*

香水『ジャンヌランバン』はブランド名のLANVINをネーミングに!

      2017/05/28

ジャンヌランバン

人気ファッションブランドのランバン(LANVIN)

ランバンはフランス・パリ発祥の世界的に有名なファッションブランドですが、日本でも若い女性をはじめ、年齢問わず幅広い人気を誇るファッションブランドとして定着しました。

日本向けのラインとしてLANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)なんかも、レディース・メンズともにとても人気が高いですよね。

そんなランバンはあらゆるファッション誌や女性誌、そしてテレビでも繰り返し紹介されている香水。特に芸能人やアイドル・モデルが愛用していることでも有名です。

ランバンから発売されている香水は、ランキングの上位に必ずと言っていいほどランクインするほど人気が高いです。

また、まだ香水を付けたことがない人からも憧れとして、一番最初にチャレンジしてみる香水としても人気があります。

このサイトでもいくつか紹介してきました。

なかでも、特に人気が高いのはこのふたつ。

Marry me!(マリーミー)

結婚できないかも?と感じたら恋コスメな香水『ランバン・マリーミー』

エクラドゥアルページュ

アットコスメランキング1位人気香水ランバンエクラドゥアルページュ

ランバンと言えばマリーミー、ランバンと言えばエクラドゥアルページュと言われるほど圧倒的な人気と支持を受けています。

香りには好みがあるので一概にどれがいいとは言えませんが、一昔前のシャネルの香水のような独特の強いクセがないということからも、特に若い女性から人気があるとも言えます。

一昔前に流行った香りと言えば、言い方は悪いかもしれませんが、いわゆる『オバさんっぽい臭い、デパートの化粧品売り場、いかにも付けてます』というのがすぐに分かるほど強いクセのある香りが主流でした。

ランバンは香水のそんなイメージを覆し、今時の若い世代から人気を博したという経緯があります。もうひとつは、高級ブランドであるにも関わらず若者でも購入しやすいという低価格帯で発売していることも理由にあげられると思います。

そして中でも、一際異色を放つのが『ジャンヌランバン』というネーミングの香水。

今回は、ジャンヌランバンについて解説していきたいと思います。

ランバンの香水を付けていると『モテる』と言われるのはなぜ?

創業120周年を記念して発売された香水『ジャンヌランバン』

ランバンは1889年、フランスのパリで帽子屋さんとして創業し、2009年には創業120周年を迎えました。

時を同じくして立ち上げたブランドにはバーバリーなどがありますが、創業120年ともなると、ファッションブランドの中では世界的にみても最も古い歴史のある老舗ブランドの部類に入ります。

この創業120周年を記念して発売された香水が『ジャンヌランバン(JEANNE LANVIN)』

これは創業者であるジャンヌランバンを称え、その名前をそのままネーミングにしたアニバーサリーな香水です。

 

ジャンヌランバンのボトルデザイン

ジャンヌランバン

ほんのり薄いピンクの色遣いに、角ばったシャープなフォルムのボトルデザイン。

このデザインからも分かるように、クールさと大人な要素も取り入れられていることが分かります。

エクラドゥアルページュのような丸みのあるフォルムとは正反対で、大人世代もターゲットにしたコンセプトが含まれています。

ランバンの香水は若い世代をターゲットとした甘めな香りですが、こちらのジャンヌランバンはただ甘いとはワケが違うようです。

サイズは30ml,50ml,100mlがあります。

ジャンヌランバンの香りは?

ジャンヌランバンの気になる香りは、フローラルを基調としたフェミニンでセクシーな甘い香り。

よくある『ただただ甘い香り』ではなく、大人の要素も取り入れられている香りに仕上がっているため、甘いのが苦手な男性や年配の女性にも受け入れられるフレグランスです。

『甘いけど、甘すぎない紅茶な香り』という言い方が正しいのかもしれません。

甘さがないわけではないし、かといってよくある甘さとも違う。

甘さのなかにスパイシーさを感じたり、フルーティーやベリー系と例える人もいます。

マリーミーやエクラドゥアルページュよりも『ほんのり香る大人な香り』という位置付け。

今まではファッションからメイクやヘアスタイルなど、とにかく柔らかい雰囲気・甘さがウケるという世の風潮がありましたが、最近ではそれだけでは物足りないという傾向にあります。

ジャンヌランバンの香りを、雑誌でよく目にするフレーズで例えるならば『大人可愛い』がピッタリなんじゃないかなと思います。

口コミにもあるように、「フローラルやバニラなどの甘い香りは好きだけど、甘いだけの香水は苦手」という人にピッタリです。価格もそんなに高価ではないため、気軽に試せるのも魅力ですよね。

名香と呼ばれる殿堂入りの香水人気ランキング!メンズ・レディース




人気 Pick Up!
雑誌anan掲載


  関連記事

結婚できないかも?と感じたら恋コスメな香水『ランバン・マリーミー』

ランバン『Marry me!(マリーミー)』は世界共通の普遍的なテーマ『結婚・恋愛』をコンセプトにした恋コスメ。 結婚できないかも?と感じたら使ってみよう!

ランバンの香水を付けていると『モテる』と言われるのはなぜ?

付けるとモテると言われて人気があるランバンの香水。なぜランバンの香水はそんなに人気があるのか?その理由と初心者におすすめな理由も紹介しています。

アットコスメランキング1位人気香水ランバンエクラドゥアルページュ

アットコスメランキング1位人気香水ランバンエクラドゥアルページュ

香水人気ランキング1位『ランバンエクラドゥアルページュ』の特徴とデザイン、香りの種類について紹介します。初心者におすすめ!