*

体臭が気になったらクリアネオが効果的!?使用者の口コミを検証してみました!

      2018/04/23

体臭が気になったらクリアネオが効果的!?使用者の口コミを検証してみました!

モテる男が心がけていることのひとつに「においのケア」があります。いい匂いがすれば好感度も上がりますし、嫌な臭いがしてしまえば好感度は下がりまくりです。いくら人柄が良くても見た目が良くても、体臭をさせてしまえば、それだけですべてが台無しになってしまいます。最悪、女性から「生理的にムリ」と突き放されてしまうことも。

香水を付けていい匂いを身に纏っても、体臭が臭かったら香水と混ざって嫌な臭いになってしまいます。ですので、においのケアはまず嫌な臭いをさせないようにすることが大切なのです!

そこでおすすめなのが、今回紹介する『CLEANEO(クリアネオ)』のデオドラントアイテム。クリアネオは2017年にモンドセレクションで銀賞を受賞した、世界で認められた品質を誇る体臭ケアブランドなのです。

公式:におい、気になったら【クリアネオ】

その中でも、30代から出てくる男性の臭いを取り除いてくれるボディソープと、ワキガなどの体臭に効果的なデオドラントクリームが特に人気。単品でも大丈夫ですが、併せて使うことでより効果が見込めるので、一緒に使っている人が多いようですよ。

それでは今回はクリアネオのボディソープとデオドラントクリームの特徴と、口コミからその効果を見ていきましょう。その前に、嫌な体臭が発生する仕組みとその種類について説明もしておきますね。それを知ることでより効果的に対処できるようになりますよ。

嫌な体臭が発生する仕組みと種類

嫌な体臭が発生する仕組みと種類

体臭は体の様々な場所から発生して、場所によって臭いが違います。ですが、臭いが発生してしまう仕組みは基本的に同じで、汗と皮脂と皮膚常在菌によるものです。

汗には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」から出るものの2種類。皮脂は「皮脂腺」から出るものと「角質層」によるものの2種類。それぞれ単体では臭いはしませんが、時間が経つことで細菌によって分解されたり、空気中の酸素によって酸化されたりすることで嫌な臭いが発生してしまうのです。

エクリン汗腺とアポクリン汗腺、皮脂腺と角質層。この4つの組み合わせによって臭いの系統が分かれます。ワキは4つすべてが存在するので一番匂いが厄介。頭皮はエクリン汗腺と皮脂腺からの皮脂がメインで、足の場合はエクリン汗腺と角質層からの皮脂がメインとなります。


年代によっても体臭が変わってくる

若いうちは活動的なためよく汗をかき、新陳代謝も活発なので、汗臭特にワキ臭が気になります。年代が進み30代になってくると新陳代謝が落ちるので汗臭は若干鈍くなりますが、代わりに気になってくるのが「ミドル脂臭」と呼ばれるもの。皮脂が多く出てくるようになる30代から50代半ばくらいが、一番コレが強くなる年代と言われています。

このミドル脂臭は、汗の中の乳酸が皮膚常在菌に代謝・分解されることで「ジアセチル」という物質が発生し、それが酸化した皮脂の臭いと混ざることで不快な臭いとなるもの。使い古した油のような臭いが特徴的です。

さらに年代が進むと、お馴染みの「加齢臭」が強く出てきます。一昔前は「ミドル脂臭」という区分はなくまとめて加齢臭と言われていましたが、においの仕組みが違うので分けて考えられるようになりました。加齢臭は主に皮脂が酸化されることで発生します。特に胸や背中などの体幹部が中心となります。

年代ごとに分かれていますが、年齢が進めば汗臭が無くなるというわけではありませんし、30代からでも加齢臭は発生します。特に30代半ばは3種類とも混在する年代で、一番においケアを心がけないといけない年代と言えるでしょう。

参考:加齢臭は男性だけじゃないよ?原因を知って女性も対策を!

それではそんな30代男性のにおいケアにおすすめのクリアネオのボディソープの特徴を見ていきましょう。

クリアネオのボディソープの体臭ケア効果

クリアネオのボディソープの特徴

まず嬉しいのが敏感肌の男性でも使える肌に優しいアイテムだということ。男性は女性よりもスキンケアに気を配らない傾向で、肌質を気にせずにボディソープや石鹸を使っていることがあります。でも実は肌が弱くて悪影響を与えていたなんてこともあります。

ですがこれは着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・シリコン・動物性由来原料・パラベンを不使用で肌に優しいつくり。もちろん泡立ちもしっかりしています。そして植物性の成分でしっかり汚れを落としてくれます。成分としては「カリ石ケン素地」「コカミドプロピルベタイン」「コカミドメチルMEA」が配合されています。

そして一番重要な、においを抑える成分です。「o-シメン-5-オール」という成分で雑菌の繁殖を抑えます。そして抗菌成分である自然由来のエキス「クマザサ葉エキス」「チャ葉エキス」「オウゴン根エキス」「シャクヤク根エキス」「ユーカリ葉油」も配合。さらに外側からの臭いを防ぐために「カキタンニン」まで配合されているのです。

ここで1つ注目点があります。それは「ユーカリの香り」です。ユーカリで菌の繁殖を防ぐだけでなく、爽やかな香りを纏わせてくれますが、この香りが実は女性からかなり好感触なんです。リラックスできる爽やかな香りで、男性に纏ってもらいたい香りという人も大勢いるくらいです。油臭いのとユーカリの匂いがするのでは雲泥の差ですよね。

また、保湿成分も配合されていて肌の乾燥を防いでくれます。肌の保湿など気にしない男性も多いかもしれませんが、肌が乾燥すると体臭の原因になってしまうんですよ。成分としては「ヒアルロン酸ナトリウム」「アロエベラ葉エキス」「アルゲエキス」「シャクヤク根エキス」の4種類が配合されています。

乾燥した肌だと水分が蒸発しやすくなり、水分と一緒ににおいが放出され、周りに体臭を感じさせてしまいます。そして皮脂が多く出るようになってしまい、それがまた臭いの原因となってしまうのです。

実際に使う時は、3プッシュほどをボディタオルなどで良く泡立てて全身を洗いましょう。特ににおいが気になる部分である首、耳の裏、ワキ、背中、足などは念入りに洗って、最後はしっかり洗い落としましょう。流し損ねもまた臭いの原因になってしまいますよ。

ボディソープの口コミ

  • 「30代から加齢臭的なものが出始めるということを聞き、ちょっと心配になっていました。でもデオドラントスプレーとかはアルコール的なものが苦手で使っていませんでした。そんな中これを知り、ボディソープだけでケアができるなら簡単だし肌にも優しいようなので、コレだと思って即購入。彼女と接近する距離も近くなった気もするし、何より気にしなくて大丈夫という前向きな気持ちになれました。」
  • 「ある朝起きたら枕が臭い…。しっかりと髪もうなじも洗っているのにマジか…。とへこみました。何か対策をということで見つけたのがコレ。菌の繁殖を抑え臭いも抑えてくれるので、全身のにおいケアにいいだろうと購入。うなじをはじめ、ワキや股間などを念入りに洗うようにしました。それからは枕の臭いも気にならなくなりましたし、同僚も以前より近くに来て話すようになった気がします。もしかして、前から臭かった?」
  • 「接客業をしているので、体臭には人一倍気を使っているつもりです。制汗スプレーとかでもいいのですが、アルコールとかの独特な臭いがあるので、使わないで済むに越したことはない。そんな時、帰省時に会った従兄が話題にしたのがこれで、さっそく試しました。今までがクサイと言われていたわけではないので、はっきりとした効果はわかりませんが、彼女からは肌がきれいになった?と言われました。シリーズ品にクリームもあり、制汗もできるようなので、夏用に購入するか検討中です。」
  • 「年齢を重ねれば体臭がするようになる。頭ではわかっていても実際自分がそうなるとへこみます。エレベーターに私一人が乗っているところに、私より高齢の男性一人と若い女性二人が乗ってきて、男性が降りた後に女性が、なんかクサくない?とヒソヒソ。私の方が長く乗っていたので犯人は私かもしれない…。その日から体臭ケアアイテムを探し、試してみたのがコレ。普通に体を洗うだけでいいお手軽さも素晴らしい。使い始めてからエレベーターで同じような状況になったことがありますが、においに関する話題が聞こえたことはありません。」

クリアネオのワキガ対策デオドラントクリームの効果

クリアネオのワキガ対策デオドラントクリームの特徴

ワキガに悩んでいる人におすすめのデオドラントクリームですが、実はワキガ以外の体臭にも使うことができる、利便性が高い人気アイテム。ワキだけでなく足の指の間や耳の裏といった臭いが気になる部分に付けましょう。さらには制汗作用もあるので、これも臭いの発生を防ぐのに役立ってくれますね。

成分としては、殺菌のために「イソプロピルメチルフェノール」、汗を抑えるために「パラフェノールスルホン酸亜鉛」が配合されていて、さらに植物由来エキスの「渋柿エキス」「セージエキス」「シャクヤクエキス」「アマチャエキス」「ユキノシタエキス」「海藻エキス」「ドクダミエキス」を配合して、それらをサポート。

無香料・無着色で、鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・オイル・紫外線吸収剤と言ったものを使っていないお肌に優しいつくり。美肌をサポートする成分も含まれているので女性にもうれしいアイテムです。

「24時間閉塞パッチテスト」「低スティンギングテスト」「RIPT(累積刺戟性及び感作試験)」の基準をクリアした高い品質を誇っています。

使い方は簡単、臭いが気になるところに1日1~2回塗るだけ。付けるときは汗を拭きとって清潔な状態で付けましょう。持ち運びにも邪魔にならない大きさなので、外出先のトイレでこっそり付けたりもできますよ。



デオドラントクリームの口コミ

  • 「今まで指摘されたことはないのですが、白いシャツのワキの部分が黄色くなってしまうことがあり、もしかしてと思うようになりました。制汗スプレーを使ってのそれなので、もうちょっと本格的にケアをしないと、でも手術とかはちょっと、と悩んでいました。そんな時に彼女がコレを進めてきました。なんでも友達夫婦が一緒に使っていて効果があったのだとか。それならばと購入して使い始めました。毎日朝起きてからワキに塗って仕事に行くようにして一週間ほどたったころ、その日は特に暑い日だったのですが、彼女から気にならないよって言ってもらえました。」
  • 「夏場は特にエレベーターのような密室が気になってしまいます。制汗スプレーとかは使っていますが、一日中利いているわけではないので、外回りからの帰社直後にエレベーターに乗るときには心配に。あるところでコレを知り、持続時間も長く、臭い対策だけでなく制汗もできるすぐれものだということがわかり、さっそく購入。朝付けて出かけるだけで、昼過ぎとかでも気になることがありません。今まで使っていた制汗スプレーよりも、汗が抑えられているようです。それ以降私の必需品。足の臭いとかにも対応できるようで、素晴らしいアイテムだと思います。」
  • 「ワキガというほどではないと思うのですが、汗をかけば臭いが気になってしまいます。ワキだけでなくて足とか他のところも気になります。ネットでたまたまコレを見つけ、ボディソープもあるということで試しにセットで購入。お風呂でしっかりと気になるところを洗った上で、お風呂上がりにクリームをワキと足の指に付けるように使いました。すると、基本的な体臭が気にならなくなった感じで、暑い日でもワキが気にならなくなり、帰宅時に靴を脱いでも多少臭う程度に。このままリピートして行こうと思っています。」
  • 「息子が孫を連れて帰省してくる、年数回の楽しみ。のはずが、孫にクチャイと言われてしまいました。息子に聞いたところ息子も私から臭さを感じるとのこと。落ち込んでいるところにさらにズケズケと言ってくる息子、ですがそれが逆に良かった。クサイのならその事実を受け止めてケアをすればいい、そういうアイテムを買えばいい、とネットで調べて、購入手続きまでしてくれました。それで届いたのがこちらのクリーム。ワキだけでなくうなじや耳の後ろと臭いが気になると言われるところに付けるようにしています。妻からは臭い解消のお墨付きをもらえたので、次の帰省を楽しみにしています。」

まとめ

今回は体臭ケアに定評のある『CLEANEO(クリアネオ)』から、ボディソープとデオドラントクリームを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

体臭は老若男女を問わず気になってしまうものですが、特に男性の場合は30代からいわゆる「オッサン臭」が出てきてしまうので、ケアを心がけないといけませんね。クリアネオのボディソープを使えば、普通に体を洗うだけで汚れを落としながら体臭ケア、さらに保湿もした上でユーカリの爽やかな香りも感じられるというすぐれもの。いろいろとケアをするのが面倒だというものぐさな男性でも使いやすいおすすめのアイテムです。

さらにデオドラントクリームを使えば効果的。ボディソープで全身を広くケアしたうえで、特に臭いが気になるワキなどをピンポイントでケアすれば臭い対策はバッチリ。

中年以降にオッサンになってしまうかオジサマになれるかは、こういったケアができるかどうかが重要になってきます。若いうちからケアをして、モテる男であり続けましょう!

公式:においケアの決定版【クリアネオ】




【殿堂入り!香水人気ランキング】
▼メンズ・レディース▼
香水人気ランキング(メンズ・レディース)



  関連記事