*

メンズに人気!ブルガリの香水『ブルガリプールオム』の口コミは?

      2017/11/10

メンズに人気!ブルガリの香水『ブルガリプールオムオードトワレ』の口コミ

数ある香水の中でも、男性にとても人気が高い香水が『ブルガリプールオム』

1996年に発売されてからかなりの時が経ちますが、他社ブランド香水が次から次へと発売されているにも関わらず、いまだに人気は一切衰えていません。衰えるどころか、さらに人気が加速している感さえ感じます。

1度や2度ぐらいは他ブランドの香水に浮気してみても、最終的にはブルガリに戻ってくるのでしょうね。熱烈な愛用者やリピーターが多い香水です。

香水人気ランキングでは常に上位にランクインするほど存在感があり、とくにメンズ部門では必ずTOP3に入っているほど。ブルガリプールオムは間違いなく『殿堂入りの名香』と言えます。

今回はそんなブルガリプールオムの特徴や口コミの紹介をしていきます。

併せて人気のブルガリプールオムエクストレームブループールオム、そして女性向けのブルガリプールファムもご紹介!

既に長年愛用している方も、改めてブルガリの香水の知識を深めてみて下さい。

ブルガリプールオムとは?

 

ブルガリは創業から100年以上の歴史があり、バッグやアクセサリーなどのファッションアイテムで世界中から高い評価を得ている一流ブランド。

香水においても独特の製法を取り入れることで香水業界を圧巻させています。

ブルガリプールオムオードトワレが初めて販売されたのは1996年で、当時も他ブランドやメーカーから多くの香水が販売されていましたが、一躍話題の香水となりました。

販売当時はすぐ売り切れになるショップも多く、なかなか購入できないと困っていた方も多いでしょう。1996年に発売されて以降、現在でも多くのファンがいる代表的な香水です。

そして注目すべきは香りだけでなくボトルのデザイン

まるで宝石を思わせるようなオブジェのようなデザインだったりと、個性を主張していて多種多彩なデザインがあります。数あるブランドの中でも、一見すると変わったデザインが多いのもブルガリの特徴となっています。

ブルガリプールオムの香り

ブルガリプールオムの香りを言葉で表現すると、『ダージリンティーの香りで清潔感かつ官能的、そして洗練された雰囲気』いかにもデキる男向けといった感じです。

爽やかでフレッシュなフレグランスなので、男性の体臭や加齢臭対策として使用している人も多いんだとか。

また、香りが持続しやすいという特徴もあり、トップノートから香りが変化しにくく、さらに持続時間が長いという特徴を持っています。

もちろん付けた瞬間が一番強い香りになりますが、朝付けた香りが夜でもほんのりと残っているのは嬉しいですね。

ブルガリプールオムはユニセックスなフレグランス

ブルガリプールオムはユニセックスなフレグランス

商品名の『プールオム』というのは英語で男性用のことを指します。「オム」は一般的にメンズシリーズですね。

プールオムの反対はプールフェムで女性用。女性用は「フェム」または「ファム」の表記になります。

  • 『プールオム』はメンズ向け
  • 『プールフェム』はレディース向け

ブルガリプールオムオードトワレはネーミングこそ男性用となっていますが、女性からの支持率も高く、年齢や性別に関わらず使いやすい香水としても人気があります。

最近では女性が男性用の香水をつけたり、男性が女性用の香水を付けるというのもおかしなことではありません。ユニセックスやジェンダーレスという言葉があるように、男女の境界線がなくなってきているという時代の風潮があります。

あえて逆の香りをつけて「ギャップ」を生み出すというのもひとつの自己表現かもしれません。

よくよく考えてみれば『この香りは男性向け』で、『この香りは女性向け』というのも単なるイメージや偏見でしかありませんからね。

また、あまりの人気ぶりに、ブルガリプールオムオードトワレの香りをモチーフにした車載用の芳香剤なども人気を集めました。

なお、『ブルガリプールファム』という女性向けの香水も発売されています。

 

オードトワレは香水の種類(香りの濃度、持続時間)

ブルガリの香水も、昔は強めの香り「パルファム」が主流でしたが、現在では濃い香りだけではなく、ほんのりと香るオードトワレが中心となっています。

オードトワレとは香水の種類のことを言い、濃度によって呼び名が違ってきます。

パルファム、オードパルファム、オードトワレ、オーデコロン、と4つの種類があり、オードトワレはアルコールの含有率が高く、それはすなわち揮発性が高いということで、香りの持続時間が短くなります。

種類によって香りの持続時間、香料の濃度の高さが異なり、上からパルファム、オードパルファム、オードトワレ、オーデコロンの順となります。

一番上のパルファムは濃度が最大25%、持続時間は~8時間となり香りも少しきつくなります。

オードトワレは約10%で持続時間は半分の2時間~3時間となります。

オーデコロンは一番濃度が低く、持続時間は1時間となり、初めて使う方にはお勧めといえます。

参考:【香水の種類と選び方】人気のあるおすすめの香りはどれ?

ブルガリプールオムオードトワレの口コミ

ブルガリプールオムオードトワレの口コミ

実際にブルガリプールオムオードトワレを愛用をしている方の口コミを集めてみました。いくつかご紹介します。

発売当時から一途に使っています

ブルガリプールオムオードトワレが発売された時から今でも使い続けています。香りの好みがぴったりすぎて手放すことができません。

売場では他の香りもチェックすることがありますが、やっぱりこの香水が自分には一番合っています。今後も使い続けるつもりなので、ずっと販売もしてください。

プレゼントされたのがきっかけで使っています

この香水を知るまで、色々な香水を試していました。ブルガリプールオムオードトワレは友人からプレゼントされましたが、それからは気に入ってずっと使っています。

好きなタレントさんが愛用していた

ブルガリプールオムオードトワレを好きなタレントさんが愛用していることを知り、真似するように購入しました。初めて使った時には香りが強いと思いましたが、すぐにまろやかな香りになり強調しすぎないところが気に入りました。

気分によっていくつかの香水を使い分けていますが、ブルガリプールオムオードトワレの減りが1番早いです。

このように長年愛用も続けている方が多いようです。男性でも女性でも使いやすい香りですのでカップルで使用することや、ご夫婦で使用することもできますね。

ブルガリプールオム『エクストレームオーデトワレ』

ブルガリプールオムオードトワレは大人気となっていますが、その他にもブルガリのメンズ向け香水で特に人気を集めているものが2つあります。

それが「ブルガリプールオムエクストレームオーデトワレ」「ブルガリブループールオム」

まずエクストレームの特徴ですが、こちらの見た目はブルガリプールオムオードトワレにとてもよく似ています。

 

ブルガリプールオムオードトワレはジンジャーティーにムスク系の香りが特徴ですが、エクストレームはプールオムオードトワレの香りに「柑橘系」の香りをプラスした商品になっています。

ベースはジンジャーになりますが、グレープフルーツなどの柑橘類やシトラス、ムスクの香りが見事に融合し、とてもスパイシーな香りです。

セクシーな大人な香りが好きな方にはこちらが好まれるかもしれませんね。

エクストレームの口コミ

  • 「ブルガリプールオムオードトワレを愛用していましたが、エクストレームが販売された時に切り替えました。スパイシーでどんな場面にも身につけやすい特徴がありますね。」
  • 「ビジネスシーンでも愛用できる香りが良い。」

ブルガリブループールオム

ブループールオムはネーミングの通りブルーカラーのBOXで販売されています。ガラスの容器に入った中身もブルーカラーになっています。

 

こちらはウッディ香りにスパイシーな香りを加え、女性よりも男性に好まれる香り。

香水は身に付ける方の体質やその時の体調によって時間とともに香りが変化しますが、ブループールオムはとても爽やかな香りなので、トップからラストまでどのタイミングの香りも受け入れられやすい特徴を持ちます。

ブループールオムの口コミ

  • 「友人がブループールオムを使っていて、良い香りだと思ったので真似しています。メンズにはすごく好まれる香りだと思っています。」
  • 「もともと白檀の香りが大好きなので、ブルガリブループールオムは自分に革命を起こしてくれた香水です。常にストックを切らさず、必ず買い置きをしています。」

ブルガリの香水はリーズナブルな価格も人気の理由

ブルガリの香水はリーズナブルな価格も人気の理由

ブルガリといえば、高級ブランドのイメージをお持ちではないでしょうか。ブルガリプールオムはリーズナブルに購入できるのも大きな魅力です。

毎日使ってもなかなか減らない香水…とは言えど、あくまで消耗品ですからね。

高級すぎてブランド品は購入できないという方も、「ブルガリの香水はリーズナブルで助かっている」という意見があります。

また、発売当時こそ完売になってしまうことがありましたが、現在ではとても入手しやすい香水になっています。実店舗で購入するだけでなく、インターネットでも手軽に購入することができるようになりました。

高級ブランドのアイテムだけに、自分用だけではなくプレゼント用に購入する方も増えています。

これから初めて本格的なブランド香水にチャレンジする方も、抵抗なく身に付けられる香りとして選ばれているのも特徴的ですね。

大容量タイプがおすすめ

ブルガリプールオムオードトワレ、エクストレーム、ブループールオムは50mlと100mlが販売されています。

香水は無くなったタイミングで購入しようと思っても、ショップによって売り切れになってしまうこともあります。買い置きをしておくのが無難ですが、ついつい忘れてしまう…。そんな方には大容量タイプがおすすめです。

また、カップルや夫婦で同じものを使う方なども大容量タイプを購入しておけば、毎日使っても簡単には無くなりません。大容量タイプはインターネットで手軽に購入できるのでおすすめですよ。

他にも、香水はお出かけする際の身だしなみとして使用するだけでなく、様々な活用方法があります。

例えば、コットンなどに少量しみこませて洋服ダンスの中に入れておきます。これだけで衣類に大好きな香りが移ってくれます。

直接肌や衣類に香水を付けるときよりも、ほのかな香りになってとてもおしゃれ。急いでいて香水を付けずに外出してしまったときでも、衣類にほのかな香りが付いていれば安心ですね。

 

 

 

 

まとめ

お気に入りの香水を探している方は、ぜひブルガリの香水も選択肢に入れてみて下さい。

今回ご紹介したブルガリのメンズ向け香水は、男女問わず人気が高く、世界中に多くの愛用者がいるほどです。

これから初めて自分用の香水を購入する方や、香水探しで迷っている方におすすめと言えます。





雑誌anan掲載!No.1モテ香水





  関連記事

幅広い年代から人気の香水!『エンジェルハート』&『ライオンハート』の香りと口コミ

幅広い年代から人気の香水!『エンジェルハート』&『ライオンハート』の香りと口コミ

幅広い年代から人気のある香水『エンジェルハート』&『ライオンハート』。その香りの特徴や口コミを紹介します。

「庭シリーズ」で人気!エルメスの香水『地中海の庭』の香りと口コミ

「庭シリーズ」で人気!エルメスの香水『地中海の庭』の香りと口コミ

エルメスの香水で人気と言えば「庭シリーズ」がありますが、今回はその内の『地中海の庭』の香りと口コミを紹介します。

天然香料100%のアロマ香水!パームツリー『パシャグレープフルーツ EDP』の香りと口コミ

天然香料100%のアロマ香水!パームツリー『パシャグレープフルーツ EDP』の香りと口コミ

自然派志向の男女から人気の100%天然由来アロマ香水、パームツリー『パシャグレープフルーツ EDP』。その香りの特徴や口コミ、併せてリニューアルについても紹介しています。

プチサンボンで人気!ジバンシィ(GIVENCHY)の香水『ウルトラマリン』の香りと口コミ

プチサンボンで人気!ジバンシィ(GIVENCHY)の香水『ウルトラマリン』の香りと口コミ

ジバンシィ(GIVENCHY)の香水と言えばプチサンボンが有名ですが、ジバンシィで一番人気の香水はウルトラマリンです。その香りと口コミをご紹介します。

女性が思わず振り返っちゃうメンズ香水!?ラルフローレン『サファリフォーメン EDT』の香りと口コミ

女性が思わず振り返っちゃうメンズ香水!?ラルフローレン『サファリフォーメン EDT』の香りと口コミ

ジェントルマンな雰囲気とセクシーさを併せ持つ香り、ラルフローレンのメンズ香水『サファリフォーメン EDT』。嗅いだ女性が思わず振り返ってしまうというその香りと愛用者の口コミを紹介します。

フィアンセのボディミスト『ピュアシャンプーの香り』は男女問わずオフィスでも使いやすいという口コミが!

フィアンセのボディミスト『ピュアシャンプーの香り』は男女問わずオフィスでも使いやすいという口コミが!

オフィスやデートなど、使うシーンを選ばず「爽やかな香り!」と口コミのある男女から人気のフィアンセボディミスト『ピュアシャンプーの香り』についてご紹介。

爽やかさと官能的な甘さが人気!ジバンシィのメンズ香水『π(パイ)』『π NEO(パイネオ)』の香りと口コミ

爽やかさと官能的な甘さが人気!ジバンシィのメンズ香水『π(パイ)』『π NEO(パイネオ)』の香りと口コミ

爽やかさと官能的な甘さが人気のジバンシィのメンズ香水『π(パイ)』と『π NEO(パイネオ)』。その香りの特徴と口コミを紹介します。