石鹸をモチーフにした香水シリーズ『クリーン(CLEAN)』の人気作品10選!

石鹸をモチーフにした香水シリーズ『クリーン(CLEAN)』の人気作品10選!

2003年に誕生したフレグランスブランド「クリーン(CLEAN)」。「石鹸」という、身近であってどこか懐かしい雰囲気を感じさせてくれる存在。そんな石鹸をモチーフにした香水がクリーンシリーズです。

香りはさりげなく、シンプル。フレッシュで清潔感があり老若男女問わず愛されています。誕生から15年以上の年月が流れてもなお進化し続けるクリーンの香水は、これからもピュアなフレグランスで人々に好かれ続けると思います。

ということで今回は、クリーンシリーズから人気のある作品をまとめ、口コミを交えたりしながら、その香りや特徴などを紹介していきたいと思います。

清潔感があっていろんなシーンに馴染むクリーン、ぜひチェックしていってくださいね。

ウォームコットン


クリーン ウォームコットン EDP SP 60ml
【Amazonで見る】

クリーンシリーズで人気NO.1で発売されたのは2007年。洗いたてのようなコットンの柔らかさを思わせる温かみのある優しいフレグランス。まさに製品名通りの印象ですね。

清潔感のある上品さ。爽やかさ清楚さがあり、男女ともに好かれています。

  • 香調:ソフト、センシュアル、クリーン
  • トップノート…シトラス、ウォータリーグリーンペアー、バーベナ、フルーツエッセンス
  • ミドルノート…フローラルエッセンス、マリーンエッセンス、ジャスミン、オレンジフラワー
  • ラストノート…ムスク、フゼア、アンバー

トップノートではシャキッとした雰囲気を与える爽やかさ。洗いたての洗濯物のような清潔感。

ミドルノートではフローラルが顔を出します。入浴剤のような芳しい芳香。お風呂に入っているようなリラックスタイムを思わせます。

ラストノートでは安らぎやぬくもりといった、とても落ち着いた雰囲気。ふんわりと柔らかいコットンのタオルで包み込まれるような、優しさと温かさ。

また今はモデルチェンジして「クリーン クラシック ウォームコットン」として販売もされています。


クリーン(CLEAN) クラシック ウォームコットン オードパルファム 30mL
【Amazonで見る】

ボトルは変更されていますが、中身の変更はありませんので、見た目の好みで選んで大丈夫です。

ウォームコットンの口コミ

コットンシリーズの中では一番香りが強いと思います。付けすぎると人によっては違和感を感じるかも。基本的にはは爽やかで親しみやすいと思います。(20代女性)
今まで使っていた中で一番好みです。周りからも石鹸のいい匂いだ~って言ってもらえて、自分も周りもハッピーになれる香水です。(20代女性)
付けたすぐはちょっときついかなという感じもしましたが、時間がたつとやわらいできて、柔軟剤というか入浴剤というか、そんな感じに。周りからは男女問わず好印象です。(20代男性)
爽やかではあるけど、トイレの芳香剤っぽい感じが。嫌な感じではなかったのですが、私の好みとはちょっと違いました。(30代女性)
石鹸よりは入浴剤に近い匂い。いかにもな感じにならないので男の私でも使っています。仕事場にもつけていってますが、不評を買ったことはありませんよ。(30代男性)

コンセプト通り、石鹸やそれに準ずる柔軟剤・入浴剤などのイメージです。中には苦手とか合わないと感じる人もいるようですが、爽やか系なので、強く出さなければ周りに不快感を与えるのことは少ないのではないでしょうか。

芸能人・有名人の間でも人気があるようで、たとえば元乃木坂46の衛藤美彩さんが使っているようです。

リザーブ ウォームコットン


クリーン リザーブ ウォームコットン EDP SP 100ml
【Amazonで見る】

環境や社会に配慮して生み出された香料を厳選して使用したリザーブシリーズ。その名の通り、調香師たちがリザーブしておいた、とっておきの香料を活用しています。

このリザーブシリーズからもいくつか製品が出ていますが、この中でも一番人気は2016年に発売された「ウォームコットン」。爽やかな清潔感と心地よさを楽しめます。

香調:フローラル、アルデヒド

  • トップノート…アルデヒド・ジンジャー・ウォータリーオゾンノート
  • ミドルノート…ミント・グリーンノート・ペッパー・フローラルノート
  • ラストノート…ムスク・インセンス・ベチバー・ベンゾイン

清潔感を保ちながら優雅なフローラルが顔を出し、そこにアンバーやムスクが深みを与えてくれます。ノーマルのウォームコットンを、より心地よく親しみやすくアレンジされています。

シャワーフレッシュ


クリーン シャワーフレッシュ オードパルファム 60ml
【Amazonで見る】

こちらも2007年に発売された、シャワー直後のフレッシュな爽快感を感じさせるフレグランス。早朝の草原のようなクリアな瑞々しさに、レモンの柑橘系の爽やかさが、身も心も目覚めさせてくれます。

  • 香調:シトラス、フレッシュ、グリーン
  • トップノート…レモン・マンダリン・オレンジ
  • ミドルノート…スズラン・オレンジブロッサム・ジャスミン
  • ラストノート…ムスク・サンダルウッド

トップノートのレモン・マンダリンといった柑橘系のシトラスに、ミドルノートからのジャスミン・スズランなどが上品な清楚な感じを加えてくれます。ラストノートは、ムスク・サンダルウッドで、爽やかさがある中にも落ち着きと安らぎのある雰囲気をもたらします。

シャワーフレッシュの口コミ

クリーンでは一番好きです。石鹸系の爽やかさで、会社に付けていっても邪魔にならないので重宝しています。(30代男性)
香りが飛ぶのがちょっと早いかな。朝付けていって、お昼休憩の時にも付け直しています。その分きつすぎることもないので、嫌がられることはないのではないでしょうか。(20代女性)
夏にピッタリ、という人が多いようですが、私は一年を通して使っています。シリーズ全部同じですが、シャボン系で清潔感があっていいてずね。(30代女性)
ウォームコットンはちょっとつんと来る感じがあったのですが、こちらはそんなことなく、使いやすかったです。付ける人も周りで嗅ぐ人も、嫌に感じる人はいないのではないでしょうか。(20代女性)
小学生の子供たちも気に入っていて、夏は学校行く前に服にひと吹きして送り出しています。(40代女性)

ウォームコットンは若干香りが強い傾向があるようですが、こちらはそんなことなく、さらに使いやすいものになっているようですね。「いかにも香水」的な感じではなさそうです。その分ということでしょうか、持続は短めに感じます。

シャワーフレッシュ フォーメン

こちらもシャワー直後のような爽やかさを思わせるのは名前通り。開放感のある爽快感と石鹸の爽やかさ。メンズになるので、甘さはあまりありません。トップノートも女性が使うとピリッとしすぎていると感じるかもしれません。発売は2009年です。

  • 香調:シトラス・シャワー・クリーン
  • トップノート…ベルガモット・レモン・タイム
  • ミドルノート…カルダモン・ミュゲ・ナツメグ・スペアミント
  • ラストノート…シダーウッド・ジャスミン・ティー

トップノートの瑞々しさ・爽快感。ミドルノートのピリッとした感じがシャワー後のリフレッシュ感を思わせます。ラストノートではティーやシダーウッドで、ちょっとセクシーさも感じられます。

爽快感はありますが女性には「男性用整髪料」と感じてしまう人もいるようです。その反面、甘めが苦手な女性が愛用しているケースもあります。

シャワーフレッシュ フォーメンの口コミ

数多くの香水を試してきましたが、その中でもトップ5に入るお気に入り。日常使いどころか、寝る時にも付けていた時期もあります。(30代男性)
爽やかな感じではありますが、女性が使うには、もうちょっと柔らかい印象の方がよいかと。そこは男性用なので仕方ないですね。(30代女性)
柔軟剤っぽい雰囲気でしたね。香水っていうほど癖が強くないというか。爽やかでキリっとした感じで気に入っています。(20代男性)
持続時間はそこそこというところでしょうか。昼休憩の時に付け直す必要はありませんが、夕方には、付け直しをした方がいいときもあります。(30代男性)
旦那が付けています。たまに借りていますがトップは女性にはきついかも。時間がたてば柔らかくなり清潔感もあります。(30代女性)

女性の利用者もいるようですが、メンズなので合わない人もそれなりにいるようです。トップノートでは「男性用トニック臭」と思われる感じがあるようですが、時間経過でそこが収まれば、清潔感に変わります。朝シャワーをしてからこれを付けて出社するという男性も多くいました。

アルティメイト

颯爽とした雰囲気を与えるフレッシュなフレグランス。発売は2004年、ユニセックスで男性にも使いやすくなっています。知的でクール・凛とした印象を与えてくれます。

  • 香調:フレッシュ・ブリーズ・クリーン
  • トップノート…イタリアンベルガモット・プロヴァンサルレモン
  • ミドルノート…ラベンダー・ジャスミン・ホワイトローズ・ミュゲ
  • ラストノート…ネロリ・ムスク

トップノートでは爽やかな柑橘系が気持ちを引き締めてくれます。ミドルノートで甘い上質な香りがプラスされ、ラストノートでそれらに奥行きを与えてくれます。

アルティメイトの口コミ

う~ん。バスクリン。コレを付けてぼーっとしてると、お風呂でくつろいでるような雰囲気になります。(40代女性)
ある入浴剤っぽい感じで、お風呂にいるようなイメージですね。お風呂上がりに付けたり、寝るとき枕に付けたりしてリラックスに使っています。(30代女性)
会社に付けていって、いい匂いって言われます。何付けてるか聞かれても秘密にしています。周りで被ったら嫌だもんね。(20代女性)
強くなくて使いやすいです。旦那もお出かけする時たまに付けています。私は会社に付けて行って、仕事の合間に匂いを嗅いだりもしています。(30代女性)
強く出ることはないので、付けすぎなければ周りにも好印象を与えられるのではないでしょうか。いかにも香水という感じではなくてとても気にっています。(30代男性)

シリーズの中でも入浴剤のイメージが強い香水です。それだけバスタイムを思わせる香りなのでしょう。寝香水で使っている人も少なくありませんでした。ルームフレグランスにもいいかもしれませんね。

フレッシュランドリー

洗いたてのシャツやタオルなど洗濯物ような、優しさと爽やかさがあるフレグランスです。発売は2005年。

  • 香調:フレッシュ、ウォッシュ、クリーン
  • トップノート…ブラジリアンオレンジ・メキシカンライム・フレッシュモーングラス
  • ミドルノート…シクラメン・ローズオットー・ナイトグルーミングホワイトジャスミン・ペタル
  • ラストノート…ヘリオトロープ・ムスク

トップノートではオレンジなどの甘さもある柑橘系。ミドルノートからは爽やかさも感じられます。ラストノートではヘリオトロープやムスクで、バニラのような、トップノートとは違った甘さを感じられます。全体的には飾り気のない、馴染みやすいナチュラルさを思わせます。

フレッシュランドリーの口コミ

天気のいい日に干した洗濯物のような匂いです。爽やかでいい匂いですね。みんなからいい匂いって言われています。(30代女性)
持続はそれほどありませんが、それが逆に使いやすくていいいです。会社でも邪魔になる香りではありません。(20代男性)
本当にランドリーのような感じです。ダウニーな感じがしますけど、強い匂いではありません。香水が苦手な人でも使えるのではないでしょうか。(20代女性)
石鹸・柔軟剤といった香りです。会社で休憩時間に嗅いでいます。持続も、朝付けていっても夕方くらいまで持ちます。(30代女性)

製品名からの通り、洗濯物・柔軟剤・ランドリーといった表現が多くありました。清潔感もシリーズの他のものよりも強い傾向でした。ですが石鹸臭が強すぎるということもなく、季節問わずに使える、周りから好かれやすい香りのようです。

スキン


クリーン スキン オードパルファム 60ml
【Amazonで見る】

素肌のようなぬくもりと安心感を感じさせてくれるフレグランスで、発売は2012年の作品。柔らかく包み込んでくれる癒しのある香りです。

  • トップノート…シアーハニーデュー・ロータスブロッサム・フレッシュエアーアコード
  • ミドルノート…ウェットペダル・アクアティックノート・ブルーローズ
  • ラストノート…ホワイトムスク・アンバーウッド・クリーミーバニラ

優しく包み込むフローラルで始まって、瑞々しさのあるミドルノートへ変化クリーンらしい清潔感を感じられます。ラストノートではムスクやウッディで落ち着いた印象に。

ブロッサム


クリーン ブロッサム オードパルファム 60ml
【Amazonで見る】

2016年に発売されたレディースのフローラルフレグランス。ネロリ(ビターオレンジの花から採れる精油)の由来となった、17世紀イタリアのネロラ公妃:アンナ・マリアにインスピレーションを得て作られた作品です。

いかにも石鹸的なシリーズを出してきたクリーンのなかでも、フローラルを強めに出してきた、これまでとはスタンスを変えてきた作品。とは言っても石鹸的な清潔感がなくなったわけではありません。フローラルが加わったことで、より女性的なイメージを作れるようになりました。

ボトルに花が描かれているのも、これまでのものとは違っていますね。

  • トップノート…チュニジアネロリ・ライラック・イエローフリージア
  • ミドルノート…オレンジブロッサム・リリー・マグノリア・カーネーション
  • ラストノート…ムスク・コットンウッド・サンダルウッド

エアー

2015年に発売されたユニセックスなフレグランス。名前のように軽やかですっきりとした清潔感あるそよ風のような印象。

  • トップノート…ベルガモットブロッサム・マウンテンエアー
  • ミドルノート…グリーンアコード・フリージア・ピオニー
  • ラストノート…ムスク・カシミアウッド・ホワイトアンバー・パウダーノート・アルデヒド

クールコットン


クリーン クールコットン オードパルファム 30ml
【Amazonで見る】

澄み切った青空の下に干した洗濯もののような爽やかさを出す、2013年に発売されたフレグランス。ウォームコットンが名前の通りに温かみを出すタイプなら、こちらは清涼感を与える涼し気な印象。

  • トップノート…イタリアンベルガモット・グリーンアップル・レモンゼスト
  • ミドルノート…ミモザブロッサム・クールミント・フレッシュコットンアコード
  • ラストノートホワイトムスク・ピーチスキン・アンバー

トップはフレッシュなシトラスで始まり、ミドルのミントがより清涼感と清潔感を際立たせます。ラストはピーチなどでほのかに甘さを出し、洗いたての洗濯物の心地よさを想わせます。

こちらも上品な清潔感がありますので、プライベートだけでなく学校やオフィスにも問題なく馴染むと思いますよ。

まとめ

今回はクリーンシリーズで特に人気の香水を紹介しました。石鹸をテーマにした香水になりますので、とても清潔感ある香りが印象的です。

万人に好感を持たれるその香りは優しさも相まって、男女ともに好かれています。シリーズ通して、癖が強いほどの個性はないので、香水初心者や苦手な人にも使いやすいと思います。さりげなく自然で、目立ちすぎることのない存在感が万人受けするのではないでしょうか。

なお、クリーンのフレグランスシリーズは、ルームフレグランスやボディケアアイテムも展開しています。まずは香水から使ってみて、気に入ったら他のシリーズ品も併せ使いしてみると良いかもしれませんね。

併せてこちらもチェック!

タイトルとURLをコピーしました