男の臭い対策に!香水クリーム『NULL』の口コミ

いい香りのする男性は、女性からしても好印象です。けれど、きつ過ぎる香水は嫌!勘弁してほしい!って人も多いはず。やはり、「自然」「清潔感」「ほのか」「シーンにふさわしい」それが重要なポイントですね。

がっつりとした香水は苦手だけど…好印象を持たれるような香りは身につけたい。そんな男性におすすめの香水ボディクリーム『NULL PERFUME CREAM 』の効果や口コミご紹介します。

これ、臭い対策にも最適なんです!

NULL香水クリームとは?

男の臭い対策に!香水クリーム『NULL』の口コミ

今回ご紹介する『NULL PERFUME CREAM』は、「香水クリーム」という分類です。

香水クリーム?そんな言葉初めて聞いた…なんて人も多いかもしれません。普通の香水は、ボトルに入っている液体状で、手首や耳の後ろなどにつけて香りを発散させる形状ですよね。

それに対し、香水クリームは、肌に直接ぬりこんで染みこませるイメージです。つまり、香りつきのボディクリームということですが、通常のボディクリームよりも「香り」に効果を置き、持続性に優れているのが特徴です。

つまりは臭い対策として使えます。また、普通の香水と同じように、トップノート、ミドルノート、ラストノートと、香りの変化も楽しめる仕組みになっています。

NULL香水クリームの香り

『NULL』香水クリームの香り

香水とボディクリームを合わせたような香水クリームですが、そんな中でも、NULL香水クリームは、多くの男性の支持を受けています。その理由はいくつかありますが、一番重要なのは、やはり香りの効果でしょう。もしそれが今イチなら、他がいくら優れていても意味がありませんよね。

ここからはNULL香水クリームの香りの特徴をご紹介します。

トップにあるのは爽やかなシトラス系

香水は、最初につけたときのトップノートがあります。それはつけてしばらくすると消え、そこから様々な香りが加わり、全体が調和した独自のフレグランスが出来上がっていきます。NULLの場合、トップにあるのは爽やかなシトラス系柑橘のウォーターレモンの瑞々しさです。

朝の目覚めにシトラス系はピッタリ。気持ちをリセットさせ、1日を爽やかに始められそうですね。シトラス系は男性の嫌な臭いもカバーしてくれます。シトラス系が大嫌い!という人は口コミでも見掛けないので、万人に好印象になると思います。

森林のような自然な香り

ウォーターレモンの爽やかさをベースに、シダーリーフとユーカリの樹木系のフレグランスがさらに自然さを高めてくれます。シダーリーフはスキっとした森の空気を思わせる清々しさ、ユーカリはメンソールに近い感じです。

これらが合わさることで、より「香水臭さ」が無くなり、より自然で爽やかな印象を与えてくれます。

ミドルはほんのり甘く優しい香り

つけた後30分くらいして出てくるミドルノート。NULL香水クリームでは、ジャスミン、ミュゲ、ローズの、ほんのり甘く優しいフローラル系が立ち上ります。

ジャスミンは、ジャスミンティでおなじみですが、優しい印象ですよね。ミュゲやローズは、甘く優雅な感じです。

男性が、ミュゲやローズ?フローラル系は女性みたい…と感じる人もいるかもしれませんが、ほのかで爽やかなベースにこれが混じると、なかなかいい感じになります。最近は、柔軟剤でもフローラル系が人気で、女性にも好印象を与えやすい効果があります。

ラストは神秘的でセクシーな香り

体温の上昇にともない顔を出すラストノートは、残り香とも呼ばれますが、香っている時間が長いので、印象に残りやすい部分となります。NULLのラストノートは、セクシーなムスク、高貴なイメージのサンダル、不思議な神秘性があるアンバーです。

ムスクは、香水でがっつりつけると、とんでもなく臭く感じる場合がありますが、香水クリームのラストノートとしてほんのり香るなら、適度にセクシーさがあっていいと思います。

これらの香りは男性の体臭とマッチするので、仕事疲れの汗くささを、働く男の魅力と変えて演出してくれるかもしれません。

NULL香水クリームには香り以外のメリットも!

香り以外の利点

香水クリームとしてもっとも重要なポイント、香りについてご紹介しましたが、それ以外にも好評を受けている利点があるようです。

持続性が高い

上にも書いた通り、通常の香水や香りつきのボディクリームに比べ、香水クリームは長持ちします。NULL香水クリームは、その持続性に定評ありです。その持続効果は香水の約3倍。10時間程度とされています。

肌に直接ぬりこんで染みこませてあるので、香水のように簡単に蒸発しません。朝ぬりこんでおけば、1日安定したフレグランスを楽しむことができます。実際に使った人の感想によると、つけ直しの必要もないそう。

持続性が低ければ、クリームを持ち歩き、途中でわざわざぬり直す…なんていう面倒なことになってしまいますから、その点では優秀なクリームと言えそうです。

臭い対策にgood job!

男性は特に体臭やタバコ臭が気になる方も多いかと思います。汗をかきやすい夏場はどうしても酸っぱい臭いを放ってしまいますよね。アンケートによると、男性独特の男臭さや加齢臭に悩んでいる人は全体の8割以上にも上るそうです。これはある意味、生物学上仕方のないことかもしれませんね。

でも、それを許さないのが女性という厄介な生き物なのです。

  • 好きな人の加齢臭なら許せる。けど、それ以外の人の臭いは許せない!
  • 電車などの密室で、臭う人が近くにいる場合、わざと相手に分かるように口元を手で覆う。
  • 臭い人には「近寄らないで!」と、あからさまにヒスを起こす。

こんなこと、あると思います。しかし、通常の香水だと、体臭やタバコ臭とミックスされて嫌な臭いを発してしまうことも少なくありません。香水ボディクリームなら、嫌な臭いを根本から抑えることができるのです。

保湿もできる

NULL香水クリームには、保湿クリームとしての働きもあります。保湿剤として使われるグリセリンと、天然油脂のスクワラン、シアバターが配合されています。スクワランは、主にサメの肝油から取れるもので、人間の皮脂にもっとも近いと言われる天然オイルです。肌の水分蒸発を防ぎ、外部刺激から守る働きをしてくれます。

シアバターは植物の実から取れる脂肪分ですが、こちらも、肌を保護するにはとても優秀な成分です。これらを使うことで、肌の乾燥を防いでくれます。今は、男性でも肌の手入れに気を使う人も多い時代です。

香り×ボディスキンケアのできる香水クリームは、オシャレな男性にとっては、便利で強い味方と言えそうです。

内容成分から容器までが日本製

最近は、どこに行っても「国産」「日本製」の文字が。それが安全の絶対条件ではありませんが、信頼感がアップするのはたしかです。NULL香水クリームは、内容に含まれる成分から、容器までがすべて日本製のこだわりがあります。「日本製」とされている化粧品でも、容器だけは違うという場合も多いですが、『こちらは容器も日本製となっています。

調合、充填、品質検査、包装、出荷までの工程を国内の工場で行い、品質管理を徹底しています。

NULL香水クリームを使った人の口コミは?

使った人の口コミは?

実際に使った人の口コミでは、「香りが自然」「思っていたよりいい匂い」「爽やかな香り」という口コミが多く上がっています。持続性に関しては、「自分はそこまで持続していないように感じる」という人もいるようですが、使う量、状況、体質などによって異なるかもしれません。

ただ、香りは毎日つけていると自分では認識できなくなります。「全然香らない気がする…」とつけ過ぎてしまうと、周囲の人にはきつ過ぎて感じる場合があります。

最初は物足りないくらいがちょうどいいと言われていますので、いくらほのかな香水クリームとはいえ、注意が必要です。

香水はなかなか奥が深くて、初心者が使いこなすのはかなり難しく、男性の場合はとくに、一歩間違えばかえって悪印象を与える恐れがあります。男性には、「いかにも香水をつけています」という感じより、ほんのりとした石けんや柔軟剤のような香りを身にまとってほしいと望んでいる女性も多いです。

そこに少しほのかでオシャレな香りが加われば、より印象がアップするかもしれません。そんなとき、気軽に使いやすい香水クリームは便利そうですね。興味のある方は、トライしてみてください。

併せてこちらもチェック!