保湿だけじゃない!香りも人気のボディクリームおすすめランキング

秋冬に限らず、年間を通して肌の乾燥は気になるもの。顔のスキンケアをするように、全身にもボディクリームを付けて乾燥肌対策をしている人は多いのではないでしょうか。

最近では保湿以外にも様々な機能がある製品が多く出ています。その中でもやはり人気があるものは「いい香り」がするものですね。

「せっかく付けるなら香りにもこだわりたい!」という人に向けた製品が増えたせいか、香水の代わりにボディクリームを愛用している人も増えてきました。スキンケアに使えて香水ほど強くない「ちょうど良い香り」「ちょっとした体臭も隠せる」のが人気の理由です。



ちなみに上級者ともなると、ボディクリームと香水の併せ使いは当たり前、「香り系統」をマッチさせて深みと奥行きのあるエレガントな芳香を漂わせているんだとか。

ということで今回は、いい香りで人気のボディクリーム(レディース・メンズ)をおすすめ順にランキングで紹介します。後半は人気の「無香タイプ」もラインナップしました。

ボディクリームの種類と使い方

保湿だけじゃない!香りも人気のボディクリームおすすめランキング

始めにボディクリームについての説明をします。簡単に言えば全身用のスキンケアアイテムですが、最近は様々なプラスアルファの特徴があるものが増えています。

いい香りがするものだけでなく、無香タイプ、体臭抑制、敏感肌に優しいもの、美白ケアやエイジングケアとして使えるもの、UVカット効果があるもの、顔や髪、ネイルやリップに使えるものもあります。

クリームの固さも商品によって様々です。同じ固さでもメーカーによってネーミングが「ボディバター」だったり「ボディクリーム」だったりと、曖昧と言わざるを得ません。

一概には言えませんが、一般的には油分量が多くて粘度が固いものの方が保湿力が高い傾向にあります。その反面、ベタついたり付け心地が重く感じてしまう傾向がありますので、季節や使う部位(乾燥がひどいかかとやひじなど)によって種類を使い分けるのがおすすめです。

ただ、使用感の好みや肌質にもよりますので、自分に合ったタイプを選んで行きましょう。

なお、付けるタイミングは血行が良くなっているお風呂上りがおすすめ。お肌に適度な水分量が残っていた方が伸びがよく、なじみやすくなるからです。逆に肌が乾燥しきったときに固いものを付ける場合は、ボディミストやボディローションなどで少し湿らせて下地を作るといいでしょう。

香りが人気のボディクリームおすすめランキング!

香りが人気のボディクリームおすすめランキング!

ここからはいい香りで人気のボディクリームを、おすすめ順にランキング形式で紹介していきます。後半は無香タイプもラインナップしました。

1.ソシア「ボディセンス」(メンズ)



「恋する気持ちを加速させる、魅惑の香り。」と言われる、男の魅力を引き出す練り香水。こちらはスキンケア用というよりは香水クリームです。

香りは微香性のムスクで、女性の美容専門家から魅力的とお墨付きをもらっているほどの逸品です。

性フェロモン「アンドロスタジエノン」をサポートする「センスフィール」を配合することで、男の性的魅力を引き上げてくれます。女性からのモテを意識している男性は、是非試してみましょう。

ボディセンスの口コミ

「ムスクのほのかな香りで、妻がとても気に入ってくれています。会社にも付けて行っていますが、いい匂いと褒めてもらえることも多いです。」
「これを付けた時と付けていない時で、彼女の反応がちょっと違うような気がします。付けている時だと近づいてくることが多い気もしますし、ボディタッチも多い気がします。本当に女性受けがいいんですね。」
「気のせいかもしれませんが、付け始めてから会社での女子社員とのやり取りの時の距離が近くなった気がします。書類とかを持ってくる時にも、すぐ隣まで来て渡してくるようになりました。」

2.エリザベスアーデン「グリーンティー ハニードロップ ボディクリーム」(ユニセックス)

名前の通り緑茶のフレグランスに甘さを加えた香りです。同じ香りの香水「グリーンティー オードトワレ」はトップクラスの人気を誇っています。

爽やか系で男女問わず使いやすく、保湿効果もしっかりしています。人によって甘さの出方が強かったり弱かったりするようですが、爽やかな清潔感は皆さん感じているようです。

グリーンティー ハニードロップ ボディクリームの口コミ

「もう10年近く愛用しています。乾燥肌なので季節を問わずにお風呂上がりに使い、冬は朝も気になるところに付けています。布団に入ってもいい匂いがしてきて、気分良く眠りにつくことができます。」
「お風呂上がりに使っていますが、俗にいうお風呂上がりのような清潔感ある香りが長続きしてくれます。一日の疲れを癒してくれます。」
「私も取り立てて好きな香りの系統ではないのですが、なぜか気に入ってしまいました。保湿もちゃんとしていて、お風呂上がりに付けてサラサラしっとりです。やみつきになります。
「他の会社の製品では改善されなかった乾燥のかゆみが抑えられました。容量を考えると値段的には同じくらいのはずなのに、こちらにしてから冬の悩みが解決しました。」
「人工的な香りですが、嫌な感じではない爽やか系。そこは香水も出している会社だけありますね。お茶というほどお茶ではありませんが葉っぱ系の爽やかさが気に入っています。」

3.ザ・ボディショップ「ボディバター シア」(ユニセックス)

言わずと知れた人気ブランド「ザ・ボディショップ」。ボディバターという名称ですが、それほど固くないので使いにくさは感じません。

近所のドラッグストアなどで手に入る大衆的なものではなく、それなりのお店にあるボディクリームの中で初めて手にしたアイテムがザ・ボディショップのものだった、という人も多くいます。その人気のせいか、「ボディバターという名称は、ザ・ボディショップの商品名のことだと思っていました。」との人もいるくらいです。

数多くの香りをラインナップしていますが、その中でも一番人気が、「ボディバター シア」です。

スッキリとした甘さで嫌みのない優しさのある香りです。全身用なので顔にも使えます。またそれなりの固さがあるので保湿効果も高く、かかと・ひざ・ひじといった特にかさつきがひどいところだけにピンポイントで使っている人も多くいます。妊娠線予防で使っている妊婦さんもいるそう。

「ボディバター シア」以外にも「ボディバター ストロベリー」「インディアンナイトジャスミン ボディクリーム」「ホワイトムスク ボディクリーム」といったアイテムがそろっています。

ボディバター シアの口コミ

「はじめてボディバターなるものを購入しました。いろいろな香りがある中、彼氏のお姉さんおすすめのシアを買いました。甘さがちょうどよく、彼氏に甘くていい匂いって言ってもらえています。」
「妊娠線予防で使いました。2月くらいから、ことあるごとに付けまくっていました。7月に無事予定通り出産し、妊娠線もできませんでした。好きな匂いで癒され、旦那に塗ってもらうというスキンシップもでき、妊婦さんにおすすめできるアイテムではないでしょうか。」
「とても好きな匂いで、もう何回リピートしたかわからない商品です。保湿効果もちゃんとしていて、粉ふいてしまう私の肌にもぴったりです。匂いも長持ちする方で朝起きてもほのかに香ります。」
「香りが強めな印象を持っていたのですが、慣れるレベルです。使い心地はちょっと重めなので夏場には向かないかもしれませんが、乾燥肌の姉は違う匂いですが年中使っています。」
「他の匂いのものも使っていましたが、このシアの方が保湿力が高いと感じました。塗ったところは翌朝も柔らかいです。甘さは人によっては苦手かもしれません。」

4.プラウドメン「グルーミングバーム グルーミング・シトラス」(メンズ)

男のにおいケアシリーズ、プラウドメン。このグルーミングバーム以外にも香水・スーツリフレッシャースーツリフレッシャー・フットリフレッシャーなども展開しています。

ラインナップは他に「シトラス・ムスク」「グリーン・ウッド」「ラグジュアリー・シトラス」があります。

においをケアする専門ブランドだけあって、グルーミングバームは「香りを塗る」という言われ方もしています。加齢臭などの嫌な臭いの対策ができるアイテムなので、どちらかというとフレグランスクリームに近いタイプです。

グルーミングバーム グルーミング・シトラスの口コミ

「朝付けて出発して、お昼頃までは香りが残っています。さっぱりしていて女性からも好評ですよ。夕方にも香らせたかったら途中で付け直す感じですね。」
「加齢臭を気にする年齢になってしまいましたので、購入して風呂上がりに耳の後ろや首の後ろに付けています。いい匂いに包まれて眠れるし、枕からの匂いが無くなりました。」
「爽やかで上品、年齢問わず使えると思います。まだ自分は加齢臭を気にする年齢ではありませんが使っています。香水がわりにもなって、周りにいい印象を与えられます。」
「体全体に塗ることを想定してしまうと量が少ないです。ですが、乾燥が気になるポイントと首筋くらいに付けるようにすればあまり減らず、加齢臭対策もできて、保湿が必要な部分のケアもでき、いいのではないでしょうか。」
「旦那用に買ってあげた商品です。それまで香水の類を付けたことがないので、会社でいい匂いをさせているので周りも驚いたようです。匂いは好評のようで女子社員に褒められたよって嬉しそうに報告してきました。」

5.クロエ「クロエ ボディクリーム」(レディース)

香水でも人気のブランド「クロエ」のボディクリームです。フローラルノートでフェミニンな印象をそのまま詰め込んだクリームです。

保湿効果だけでみたら軽いタイプです。しかし、それを補って余りあるほどの、その優雅な香り。肌を滑らかにしてくれる逸品です。クロエボディローションも出ていますが、そちらよりもボディクリームの方が香りの持続がいいと評判です。

容器も重厚感があってかなりオシャレ。クロエ好きの人へのプレゼントとしてもおすすめです。

クロエ ボディクリームの口コミ

「やっぱり香りが素晴らしい。フレグランスタイプのボディクリームとしては最高級の商品だと思います。伸びやすく肌にもつけやすいです。香水よりもライト、でもちゃんと持続します。」
「乾燥した時期の保湿力を目的にしたら物足りないですが、ちょっとした潤い補給程度だったら充分です。肌も滑らかになりましたし、香りは言うまでもなく素晴らしいです。」
「彼氏のお姉さんがクロエ好きなので、彼氏とお金を出し合ってプレゼントしてあげました。まだボディクリームは試したことがなかったらしく、とても喜んでくれました。」
「香水よりは弱いですが、それなりの強さがあります。たっぷり付けすぎてしまえば強く出てきてしまいます。その代わり自分の適量がわかれば香水代わりに使えます。」
「お風呂上がりに付けて寝るときに自分からいい匂いがしてきます。保湿力もそれなりにあるのでハンドクリーム代わりにもなりますよ。」

6.BULK HOMME「THE BODY TREATMENT」(メンズ)

言わずと知れた人気メンズスキンケアブランド「バルクオム」のボディトリートメント。男性におすすめのボディクリームは文句なしにこれ。

7.ニュートロジーナ「インテンスリペア ボディバーム 微香性」(ユニセックス)

超乾燥肌用。高濃度のグリセリンで乾燥肌や荒れた肌をケアしてくれます。べたつきもなく滑らかな付け心地。

微香性ですがそれなりの強さがあるという声が多いので、香りが弱いものをお求めの方は避けた方がいいかもしれません。代わりとして同シリーズのボディミルクには無香料があり、こちらは@Cosme第1位を獲得しています。

「インテンスリペア ボディバーム 微香性」の口コミ

「かかと・ひざなどガサガサがひどいところに使っています。保湿性もしっかりしていて、寝る前に付けて翌朝に乾燥していることはありません。」
「微香性ですが、それなりの匂いがします。少しすれば収まるのですが、もっと弱い香りかと思っていたので、ちょっと残念です。保湿能力はちゃんとあって、粉ふいていた状態も改善されました。」
「伸びがよくしっとりとしています。ベタベタした感じはありません。少しするとサラサラになりますが保湿が弱いということはなく、ちゃんと指先のかさつきも収まっています。」
「思ったより匂いがするなって思いましたが、次第に慣れました。クリームのクオリティはちゃんとしていて、コンビニで買えるようなクリームではケアしきれなかった乾燥肌が、しっとりしています。」
「かかとのカサカサが一週間もしないうちに良くなりました。潤いがちゃんとしていて翌日まで持続してくれます。濃厚だけど馴染みやすいので、べとついた感じがなくて使いやすいです。」

 

では最後に、香りが不要な方におすすめの『無香タイプで人気のボディクリーム』をラインナップしますね。