*

恋する乙女のための香水!イヴ・サンローラン『モン パリ』の香りと口コミ

      2017/12/30

恋する乙女のための香水!イヴ・サンローラン『モン パリ』の香りと口コミ

今までのシプレーフレグランスとは一線を画す、斬新なフレグランス。それがイヴ・サンローランのレディース香水『モン パリ』です!

一般的にはレディース香水のシプレータイプは、爽やかでどこかサバサバした印象を与えるものですが、この『モン パリ』はベリー系の甘さが特徴的となっています。このベリーの甘酸っぱさが「恋する乙女」の気持ちを表現しているのでしょう。

男女ともに好感を抱くこの香り。これを付けてから意中の人と結ばれたという人もいる、まさに恋する乙女のための香水です。

そんな魅惑的な香水『モン パリ』の香りと口コミを紹介します。

モン パリのコンセプト

 

コンセプトは「恋」。心の赴くままに意中の人に吸い寄せられていくような、そんな情熱的な恋愛を表しています。恋が始まり、燃え上がり、そしてかけがえのない存在になっていく、そんな過程を香りで表現しています。

このフレグランスを嗅いだ人は、男女問わずその世界に引き込まれます。そんな魅力を纏わせてくれる香水です。

ボトルも女性らしさを表現した丸みを帯びた形状。この丸みは、男性にもたれかかる女性の肩の丸みを表しています。黒いリボンも女性らしさを表していて、とってもキュート。見た目でも世の女性を虜にします。

モン パリの香り成分と特徴

  • 香調:フローラルシプレー
  • トップノート…ストロベリー・ラズベリー・ベルガモット・ペアー
  • ミドルノート…オレンジフラワー・ジャスミンサンバック・ホワイトピオニー・ダチュラ
  • ラストノート…パチュリ・ホワイトムスク・アンバー

トップノートでベリー系の甘酸っぱいフルーティーな香りが広がります。ミドルノートではダチュラなど魅惑的な花のフローラルの中に包まれながらもオレンジのフルーティーさも感じます。ラストノートではパチュリやホワイトムスクで落ち着いた大人の甘い官能的な雰囲気に。ダチュラとパチュリの調和も絶妙!

女性らしい香り

ベリーの甘さがあってか、とても女性的な香りになっています。ラストノートにパチュリなどがあって、どこか中性的・男性的なニュアンスを出すことが多いシプレータイプのフレグランスですが、このベリーのフルーティーな甘さで、とても女性的になっています。

その甘さを「カワイイ」と表現する女性がとても多くいます。ですが甘すぎず、きつくないとても上品な甘さです。「いい意味で媚びた香り」という人がいるように、適度に女を思わせるかわいらしさと色っぽさを持ち合わせています。

大人の香り

そしてその女性らさに加えて、「色っぽい」「セクシー」「艶やか」といった大人な雰囲気も出してくれるのがこの香水の特徴です。

時間とともに濃厚な甘さが出てきます。ここから「恋の香水」が本気を出してきます。甘さの中にどこか苦みのあるスパイシーさでセクシーさを出しつつ、ラストノートでは落ち着いた甘みで大人の官能的な雰囲気を纏います。それはまるで誘うような妖艶さです。この変化が癖になるという女性も多くいます。

モン パリの口コミ

モン パリの口コミ

女性にはたまらない香り

「恋の香水」と言いましたが、女性からもかなり好かれる香りだというところがポイントです。ただ単に「いい匂い」と思うだけなら、気に入った香りに対しては誰もが思うこと。これの凄いところは、そこでさらに女性に購入させてしまうくらいの魅力というか魔力を持っているところです。

化粧品店に行ってムエットを貰って「いい匂いだな~」と思い気になってしまうことは、経験したことがある人は多いでしょう。ですがコレは、「家について再度ムエットを嗅いでみたらハマってしまい、すぐに買いに行きました。」というような人が何人もいるのです。

他には、

  • 友達を待ってる間にテスターを付けてもらいました。友達にもいい匂いだねって言われたこともあり、帰りに買っていきました。
  • 香水を買いに行ったわけじゃないのに、販売員さんにテスターを付けてもらって、そこで衝動買いしちゃいました。
  • 他の香水を買うために行ったはずなのに、なぜかコレを買っていました。
  • この匂いに一目惚れ?一嗅ぎ惚れ?しました。
  • プレゼントでおねだりするはずだったのに、我慢できずに自分で買ってしまった。。。

などなど。女性をも魅了してしまう魔法の香水です。

男性受けもいい!

甘い香水は男性受けを意識しているものが大半ですが、コレは「恋の香水」だけあって、男性受けもちゃんとしています。「いい匂いですね。」とただ単に褒められるだけだったら他の香水でもあることですが、この香水はさらに踏み込んでいます。

  • 隣の机に座った人が「いい匂いですね」と言ってくれた。20分後くらいにすれ違ったときに、「やっぱりいい匂いだ。」とまた言ってきた。
  • 私の後ろを通った同期の男の子が、一度通り過ぎたのにわざわざ戻ってきて「いい匂いさせてるね~。」なんて言ってきた。
  • なんか、彼氏から手をつないでくることが多くなった気がする。
  • 彼氏と二人で香水売り場を見てて、テスター嗅いだら二人とも気に入った。で、おねだりしようかななんて思ってたら、すでに勝手くれようとしてた。誕生日近かったからっていうのもあるだろうけど。

などのエピソードを頂きました。「母親が、営業先の人に、いい匂いですねって言われたと喜んでた。」というものもありました。

ただ好感触を与えるだけではなく、男性にもう一歩行動させてしまうような魅力があるようです。「合コンや、ちょっとしたパーティーとかにはこれを付けていくことにしている。」という方もいました。香水の特徴をしっかりと活用している使用方法ですね。

 

仕事用?プライベート用?

仕事でも使っている人も多くいますが、「プライベート専用」と言い切っている人もいます。「職場で甘い香りをさせるのはあまりよくない」、というスタンスから付けてない人もいますが、「自分の中でオン・オフで使い分けていて、これは確実にプライベート用。」という人もいます

デートの時に毎日つける人もいますが、「特別な時だけ付ける」「彼がうちに来る時だけ付ける」など自分なりのこだわりを持って使い分けをしている人もいます。

仕事で使っている人の中には「強く匂いが出ないようにしています。周りからは良い匂いだねとはよく言われます。飲み会とか断ったときちょっと残念そう(笑)」という人もいます。

結構強い

香りの強さは結構強めのようです。あまり強くしてしまうと香害になってしまうのはもちろんですが、「なんか夜の仕事をしている人がつけていそうな感じ」と取られてしまうそうです。夜の仕事が悪いわけではありませんが自分が出したいイメージと異なってしまう場合は、強さは弱めにした方がいいかもしれませんね。

他にも、「満員電車などではきついかも」といい口コミもありました。そういった人込みに入りそうなときは気を付けた方がいいですね。

オフィスで使う場合は「周りに出すぎないように、腰回りに付けるようにしています。」「足元の方に付けて、強く出ないようにしています。」という人が多かったです。

また、「一回空中に吹いて、そのミストの中を通るようにして、少しだけ付くようにしている。」という付け方をしている人が結構な人数でいました。強めな香水ではよくある付け方ですが、他のものよりも割合が多い傾向です。

トップノートの甘い部分は周りに広がりやすいので、この付け方が一番自然な香り方がするのかもしれません。

持続力もある

持続力もあるようで「朝付けて、夕方も匂いがある」「自分ではわからなくても、お昼以降でも匂いがしているらしい」「一日中続いています」といった口コミが多く、中には「洗濯しても残ってる」という人も。衣類に付けるときは慎重になった方がいいですね。

持続時間を活用してか、ルームフレグランスにする人はタオル・ハンカチの類に付けて提げている人もいるようです。外気に触れない分、屋外よりも持続時間が長いようです。

寒い時期向け

強いところもあってか、夏よりは秋冬の寒い時期に向いているという口コミが多くありました。もちろん付け方次第で夏も大丈夫という人もいます。ですが、「冬に合うパウダリーさもある」「冬はこれを付けてテンション上げる」と冬に合う性質のようです。

若い人向け?

似合う年代は、人によって意見が様々でした。

  • カワイイ匂いだし、中高生くらいが似合いそう。
  • 20代前半くらいのお姉さんな感じ。
  • 20代半ば以降、大人の魅力を出してきた年代がつける印象。
  • (20代前半だけど)大人な感じを出すために付けてます。
  • 30代後半でつけてますがナニカ?
  • 母のお気に入りです。

など、幅広い年代で使われています。恋に年齢は関係ありません、あまり気にせず自分らしく纏っていけば問題ないと思われます。

人によっては甘ったるい

やはり苦手に感じてしまう人はいるものです。そんなに強い甘さではないと言っても甘い系統の香水です。苦手な人には甘ったるいようです。「彼氏には甘すぎと言われたので、使うのはやめて友達にあげました。」という人もいます。

体温によって香り方は変わりますので、付ける箇所を足元にしたり、肌に付けずハンカチに付けたりなど工夫をすれば大丈夫かもしれません。

かわいらしいボトル

香り以外にボトルも「カワイイ」と好評です。ピンクカラーに丸みのあるフォルムでフェミニンな印象。オシャレなブラックリボンにゴールドのメーカーロゴいいアクセントとなっています。

そのためか「ボトルに一目ぼれ」で購入した人も多くいます。外身でも中身でも魅了する魔法の香水です。

まとめ

今回はイヴ・サンローランのレディース香水『モン パリ』を紹介しました。

『モン パリ』は、男女問わず嗅いだ人を魅了する不思議な力を持っています。シプレーフレグランスなのにしっかりと甘さがあるという時点で不思議な存在なのは間違いありません。

「女子力が上がりそうな香り☆」と言われる甘い香りで可愛らしさをアピールし、続くフローラルやムスクで大人のオンナの魅力をアピールすれば、周りの印象も変わってくるのは間違いなし。

ボディーローションやシャワーオイルなどシリーズ品もあり、こちらも同じくフローラルシプレーで甘さを出しています。その甘さで全身を恋するカラダにコーディネートすることもできます。

「ボディーローションも欲しくなっちゃいました。」という人もいるくらい、虜にするその香り。まずは自分自身にも気持ちを向けて女子力アップを狙ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

関連記事




【殿堂入り!香水人気ランキング】
▼メンズ・レディース▼
香水人気ランキング(メンズ・レディース)



  関連記事

ジルスチュアートの香水『クリスタルブルームオードパルファン』と『クリスタルブルームスノー』香りと口コミ

ジルスチュアートの香水『クリスタルブルームオードパルファン』と『クリスタルブルームスノー』香りと口コミ

ジルスチュアートの人気の香水『クリスタルブルームオードパルファン』。その香りと口コミは?新作『クリスタルブルームスノー』についても併せて紹介します。

大人の女性におすすめの香水!ブルガリ『オムニアクリスタリンオードトワレ』の香りと口コミ

大人の女性におすすめの香水!ブルガリ『オムニアクリスタリンオードトワレ』の香りと口コミ

「大人の女性におすすめの香水」と口コミで評判!ブルガリ『オムニアクリスタリンオードトワレ』の香りと口コミをご紹介します。

女性に人気のファッションブランド!ヴィヴィアンウエストウッドの香水『ブドワール』の香りと口コミ

女性に人気のファッションブランド!ヴィヴィアンウエストウッドの香水『ブドワール』の香りと口コミ

女性に人気のファッションブランド「ヴィヴィアンウエストウッド」から発売されている香水『ブドワール』。その香りの特徴や口コミを紹介します。

資生堂ブランド「マジョリカマジョルカ」の香水『マジョロマンティカ』の香りと口コミ

資生堂ブランド「マジョリカマジョルカ」の香水『マジョロマンティカ』の香りと口コミ

資生堂のブランド「マジョリカマジョルカ」。中でも人気の香水『マジョロマンティカ』のコンセプトや香り、口コミをご紹介します。

香水デビューの定番!若い男女から人気のアクアシャボン『ウォータリーシャンプーの香り』の口コミ

香水デビューの定番!若い男女から人気のアクアシャボン『ウォータリーシャンプーの香り』の口コミ

香水デビューの定番とも言われているアクアシャボン。中でも若い男女から人気の『ウォータリーシャンプーの香り』の口コミを紹介します。

ダイアナ妃も愛用していた上品な香り!ニナリッチのレディース香水『レールデュタン』の口コミ

ダイアナ妃も愛用していた上品な香り!ニナリッチのレディース香水『レールデュタン』の口コミ

甘さと爽やかさがあり、可憐で凛とした香り。ダイアナ妃も愛用していたほどの上品で高貴なレディース香水、ニナリッチ『レールデュタン』の口コミを紹介します。

スキンケア効果の高さも人気!ミスディオール『シルキーボディミスト』の香りと口コミ

スキンケア効果の高さも人気!ミスディオール『シルキーボディミスト』の香りと口コミ

良い匂いがするボディミストとして人気のミスディオール『シルキーボディミスト』。そのスキンケア効果と香り、使い方や使用者の口コミも併せて紹介しています。