*

お色気香水グロウバイジェイローとスティルジェニファーロペス

      2017/05/28

お色気香水

ジェニファーロペスは有名なハリウッド女優ですが、その他にも歌手やファッションデザイナーとしても活躍しており、その彼女が立ち上げたフレグランスブランドから香水が発売されています。

まずは過去に第一段が発売されたのがこれです。

『グロウバイジェイロー』

 

ジェイローというのは彼女の愛称で、ジェニファーロペスの頭文字『J.Lo』から来ています。

このグロウバイジェイローが爆発的なヒットになり、ジェニファーロペスのブランド力に火が付きました。いまではもう有名な人気ブランドまでになりましたよね。

そして第二弾が発売。

『スティルジェニファーロペスオードパルファム』

 

ちなみにグロウバイジェイロー含めてどちらもレディース向けの香水です。

第一弾の『グロウ』は15歳~25歳を対象とした香水に対し、第二弾の『スティル』は25歳から上の世代の女性を対象としています。

  • 若い女子にはグロウ(輝き)
  • 大人の女性にはスティル(静かさ)

といった感じで、なんともお洒落で明確なコンセプトが今注目の人気香水です。

第一弾&第二弾ともに香水人気ランキングトップ!

アットコスメなどの香水人気ランキングサイトのクチコミの数は3000件にも上り、これは異例の数で、それだけ多くの愛用者がいるということです。

芸能人にも多くの愛用者がいて、全体的にとても高い評価を受けている人気のある製品だということは間違いありません。

ボトルデザインがまるで宝石のようで魅力的という理由でも女性からの支持率が高いです。

ちなみに、ボトルについているリングを香水と一緒に身につけると恋が叶うそうです。なんていうロマンスでしょう。笑

女性のためのお色気フレグランスとしても人気

ジェニファーロペスのブランドなだけに、やはりセクシー路線は外せません。

香りは、透明感がありながらセクシーで色気のある魅力的な香りを放つように作られているフレグランスです。

若い女の子向けのありきたりな甘い香りとは一味違い、どちらかというと軽めの香りなので仕事や学校、デートなど様々なシチュエーションで使用出来るのもいいところです。

甘ったるい香りはしないので、大人な男性ウケも非常に良いとのことです。

香りの種類は、ホワイトペッパー、マンダリン、アールグレイをベースにそこに日本酒をアクセントとして少量加え、爽やかに香りが立ちます。

そして透明感のあるフローラル系、ラストにはムスク、アンバー、サンダルウッドがセクシーな魅惑の大人な女性をイメージさせます。

アールグレイがベースなため、甘さ控えめのレモンティーや紅茶のような爽やかさがある香りという意見が多いです。

さわやかさとセクシーさを併せ持つ嫌みのない軽いタイプのフレグランスを探しているのなら、このスティルジェニファーロペスはとてもおすすめです!

付けるとモテるの?話題のフェロモン香水の効果とは?

人気があるのに激安!

そして何よりもありがたいことに激安!価格の安さが目立ちます。

それだけ数が売れたっていう証拠です。おそらく市場にたくさん出回ったからこそ安くなっていったのだと思います。

これだけ人気のブランドの香水なのに値段をあまり気にしないで、気軽に使えるというのはひとつの魅力でもありますよね。

ジェニファーロペスが好きな方は、第一弾のグロウバイジェイローと合わせて使用してみるのも面白いですね。




人気 Pick Up!
雑誌anan掲載


  関連記事

記事はありませんでした