靴の強力消臭におすすめ!『グランズレメディ(モアビビちゃんの魔法の粉)』

靴を脱いだ時に嫌な臭いがしてきて嫌な気持ちになってしまった経験、あるのではないでしょうか。帰宅した時だったら自分だけが我慢すればいいのですが、外出先で臭いがしてしまったら周りにも迷惑が掛かってしまいます。

また会社や仲間内での食事会の時に臭いがしてしまったら、周りから足が臭い人というレッテルを貼られてしまいます。

毎日足はしっかり洗っているはずなのに、なぜか靴を脱ぐと嫌な臭いがしてしまう場合、この原因は靴の中にあります。と言っても洗うことができない靴もあるし、マメに洗ったり毎回消臭スプレーを使っているのに効果がない…と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんなあなたにおすすめの靴の強力消臭アイテムが『グランズレメディ(モアビビちゃんの魔法の粉)』です。

魔法の粉というのも伊達ではなく、これはどんな靴にも使えるし、一度消臭できてしまえば最長で6か月も消臭ができてしまうのです。今回はそんなグランズレメディについて詳しく紹介していきます。

その前に、何故靴が臭くなってしまうのかも簡単に説明させていただきますので、まずはそちらからご覧ください。

靴が臭くなってしまう原因は?

靴が臭くなってしまう原因は?

靴が臭くなってしまう原因として考えられるのが、足の臭い・雑菌・靴の中の蒸れです。

足を含め体臭は汗と脂質と雑菌によるものなのですが、靴を履いて歩き回ることで、これらの要素が足から靴の中にも移動してしまいます。そして密閉された靴の中はとても蒸れます。足は一日にコップ一杯分の汗をかくと言われるくらいですし、足の体温もそのまま密閉された空間に残るので、靴の中は雑菌が活動するにはもってこいの環境となっているのです。

そんな状態で一日を過ごした靴を特に何もケアしていなかったら、そのまま雑菌が繁殖して臭いを発生してしまうのは容易に想像できますよね。一日二日くらいでは臭いが気になることはないかもしれませんが、それが何日も積み重なってしまったら、何とも言えない悪臭が発生してしまうのです。

もし同じ靴を毎日のように履いていたら、乾燥する時間もなく、さらに毎日足から脂質という雑菌のエサが供給されてしまうので、悪臭発生に拍車がかかってしまいます。

では臭いが染みついてしまった靴は、もうあきらめるしかないのでしょうか?そんなことはありません。『グランズレメディ』を使うことで臭いがなくなったという人が大勢います。それではその特徴を見ていきましょう。

靴の強力消臭にはグランズレメディ(モアビビちゃんの魔法の粉)がおすすめ!

グランズレメディ(モアビビちゃんの魔法の粉)はニュージーランドで発売された商品で、20年以上のロングセラーを誇る人気アイテム。天然成分で靴に染みついてしまった臭いも取り除いてくれるうえに、長期間に渡って消臭・除菌をしてくれます。天然成分なので体にも安心です。

その効果の決め手となるのは「ミョウバン」です。ミョウバンは硫酸アルミニウムと硫酸カリウムの硫酸塩の複合体で、収斂作用殺菌作用制汗作用があると言われています。古くから消臭に使われていて、ワキガの消臭にも使われているくらい。

ミョウバン以外の天然成分も含まれていて、それらにも殺菌作用があり靴の中を浄化してくれます。

製品の安全性に関してはニュージーランド通産省のお墨付き。「ニュージーランド・ポイズンセンター」が人体に害がないことを立証し、それにより通産省が安全を認定して発行される「MSDS」と呼ばれる品質保証書が出ているくらいです。万が一飲み込んでしまっても大量でなければ問題ありませんので、小さなお子様がいるご家庭でも安心ですね。

グランズレメディの使い方

グランズレメディの使い方

グランズレメディは白い粉状の消臭剤で、他のにおいでごまかすタイプではなくしっかりと消臭してくれます。使い方は、靴の中に入れるだけ

付属しているスプーンで1杯(約0.5g)を片足に入れ、そのあと振ったりたたいたりして、つま先からかかとの部分まで全体にいきわたるようにします。靴の大きさによっては量を調節します。サンダル・ミュールの類には、化粧用パフで擦り付けるのがおすすめです。

全体に広がったら、そのまま靴を履きます。これだけです。一日一回粉をまいてその靴を履く、これを一週間ほど続けると臭いが無くなり、その後しばらくは消臭・除菌効果が続きます。粉を撒いてすぐに靴を履く必要はないので、朝忙しい人は前日の夜のうちに撒いておいても問題ありません。

白い粉が靴下とかに付いてしまわないか心配になってしまうところ。でも大丈夫。履いているうちに素材に染み込んでいって、白いのが無くなっていきます。

ですが、白さがなくなるまで多少時間がかかってしまうのは事実。靴を履いてから脱ぐまでの時間が短いと、脱いだ時にまだ白いのが残っていることがあります。また履いている靴下やタイツが黒色だと目立ってしまいます。時間が経てば黒いタイツでも大丈夫ですが、できるだけ長い間履いている日に撒くのがいいでしょう。

靴の保管の際にも活用できます

靴を保管する時にグランズレメディを少し多めに撒いてから下駄箱にしまうことで、消臭・除菌効果を持たせながら保管できます。次に履くときは、日常的に使っている時と同様にそのまま履いてしまって大丈夫です。

頻繁には履かない靴を持っている人は、このように保管しておけば履くときに嫌な臭いがしないで済むでしょう。ご家族が多い家庭でも、下駄箱が臭くなってしまわないように靴を収納しておくことができますよ。

他の消臭グッズとの違い

他にもたくさんの消臭グッズがありますが、それらとグランズレメディを比較してみましょう。

インソールタイプの消臭グッズと比べた場合

インソールタイプは靴のサイズがきつくなってしまうこともあれば、粘着式で中底を痛めてしまう可能性もあります。運動時には中でズレてしまうこともあります。その点グランズレメディは靴自体を傷めてしまうことなく、消臭・除菌ができます。もちろんズレの心配はありませんよね。サンダルやミュールの類にもこれなら使えますよ。

活性炭などで臭いをとるタイプと比べた場合

こちらは臭いを吸着して取ることはできますが、除菌をすることはできません。また、消臭効果もグランズレメディに比べると短いので交換サイクルも早くなります。グランズレメディならば除菌もできる上に、染みついた臭いに対しても効果があるので、根本的に臭いを取り除くことができます。

スプレー式の消臭剤と比べた場合

消臭効果はあっても除菌効果があるものはほとんどありませんので、一時的に臭いをなくすことはできても根本的な改善とはなりません。グランズレメディなら、一日一回の使用を一週間ほど使うだけで根本的に臭いを取り除き、その効果も最長で半年くらい持続します。

このように、グランズレメディには他の靴用消臭グッズとは違った大きなメリットがあります。香りの種類も無香以外に「フローラル」と「クールミント」が展開されています。

靴の消臭にグランズレメディを使った人の口コミ

グランズレメディの口コミ

ここからは使用者の口コミを紹介していきますので、ぜひ購入のご参考にしてください。

「営業職で外を歩いている時間が長いので、帰宅したら靴が蒸れているのは日常茶飯事です。毎日お風呂でしっかり洗って、靴にはファブリーズをかけています。ファブリーズだと効果がないのか、朝には臭わなくても帰宅時には臭いがしてしまいます。取引先と急に食事に行くという機会もあるので靴が脱げないのも困りもの。

そこで多少値は張るもののコレを購入して試してみることに。月曜日から使い始め金曜日には、帰宅後にほとんど臭わなくなって驚き!一度臭いがしなくなれば、しばらくその効果が続くようなので、今は週一で使うようにしています。」

「サッカー部に所属している息子の靴とサッカーシューズの臭いが、きつくて仕方ありません。頑張っている証拠ではあるけれども、だからと言って我慢できるかというと、そういうことではありません。消臭スプレーとかではその場では意味があっても、翌日帰宅すれば同じことに。

グランズレメディを試してみたところ、初日から臭いが軽減されたような感じでした。それでもまだクサイのですが、2日3日と続けていくことで効果が積み重なるようで、一週間ほどすれば気にならないレベルになりました。今では旦那の革靴にも使っています。」

「効果はしっかりしています。本当に一週間くらいで臭くなくなりました。難点があるとしたら、白い粉がストッキングについてしまうこと。靴を履いて、忘れ物に気付き、脱ぐと足に白い粉が…。そのまま部屋に上がることになってしまいました。忘れ物をしなければいいのですが、ちょっと気になったところでした。」
「ものは試しで使ってみました。すると、使っているうちに臭いも気にならなくなりましたし、汗を抑える効果があるのか、脱いだ時に足もサラサラになった感じです。」

「消臭スプレーだとどうも効果がイマイチ、ということで試したことがなかった粉状のグランズレメディを使ってみました。最初の数日はあまりわからなかったのですが、5日くらいして来たら臭いがしなくなっていました。

これはいいと思い使い続けていたら、ストックを買う前に使い切ってしまいました。次に手に入れるまでの間に臭いがするようになってしまうのではと心配でしたが、におい戻りすることなく再度手に入るまでの10日間無臭で過ごせました。」

「粉の白さが目立たなくなるまでは1~2時間くらいでしょうか。それまでに靴を脱いだりするようなことがあると白いのがわかってしまうので注意が必要です。あと浅い靴だと歩いているときに粉が隙間から出てくるので、入れる量も調整が必要ですね。

でもそんなことはマイナスポイントにならないくらい、しっかりとした効き目がありました。臭いがなくなるだけじゃなくて、その後しばらくの間使わなくなっても臭いが出てこないようになりました。一回消臭しきってしまえばしばらく使わなくていいようなので、コスパもかなりいいのではないでしょうか。」

まとめ

今回はパウダー状の靴用消臭剤『グランズレメディ(モアビビちゃんの魔法の粉)』を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

靴を傷めることなく染みついた臭いにまで効果を発揮するグランズレメディ。しかも一度除菌してしまえば、長く続く抗菌作用で、しばらくの間は臭いがしなくなるというすぐれもの。効果が素晴らしいだけでなくコストパフォーマンスも素晴らしいアイテムです。

もちろん足も清潔にしておかなければ意味はありませんが、今までは足を清潔にするだけでは解決しなかった靴の臭い問題が解決できる、素晴らしい逸品です。

これからは仕事帰りに食事に行ったり遊びに行ったりするときに、急に靴を脱ぐ機会に出くわしてしまっても、臭いを気にすることなくその場を楽しめることができますね。靴のメンテナンスのためにも、ぜひ活用してくださいね。

足の臭い対策はこちらもチェック!