァーベナオードトワレ』以外にもシャワージェルやボディローションなどの商品も作られています。

日本には1997年にショップがオープン。日本での歴史はまだ浅いですが、若い女性を中心に人気があります。自然素材を使ったスキンケア商品は低刺激で肌にも優しく、漂う香りも溶剤の香りがせず、とてもナチュラルな印象を受けるのが人気の理由のひとつです。

またそのパッケージも人気の理由のひとつと言われています。シンプルでクラシカルな、どこかノスタルジーを感じさせるボトル。ハンドクリームなどは絵の具のチューブのような可愛らしいデザインが女性に受けているとも言われています。葉っぱの形をしている石鹸も可愛くて人気です。

ロクシタンの香水『ヴァーベナオードトワレ』の香りと特徴

ロクシタンのオーガニック香水『ヴァーベナオードトワレ』の香りと口コミ

フランス・プロヴァンスの北、デュレット産の採れたてのヴァーベナを使っています。オーガニックな原材料を主体としているので、低刺激でお肌に優しい香水です。

  • 香調:ピュア、シトラス
  • トップノート…レモン・オレンジ
  • ミドルノート…フレッシュ・ヴァーベナ・プチグレン
  • ラストノート…ローズ・ゼラニウム

トップノートはレモン・オレンジといったシトラス系です。ミドルノートでもフレッシュさを感じさせつつも、ヴァーベナの花の香りが感じられます。ラストノートはローズやゼラニウムから甘さも感じられ、とても女性的な印象を受けます。

全体的には爽やかで瑞々しい印象。気持ちも高めてくれると評判です。オーガニックな香料なので香りも低刺激で優しくナチュラルな印象でもあります。変な癖もないので初心者にも使いやすいと言えます。

男性でも使いやすいユニセックスタイプでもありますので、カップルで一緒に使っている人たちも多くいますよ。

クラシックな印象を受けるボトルも好印象。ガラス部分にも葉っぱの形と「L’OCCITANE」という文字が彫られています。

ヴァーベナはオードトワレ

『ヴァーベナオードトワレ』は、ネーミングから分かる通り「オードトワレ」です。

香水は濃度の違いで種類がわかれます。原材料のエッセンスを酒精、つまりアルコールに溶かして、アルコール成分が抜けた後に残る香りの強さで違いがあります。

その濃度を賦香率といい、香料濃度が高い方から「パルファン」「オードパルファン」「オードトワレ」「オーデコロン」の順となります。この賦香率が高い方が一般的に香りの持続時間が長くなる傾向があります。

日本にある香水のほとんどはオードトワレで、アルコールが約80%で、香料が約5~10%で、残りは蒸留水などになります。香りの持続時間は一般的に2~4時間ほどですが、香料によって変わります。もし持続時間が短いと感じる場合は、アトマイザーに入れて持ち歩いて、休憩時間などに付け足しましょう。

香水を携帯するならコレ!おすすめのアトマイザー8選
外出先で香水を付け直したい時など、中身を少量だけ移し替えて携帯するのに便利なのがアトマイザー。口コミからおすすめのタイプを紹介するとともに、併せてアトマイザーの利便性や選び方、扱い方も解説します。

またアルコールが多い分揮発性も高くなります。そのため、付けたての香りが強く感じることがよくあります。人に合う直前などに付けてしまうと、相手にも不快感を与えかねません。使用のタイミングを考えないと香害になってしまいますので、注意が必要ですね。

体温が高めの場所に付ければ、その分アルコールが早く飛びやすくなります。そうすると香料だけが残り香りが長めに続きます。

ヴァーベナオードトワレは一般的なオードトワレと比べて香りの持続を短く感じる人が多いので、香りもそれほど強いとは思わない人が多いようです。香りを強く出したいとか、アトマイザーで持ち運ぶのが面倒だから、といって一度にたくさん付けすぎてしまうと、いくら弱めの心地よい香りでも香害になりますので注意です。



ロクシタン『ヴァーベナオードトワレ』の口コミ

ヴァーベナオードトワレの口コミ

ここからは『ヴァーベナオードトワレ』の口コミを紹介していきます。

とても爽やかでいい香り

香りに対してとても好印象の口コミが多くありました。「爽やか」「癒される」「レモン的な爽やかフレッシュ」「レモングラスとアイスティーな感じ」といった口コミは数知れずありました。

この香りが気に入ったという口コミの代表的なものを以下に紹介させていただきます。

「一目惚れならぬ一嗅ぎ惚れをした香水です。一度嗅いだだけで気持ちを持っていかれました。この爽やかさと心地よさは忘れられません。」
「とてもやさしい印象を受ける香りです。トップノートが終わるころには甘さも出てきます。何故か、また付けたくなります。」
「香水はそんなに好きなわけではないですが、なぜかこれは気に入ってしまいました。そろそろ2本目を購入する予定です。」
「友達が付けていて私も気に入って買ってしまいました。そして香水だけでなく、ハンドクリームとボディローションまで。それくらい好きになってしまった香りです。」

このように、「〇〇なところが気に入っています」というものではなく、一嗅ぎ惚れのように、理屈抜きで気に入ってしまう人が多いのも特徴的です。

トップノートが好き

特にトップノートが好きという人が多くいました。

「ヴァーベナのこのトップノートがたまらなく好き。」
「ミドルノートからは苦手な匂いなんだけど、トップノートが好きすぎて困る…。」

それに関係があるかもしれない口コミで、これも多くあったのですが「トップノートがキツくない」というもの。

一般的な傾向として、オードトワレはアルコールが多い分「トップノートは強く感じる」という印象を受けやすいのですが、こちらはキツく感じる人はほとんどいませんでした。

オーガニックな香料のため、香料から有機溶剤の臭いなどがしないで、トップノートから使いやすくなっているのだと思われます

持続時間が短い

オーガニックな香料である分、持続時間が短くなる傾向があります。オードトワレの中でも短い方で「持続時間はかなり短いです。」との口コミが多くありました。それを残念に思う口コミが多くあります。

「持続の短さにガッカリした。」
「持ちが悪いという口コミをみましたが、私が使った場合もそうでした。」
「香りが素敵なだけに、この持続時間は残念です。」

一方、持続が短いことを悪く感じていない人も同じくらいいました

「持ちがよくない分、普段使いとして使いやすいです。」
「香水は匂いによってしまうので苦手です。それでも何か付けていった方がいいような場所に出かけるときに付けています。無駄に長く香りが出ないのが私にとって一番ありがたいポイントです。」
「持続時間に関しては、アトマイザーで付け直せば問題ないので、私にとっては対した問題ではないです。」

持続が短いのを気にしない人、むしろそれがメリットだと感じる人も少なくないようです。

短くて残念と感じる人でも、「それでもリピートしました。」という人もたくさんいます。デメリットと思ってしまう人でも、それを上回る香りの魅力があるフレグランスのようですね。

男性でも使いやすい

甘さがあり花の香りもするので女性的な印象を受けますが、男性でも使いやすいです。

「男性ですが使っています。普通のメンズとは違った使いやすさがあります。」
「普段メンズを使っている女性ですが、これはこれで普通のメンズ香水とは違った良さがあります。」
「私が付けると自分には嫌な匂いになってしまいました。ユニセックスなので旦那に試しに付けてみたら、とてもいい匂いがしました。香水が無駄にならなかったのはうれしいですが、なんか悔しいです。」

もし彼氏や旦那さんが香水を使わない人でしたら、この機会に試しに付けてもらうのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回はロクシタンの『ヴァーベナオードトワレ』について紹介しました。爽やかで優しい印象のある香水です。これもオーガニック香料がなせる業でしょうか。そのためかとても使いやすく、初心者にもおすすめと言えます。

苦手に感じる人もほとんどいませんでした。苦手な香りだから無理という人はいますが「むわっと出てきてちょっと…」との口コミはありませんでした。あえて難点を挙げれば持続時間が短いくらいですが、アトマイザーを利用すれば大きな問題はありません。

ロクシタンのハンドクリームが香りに定評があるのと同様に、香りを嗅ぐだけでハマってしまう人もいるぐらい魅力的なオーガニック香水『ヴァーベナオードトワレ』。ぜひ一度試してみて下さい。