LCラブコスメ『ジャムウ・ハーバルソープ』の口コミ!デリケートゾーンの臭いや黒ずみに効果的?

LCラブコスメ『ジャムウ・ハーバルソープ』の口コミ!デリケートゾーンの臭いや黒ずみに効果的?

体臭には様々なものがありますが、特に周りに相談できなくて一人で抱え込んでしまいがちなのが、デリケートゾーンの臭い。トイレなどでかがんだ時や下着を脱いだ時にふと臭いを感じてしまった時、果たして自分はクサイのか、それともこれくらいは普通のレベルなのか、と悩んでしまいますよね。

場所が場所なだけに友達にも相談しにくい…かといってそのまま放置して大丈夫なのかどうかもわからない。黒ずみも気になるし…どうすればいいのか本当に悩んでしまいます。そんな時に活躍してくれるのが、今回紹介するLCラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』です。

自然派成分を使った肌に優しい石鹸で、発売以来シリーズ累計で280万個以上の売り上げを誇ります。これだったら自宅のバスタイムで臭いケアできるので、誰かに相談することもなく、誰にも知られることなく自分で解決することができちゃいます。

それでは今回は、ジャムウ・ハーバルソープについて、口コミも交えて紹介していきますね。でもその前に、デリケートゾーンの臭いや黒ずみの原因を簡単に説明したいと思います。原因を把握することで、予防もしやすくなりますよ。

デリケートゾーンの臭いと黒ずみの原因

デリケートゾーンの臭いと黒ずみの原因

デリケートゾーンの臭いや黒ずみは、雑菌と雑菌のエサとなる汗や垢、色素沈着などによるものです。

ワキと同様にアポクリン腺という汗腺があり、体の他の場所と比べて独特な臭いになってしまいます。コレが強いと俗にいう「すそわきが(すそが)」になってします。

単にすそわきがだけなら男性でもあるのですが、女性の場合生理の経血やおりものが汗と混ざったり、雑菌がそれをエサにしたりするので、男性よりも悪臭になってしまいます。

さらにデリケートゾーンが蒸れてしまうことも原因になります。蒸れると汗をかくだけでなく汗や熱がこもってしまい雑菌の繁殖に拍車がかかってしまいます。女性の場合は男性よりも締め付けが強く通気性が悪い下着を身に付けていることがほとんどです。さらにストッキングを履くことでさらに風通しが悪くなってしまいます。

このように女性は男性よりもデリケートゾーンの臭いが発生しやすい状況になっています。ですが、雑菌やエサとなる汚れを適切に取り除いておくことができれば悪臭になってしまうことはありません。

しっかりとお風呂で洗っているのに臭いがしてしまう人は、逆に洗いすぎてしまって原因になる雑菌を抑える菌まで洗い流しているか、あるいは汚れは落とせても雑菌をあまり落とせないタイプのボディソープを使っている可能性があります。

そんなことにならないためにもおすすめするのが、ジャムウ・ハーバルソープなのです。



ジャムウとはいったい何?

ジャムウとはいったい何?

ところで「ジャムウ」とはいったい何なのでしょうか。それはジャワ語・インドネシア語で、植物の実・皮・葉・根などのハーブを使ったインドネシアに古くから伝わる民間伝承薬の調合体系のことを指す言葉です。スペルは「JAMU」です。

その起源は、1000年以上前にインドネシアにヒンドゥー教が伝わったときに一緒に伝わってきたインドの予防医学:アユールヴェーダ医学です。それをもとにインドネシアに自生するハーブに応用・改良を加えて伝わってきたもので、専門家が調合するものもあれば、各家庭で受け継がれてきたものもあり、多種多様です。

LCラブコスメは日本でまだ知られていないころから着目して、女性を中心に考えられてきたジャムウをヒントに、日本人女性に合った製品を開発・販売してきています。

ジャムウ・ハーバルソープの特徴

ジャムウ・ハーバルソープの特徴

2003年の創業当初からインドネシアの専門工場で製造されてきた、LCラブコスメを代表する人気製品。インドネシアの伝統にこだわった、ひとつひとつ手作りの自然派石鹸で、無着色・無香料・防腐剤不使用・安定剤不使用・パラベンフリー・石油系活性剤不使用・アルカリ性と、デリケートなところを扱うものだからこその、肌に優しいつくりとなっています。

配合成分

ヤシ油

自然派石鹸によく使われるもので、保湿や伸びのいいクリーム。

カミツレ油

カモミールという呼び方の方が一般的。肌をしっとりとさせてくれます。香りもいいのでハーブティーやエッセンシャルオイルとしても人気です。

アロエベラ

いわゆるアロエのこと。アロインという独特の苦み成分が含まれています。やけどや擦り傷といった外傷によるダメージを抑える効果の他、保湿や美白にもいいとされています。

オタネニンジン

別名「朝鮮人参」「高麗人参」。体の内部から対策してくれる植物として、昔から重宝されてきました。アミノ酸やビタミン類が含まれることから、健康食品・美容食品と幅広く使われています。免疫力向上や血流改善なども期待できます。

甘草

肌荒れや顔の気になる凸凹対策にしようされてきたエキスで、根の部分が甘い味がするそうです。

これらのハーブを、インドネシアに伝わる独自のブレンド方法で調合し、日本人女性の肌に合うように優しく手作りされています。ハーブの入れる順番や配合比率によって出来上がるジャムウ製品の中身は変わってしまいます。この独自の調合方法によって、臭いのもとや古くなった角質の黒ずみ汚れのもとを洗い流せる石鹸が完成するのです。

固形石鹸である理由



ユーザーから、固形石鹸だけでなくもっと使いやすい液体石鹸で出してほしいという要望もあるようですが、それをしないこだわりがLCラブコスメにはあるようです。

まずひとつは、植物素材にこだわるためです。液体石鹸をつくる場合は合成の界面活性剤や洗浄剤、そしてそれらを使うための溶剤などの化学的なものを使用しなくてはなりません。

そういった化学的なものを使用すれば液体石鹸をつくることはできます。ですが、安心して長く使うことができるようにするためにも、植物素材にこだわっているのです。

また、製造条件を変えてしまうと同じような実感を得られなくなってしまう可能性もあるため、同じクオリティを届け続けるためにも製造条件を変えない側面もあるようです。

もうひとつは、インドネシアのジャムウの伝統を守るため。製品は専門工場でひとつずつ手作りされていますが、この工場はLCラブコスメのスタッフでも一部の人以外は入ることができないほどの「関係者以外立ち入り禁止」の場所のようです。

そこには「代々受け継がれてきたジャムウの伝統が、意図しないところから外部に広まってしまうの防ぐため」という考え方があるようです。ひょんなことから情報が漏れてしまい、それによって粗悪な類似品が出てしまってはジャムウの価値が失われてしまいますね。

伝統をしっかり守って継承していき、それにより美と健康を応援していきたい思いが、石鹸ひとつひとつに込められているのです。

そしてもうひとつが、インドネシアへの社会貢献という側面があります。製造工場は、当時のインドネシアの経済状況が厳しい時に、失業者を援助したり面倒を見たりする側面も持って立ち上げられました。

働いているスタッフの多くは女性でほとんどの方が主婦とのことです。家事育児をこなしながら自分の力で家計を支えている人も少なくないとのこと。そんな女性が日本のユーザーのために、毎日ひとつずつ製造し検品し梱包して、それで日本に届くのです。

女性が女性のためにおくる、まさにLCラブコスメらしいエピソードですね。

ジャムウ・ハーバルソープの使い方

ジャムウ・ハーバルソープの使い方

使い方の基本の流れはいたって簡単。まず泡を作って、それで臭いが気になるところに泡パックをします。そして最後にしっかりと洗い流します。

泡立ちを良くするための化学的な成分が含まれていませんので、泡立たせるグッズを活用するといいでしょう。またその泡で気になるところをパックするので、重力で落ちてしまわないような固めの泡に仕上げるのがおすすめです。

泡でパックする時間の目安は3分ほど。デリケートゾーンの臭いケアがメインですがワキなどにも使えます。古い角質による黒ずみケアもできて、ひじやひざ、バストトップにも使えます。

もちろん普通の石鹸として体の汚れを落とすこともできますので、パックをする前に汚れをこれで落としましょう。体に優しい石鹸なので顔を含めた全身に使うことができます。デリケートゾーンは名前の通り皮膚が薄い場所ですので、洗う時には力を入れすぎて傷めてしまわないようにしましょう。


LCラブコスメ『ジャムウ・ハーバルソープ』の口コミ

LCラブコスメ『ジャムウ・ハーバルソープ』の口コミ

ここからはジャムウ・ハーバルソープを使用したユーザーの口コミを紹介していきます。

Aさん(30代女性)

以前雑誌で紹介されたのを見たことがあったので、ずっと気になってはいました。でも石鹸だけでにおいがとれたり黒ずみがとれたりするものなのかと半信半疑だったので、悩んでいたわけでもないので購入には至っていませんでした。

ですがある時に、「彼女のデリケートゾーンの臭いが気になる。だけど言うに言えなくて困っている。」という男性が大勢いるというのを何かで読んで、もしかしたら自分も言われていないだけで実は臭いがきついのではないかと不安がよぎってしまいました。

一度不安になるとずっと気になってしまうもの。かといって彼氏に聞くこともできないし、聞いたとしても正直に答えてくれないだろうし、万が一クサイと言われてしまったら立ち直れないし。そこでたどり着いた答えが、このジャムウ・ハーバルソープを試すこと!

届いた石鹸は、思いのほか小さかったけど清潔感がある白い石鹸。使いすぎるともったいないので体は今までのボディソープで洗って、そのあとで泡立ててデリケートゾーンをパック。

自分で気になるほどの臭いがあったわけではないので、消臭に関してはハッキリとはわからないですが、デリケートゾーンの黒ずみは薄くなったし、彼氏もするときに以前よりも積極的になった感じなので、効果はあるんだと思っています。」

Bさん(20代女性)

生理の時になるとどうしても臭いが気になってしまいます。でもこれって体質的なものでどうしようもないよね、と思うことで気にしないようにしていました。

ですが「体臭の原因は雑菌で、経血をエサに雑菌が繁殖してしまうのも整理の時に臭う原因だ」というような記事をネットで見つけ、自分が雑菌処理がうまくできていないのでは、と思うようになりました。

お風呂ではしっかり洗っているはずなのに雑菌が残っているのだとしたらボディソープを変えるしかない。だけどデリケートゾーンだけに何でもいいわけにはいかないので悩んでいたのですが、そんな時に見つけたのがこの石鹸。ちょっと高いなと思いながらも購入してみました。

とにかく毎日、泡立てたものをデリケートゾーンにパック。そして次の生理の時です。なんと今まで感じていた臭いがかなり弱くなってるじゃないですか!完全無臭とまではいきませんでしたが不快感がないレベルになっていました。このまま使い続けて次の時にどうなっているかちょっと楽しみです。

ジャムウハーバルソープ

Cさん(30代女性)

他の商品を探してLCラブコスメさんのサイトにたどり着いた時に、ちょっと気になって商品説明とか口コミとかを読んでみました。まだ自分では臭いが気になったことはないですが、ちょうどボーナスも入ったタイミングだったので奮発して購入してみました。

良く泡立ててからパックをするということですが、泡立ちがあまりよろしくない。私は泡立ちパックをもともと持っていたので問題ありませんでしたが、もし持っていないのでしたら用意するのをおすすめします。

臭いのケアと黒ずみも落としてくれるということなので、デリケートゾーン・ワキ・ひじ・ひざと泡パックをするようにしました。使い始めて2週間しないくらいでしょうか、ふとひじを見た時に以前よりもきれいな色になっていました。そういえば汗をかいた時もクサイと感じなくなった気が。
正直そんなに期待していなかったので嬉しい誤算。リピートを検討中です。

Dさん(20代女性)

お風呂でしっかり洗っているのに、デリケートゾーンに限らずワキなどの体臭が気になっています。でも肌が弱いので気軽にボディソープを変えることができませんでした。

いろいろ悩んでいるところにジャムウ・ハーバルソープの広告が目に入りました。普段はそういう広告は無視するのですが、その日はたまたま臭いが特に気になっていたのでチェックしてみることに。

説明を読んでも最初は信じられませんでしたが、口コミにも効果があったという内容が多かったので気になり始めました。そして詳細を読み直してみると肌に優しい自然派の石鹸ということがわかり、ダメもとで購入することに。

泡パックをするのはもちろんのこと、パックの前に全身をこれで洗うようにしました。そして一週間くらいした頃でしょうか、自分の体臭を感じなくなりました。

でも自分だけの判断じゃわからないので、友人に石鹸を変えたけどどう?というような感じで聞いてみました。その人は、汗臭いときにはハッキリと教えてくれる人なのですが、特に変な臭いしないよと言ってくれました。

それ以来自分に自信が持てていなかったのが積極的に行動できるようになりました。もうジャムウ・ハーバルソープ様様です!これからもずっと使い続けていきます!

ジャムウハーバルソープの口コミ

Eさん(20代女性)

少し体臭が出てしまう私。デオドラントスプレーでケアしても夏場にはそれでは追い付かないことも。体質として諦めるしかないのかなという気持ちもありましたが、でもやっぱり諦めきれない。そんな時に見つけたのが、この石鹸。デリケートゾーンだけでなく他の場所もケアできるようだし、なんといっても肌に優しいということで即購入しました。

泡立たせてからまず体を洗うわけですが、さっぱりした爽快な洗い心地。ベタベタすることもなく、逆にカサついてしまうこともなく、本当に肌に優しいつくりなんだなと感じました。

そして洗い終わった後に泡立てて気になるところに3~5分ほどパックをする、を続けました。すると匂いのもとを本当に洗い流せているようで、体臭を感じることがなくなりました。

泡パックをしないでこれで洗うだけでも効果があるのでしょうか、多少臭ってはいたけれどパックはしていなかった部分からも臭いを感じなくなりました。

Fさん(40代女性)

思春期に入った娘が体臭が気になるようで、泣きそうな顔で相談してきました。すぐにケアできるものを探して、肌にも優しくてにおいをケアできるこの石鹸を見つけました。

石鹸としては少々値段が高めですが、娘のためを思えば大した金額ではないのですぐ購入。効果のほどが本当にあるのかわからなかったので、ダメだった時用の次のものも探していたのですが、数日後娘が「ありがとう」と言ってきたので、効果があったんだなと悟りました。

余談ですが、気が付いたら息子も使っているようで、使い始めてからは夏に走り回った後のシャツでも汗臭さがかなり軽減されました。

『ジャムウ・ハーバルソープ』まとめ



今回はLCラブコスメの代表的なアイテム『ジャムウ・ハーバルソープ』について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

数々の雑誌で紹介され、発売から10年以上経過してもいまだに売れ続けている人気の製品で、人になかなか相談できないデリケートな部分の悩みを取り除いてくれる逸品です。

臭い対策として一番重要なことは、何といっても清潔に保っておくこと。雑菌と汚れが残ってしまえばそこから悪臭が発生してしまいます。だけどデリケートゾーンは皮膚が弱いこともあり、洗いすぎると傷ついたり必要な菌まで落としたりと、逆効果になりかねません。

そんな時こそジャムウ・ハーバルソープの出番です。1000年の歴史に裏打ちされたジャムウの力で雑菌の繁殖を抑えて消臭。自然成分なので、汚れもしっかり落としてくれるうえに肌にも優しくなっています。泡パックをして成分を浸透させるので、洗いすぎて傷つけてしまうこともありません。

臭いで悩んでしまうと自信を持てなくなって積極的に行動できなくなってしまいます。そんなことにならないようにするためにも、ジャムウ・ハーバルソープを使って悩みを吹き飛ばして、恋に仕事にと積極的な自分でいられるようにしましょう。

 

併せてこちらもチェック!