香水代わりにも!メンズにおすすめのボディクリーム7選+1

香水代わりにも!メンズにおすすめのボディクリーム7選

近年じわじわと人気が上がってきているジャンル、ンズボディクリーム。一昔前は、女性が使うものと思われていましたが、今では男性でもスキンケアをする時代になっているのです。

ボディクリームを使う目的は主に2つ。ひとつは肌の保湿。男性でも乾燥肌の人がいますし、肌がガサガサだと周りへの印象もよくなかったりしますよね。逆にきれいでスベスベな肌をしていれば女性から好感触です。

もうひとつはいい香りをさせること。香水よりも強さの調整がしやすく、ほのかな芳香を纏うことができます。女性は敏感なので、いい香りを纏っていればそれだけで印象もよくなります。

ボディクリームを使えばスキンケアもでき、女性にモテたいと願う男性にとっては必須と言えるでしょう。そんなことを反映してか様々なメンズボディクリームが発売されていますよね。

そこで今回は、メンズ専用のボディクリームと、男女兼用タイプの中から男性にも使いやすいものを厳選して紹介していきます。モテる男になるためのおすすめアイテムばかりですので、是非参考にしてくださいね。

ソシア『ボディセンス』

ソシア『ボディセンス』

こちらは世間一般的に言われる「ボディクリーム(保湿をメインとしたもの)」とは違い、「男性用ブースター香水」と言われる練り香水です。香り付けがメインとなるクリームで、全身に付けて保湿するものではありませんが、女性から評価が高くリピーターも多いアイテムです。

手首の内側や首筋、耳の後ろなどに付けてください。血管の上に塗るのがおすすめです。

香りは微香性のムスク。ムスクは女性から人気で様々な香水に使われていますが、特にこのボディセンスは評価が高くなっています。どれほどの評価なのかというと、2017年「美の祭典」において女性の美容専門家にアンケートを取ったところ、93%もの人が「いい匂い・魅力的」と回答をしたほど。一般の女性ではなく専門家がこれだけの評価をしているのですから、そのクオリティはかなりのものと言えるでしょう。

そしてこのボディセンスの特徴はこれだけではありません。独自のバランスで配合した「センスフィール」が含まれているのですが、これによって男性の魅力に関するフェロモン「アンドロスタジエノン」をサポートしてくれます。そのことであなたが本来持っている魅力をさらに引き上げることができます。これが「男性用ブースター香水」と呼ばれる理由なのです。

アンドロスタジエノンは嗅ぎ続けることで感受性がさらに高まっていくという性質を持っている物質です。そのためボディセンスを付け続けることで、周りの人は徐々に徐々にその魅力への感受性が高まっていきます。

始めはムスクの香りで好印象を与え、徐々にあなたの魅力を浸透させていくことができる逸品です。

ボディセンスの口コミ

「いい匂いをさせていた方がモテる、のはわかっていたのですが、香水は匂いが強かったり強さの調整が難しかったりして、僕にはちょっと合わないジャンルでした。そんな中クリームでいい匂いをさせる発想をネットで知り、調べてこのボディセンスにたどり着きました。

付け始めてからはいい匂いがするねと言われることもあり、女性との雑談も多くなりました。今のところ広く浅く女性から好感を持たれるようになった感じなので、これからもしばらく使い続けてみたいと思います。」

「特別にカッコいいわけでもないのに、それなりに女性にモテている友人がいます。何か特別なことをしているのか聞いたところ、このボディセンスを使っているおかげかも、と言っていました。彼は気休め程度にしか思っていないようでしたが、多分これが理由だと思い試してみることに。

使い始めて一週間くらいでしょうか、よく行く店の店員(おばちゃん)に話しかけられました。まだおばちゃんにしか効き目は確認できていませんが、使い続けて行けば若い娘にも効果がありそうな予感がしてきました。」

「彼女がムスクの香りが好きということを言っていたので、ムスクでさらに仲良くなれるかなと思って、このボディセンスを購入しました。はじめのうちは今まで通りだったのですが、使い続けているうちにボディタッチが増えたというか、至近距離に来ることが増えた気がします。付き合い始めの頃に戻れた感じがして、新鮮な気持ちで向き合えています。」

プラウドメン『グルーミングバーム グルーミング・シトラスの香り』

体臭ケアをしてくれた上でいい匂いも纏わせてくれるボディケアで、営業先などで相手に不快な思いをさせず、さらにいい香りで好印象を与えてくれます。

プラウドメンは、においに関するビジネスツールを出しているブランドで、このグルーミングバーム以外にも「スーツリフレッシャー」や「フットリフレッシャー」といったアイテムも出しています。全身をプラウドメンで整えるのもおすすめですよ。

香水のようにトップノート・ミドルノート・ラストノートと時間経過で香りが変化します。

  • トップノート…透明感ある洗練された「地中海シトラス」
  • ミドルノート…やわらかく心落ち着く「マリン・フローラル」
  • ラストノート…奥深く躍動感ある「ウッディ・ムスク」

ビジネスシーンで邪魔にならないほのかな強さ。シトラスの上品な爽やかさと深みを感じさせます。さらに、消臭&うるおい成分の「カキタンニン」も配合されているので、嫌な体臭をなくした上でうるおいもしっかり与えてくれます。

ラインナップは他に「シトラス・ムスク」「グリーン・ウッド」がありますので、好みや気分によって使い分けるのもいいでしょう。

グルーミングバーム グルーミング・シトラスの香りの口コミ

「加齢臭が気になり始める年齢になったため、においケアを使うことを検討していました。妻に何かいいのがないか調べてもらったところ、プラウドメンシリーズが人気とのことで、このグルーミングバームを購入。朝にシャワーを浴びているので、その後に胸やワキに塗るようにしています。会社でクサイと言われることもなく、また妻からはいい匂いと言ってもらえているので、使い続けようと思います。」
「これからはスメルマネジメントの時代だ!ということで一念発起して購入することに。プラウドメンシリーズを試しました。グルーミングバームはお風呂のあとに付けるのはもちろん、会社にも用意しておき、外回りに出る前に手首に付けて出かけています。営業先で好評のようで、いつもお茶出ししてくれる女子社員さんにもいい匂いですねって言われました。」
「嫌味がない爽やかな香りでとても気に入っています。妻も気に入ってくれていますし、会社内でも爽やかな感じですよねって言ってもらえています。汗をかく夏場でもこのグルーミングバームを付けていれば汗臭くならないので、帰宅した後に脱いだシャツが不快な臭いを出すこともありません。容器がオシャレなのもいいですね。」

BULK HOMME(バルクオム)『THE BODY TREATMENT (フローラルフルーティーの香り)』

美しい肌とは、目に見える表面的な部分だけではなくトラブルが起こりにくい生命力がある状態にすることが重要、という発想で7つの機能にたどり着きました。その7つの機能とは、

  1. 本来肌が持っている機能を取り戻すサポート
  2. 水分バランスの悪い男性の肌に効率よく潤いを与える
  3. 潤いを与えた肌の水分を守る
  4. 紫外線や乾燥などの外部刺激ダメージから肌を守る
  5. 低下したバリア機能を取り戻すサポート
  6. 過剰な皮脂分泌を抑える
  7. 紫外線や乾燥などのダメージを改善するサポート

です。その機能のために、特徴的な成分として「リンゴ果実培養細胞エキス」「温泉水」「グリセリルグルコシド」「加水分解シルク」「チャ葉エキス」「ユズ果実エキス」「セイヨウシロヤナギ樹皮エキス」が使われています。

また他の特徴として、入浴時・入浴後の体を拭く前・体を拭いた後のどのタイミングでも使えるということが挙げられます。本人の使いやすいタイミングや肌質に応じて使い分けができます。

入浴時に使う場合は、体を洗った後の濡れた肌に馴染ませて、その後にシャワーで流します。これにより肌に必要な最低限の保湿を行います。

体を拭く前に付ける場合は、軽くタオルで押さえ拭きをしてください。これで十分な保湿が可能です。体を拭いた後に付ける場合は、特に乾燥が気になるひじ・ひざなどに塗り込むのがいいでしょう。重点的な保湿を行い、角質も柔らかくしてくれますよ。

お風呂上がりだとつけ忘れてしまいそうな人には、脱衣所に置いておいて体を拭く前に付けるなど、タイミングを自由に選べるのでおすすめです。シャワーで洗い流すなど保湿レベルを調節できるのもおすすめのポイントです。

THE BODY TREATMENTの口コミ

「体を拭く前に付けても大丈夫というのが便利そうで購入しました。冬はどうしてもお風呂上がりにすぐに服を着たくなるので、どうしても億劫で。このバルクオムの場合、温かいバスルームから出る直前に付けて、そのあとタオルで残った水分を吸い取るだけなので、寒い思いをしなくて済みます。保湿もしっかりしているので大満足です。」
「ちょっと固めのクリームなので、乾いた肌に塗るよりもまだ濡れている肌に使った方がつけやすいです。なので私は体を拭く前に付けています。そうすれば少量でもよく伸びてつけやすいですし、保湿もしっかりしています。香りもいかにもメンズな感じではなく、女性でも使いやすいと思います。」
「私は付けたあとにシャワーで簡単に洗い流して、かつ乾燥が気になったところにだけお風呂上がりに付けるようにしています。シャワーで流してもそれなりの保湿ができているので、全身これだけで大丈夫です。唯一気になる踵だけあとで付けていますが、翌朝起きた時にガサガサしなくなりました。」

 

次のページで、メンズにおすすめのボディクリーム残り4選を紹介して終わりにしたいと思います。